好きってなんだったかな?

November 23 [Wed], 2011, 1:58
付き合いだして1年くらいの頃。

あたしたちはうまくいかなくなった。


それと同時にわたしはあることに気付く。


彼は気付いているのかな?



彼が別れを切り出す前に話し合わなきゃいけないと思った。


初めての妊娠。

妊娠が分かった時、私たちの関係はすぐに崩れそうなジェンガのようだった。

話があると先に口を開いたのは彼だった。

別れよう・・・
何かお前と無理・・・

この言葉も一回目。

後にまた同じ事を言われると思ってなかったよ。



妊娠の事を伝えると彼は黙ってしまった。
あたしは、産めないと思っていた。
彼は当時学生。
あたしは夜の仕事をしていた。
就活の為にバイトを減らした彼。
お金も二人でギリギリの生活。

検査薬で陽性と出た時喜んだあたし。
でもすぐに現実の世界に引き戻された。
あたしは18の餓鬼。
生活力もない。
彼も学生。
一人で産む勇気も自信もない。

きっと彼も不安だったと思う。
だからあたしは言った。

産まない…
産みたいけど今は産めない。
りゅうや君も産んでほしくないでしょ?
ってね。

彼は俯いたまま黙っていた。
暫くすると鼻を啜る音が部屋に響いた。
それはあたしではなく、彼だった。

初めて見る彼の涙は悲しくて、悔しい涙だった。
彼は言った。


ごめんね。
今は産んでって言えない。
情けない。
一人で悩んでたのに、勝手に別れようって…
俺、気付かなかった。。。
ごめんね・・・

気付くはずなんてないよ

気付かれないようにあたし普段通りにしてたもん。
あなたが別れを選んだその日から。
あなたが浮気をした日。
あたしは妊娠に気づきました。

ただただ二人で泣き続けました。
泣いていた理由はそれぞれだったけど・・・


朝別れを切り出したのはあたしでした。

別れよう。
赤ちゃんは産まない。
りゅうや君が別れたいなら別れよう。
妊娠した事もりゅうや君だけの責任じゃないし・・・
それと妊娠は別の話だから。。。
赤ちゃんとお別れしたらここも出て行くね



彼は言った。


別れるのはいいけど、出て行かないでいいよ。

言い出したら聞かない彼だから、あたしはただ頷いた。

次の日堕胎手術予約をした。

あかちゃんとさよならする時を彼には教えなかった。
辛い顔を見るのがあたしも辛かったから。

一人で病院に行き、説明を聞いて、手術台に上がる。

麻酔で意識が遠のく。

気が付くと違う部屋に寝かされていた。
看護婦さんが隣で手を握っていた。

大丈夫?
痛くない?
貴女、術後すぐに麻酔が切れてごめんねって言いながら泣いてたのよ。
記憶にあるかしら?


あたしには記憶が全くない。

そのあと安定剤で眠っていたみたい。

そのあと術後の説明を聞いて、帰宅した。

帰って彼の帰りを待った。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M氏
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月11日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sukixxxkirai/index1_0.rdf