EBS space공감(日本語訳) アンコールそして涙

May 02 [Sat], 2015, 21:15






とても残念なんですが、もう一曲しか残っていません。
僕ももう最後の曲って知ってびっくりしたんですが(笑)
次の曲もこの番組の為にアレンジした曲で、「꽃」です。
この公演場に合わせて編曲して来ました。歌います。


꽃 (3集「Flower」2015)


アンコールありがとうございます。
準備はしました、実は(笑) したんですが、呼ばれなかったら…。
本当に何かの公演みたい、放送じゃなくて。僕も間違えてしまいます。
公演のようにするものと、放送のようにするものがあるんですが
公演と放送の間の…何と言ったらいいか…水平線のような?
だからとても特別な気がします、この番組は。

とりあえず、アンコール呼んでいただきありがとうございます。

6年間、放送による活動が出来なかったと…何度も話しましたが、
韓国の歌手として韓国の放送に全く出ることが出来ないという点は、辛い事は事実です。
以前はなんとも無くて、むしろとてもたくさん出ないといけないので
優先順位から、出なかったりキャンセルしたりしたんですけど、
今は、連絡が来ない状態で、連絡しても答えが無くて…。
そういった状況なので、十何曲もアルバムを出すことは、僕もそうで会社もそうですが
たくさんの勇気が必要で、挑戦のようなものであることは事実です。

本当にここにいらっしゃる方、テレビの前でいて下さっている方、
そして海外にいる多くのファンの方々がいらっしゃったので、
こうやってアルバムを出すことが出来ましたし、公演も出来て、
そうしているうちに今日のこの場まできましたね。

すごく辛いです。こうやって放送に出ることはとても大変です。
なんでこんなに大変なのか分からないんですが…。

なので、今日は僕にとっても忘れられない時間だろうし、
みなさんと僕が、一緒に今までたくさんの変化を経験し、この舞台までたどり着いて
みなさんと一緒に一歩一歩、歩いてきた道を歌おうと思います。「上り坂」です。



오르막 길 (ユンジョンシン)


今から笑顔は消えるだろう 険しいこの道を見てみて
そうだ上る前に笑顔を覚えておこう 長い間見れないかもしれない
穏やかだった僕達が過ごしてきた道には 甘い愛の香り
べたつく汗 僕の息が 僕達の唯一の会話かもしれない

一歩 たったの一歩 遥か先は見るな
平穏だった道のようにずっと僕を見て そしたら耐えれるだろう

愛してる この道を一緒に行くあなた
あえて辛い僕を選んだあなた
時々風が吹くときだけ あの遠い風景を見て
上ってきた分だけ美しい僕達の道
覚えていて もし僕達の手が離れても 絶対に慌てて迷わないで
これ以上 上れないその場所は 広くなくて
僕達は最後に出会う 頂上で





すみません、もう一度歌います。
泣かないでおこうと思ったのに…。すみません。

たくさん考えながら、歌います。



一歩 たったの一歩 遥か先は見るな
平穏だった道のようにずっと僕を見て そしたら耐えれるだろう

愛してる この道を一緒に行くあなた
あえて辛い僕を選んだあなた
時々風が吹くときだけ あの遠い風景を見て
上ってきた分だけ美しい僕達の道
覚えていて もし僕達の手が離れても 絶対に慌てて迷わないで
これ以上 上れないその場所は 広くなくて
僕達は最後に出会う 大きく叫んで
愛してる あの頂上まで



ありがとうございます。



たくさんの紆余曲折を一緒に耐え抜き応援してくださったファンの方達がいてここまで来れました。
苦しい上り坂を一緒に歩いてくれてありがとうございます。XIA



EBS space공감(日本語訳) インタビュー

May 02 [Sat], 2015, 18:54








グループとソロとしてアルバムを作ることの違いは?

グループとしては、お互いがそれぞれ輝けるような音楽も作りますが、
バランスや声の長所の最も活かせるようにしますし、それぞれにあった音楽をします。
アルバムは全体的に見たら僕はしたいようにしていた方です。

まず、放送による活動が出来ないので、だからこそ無謀であったり自信になったり…
表現の自由において、限定を広く持とうとするタイプです。

その中でアルバムを作ろうとしています。

3集「Flower」

作詞作曲はほとんどしていますし、アルバムのコンセプトや雰囲気には多くの意見を出している
そういう土台で出来上がっているアルバムなんですが、
それだけ我が子のような感じもするし、反対に責任感も大きくなり、
しなければいけないことと、したいことの中間点のような音楽を作っても
片方に偏らないような音楽を作ろうとしています。

ミュージカル

すべてのミュージカルをしながら、今まで感じなかったことを感じて学びながら
ミュージカル俳優としてもひとつの栄養となっていたものなので
上手くいっていると思います。

10年後にはどんなミュージシャンになっていますか?

僕の音楽を聴きに来てくださる方が、このような席であっても
その時にこれくらいの規模以上は出来なくても、
そういう方が聴きに来てくださるなら、心から歌う気持ちは10年後も変わらないだろうし
10年後も歌をうたってるんじゃないかな、コンサートであっても、アルバムやミュージカルでも
舞台に立って歌うシア、そしてキムジュンスでいるんじゃないか、と思います。



나비 (3集「Flower」2015)


EBS space공감(日本語訳) ミュージカルについて

May 02 [Sat], 2015, 16:56







사랑은 눈꽃처럼 (OSTドラマ「優しい男」)





11시 그 적당함 (2集「Incredible」2013)





今からする曲は二曲です。
ここにいらっしゃる方はよく分かっていうだろうと思いますが、僕は6年間活動が出来なくて。
しなかったことにします、出来なかったっていうと悲しいから、僕が自分からしなかった(笑)

ミュージカル俳優として、幾つかの作品に出てきて
もう、ほとんどの新人賞は受賞して、人気賞は荒らすように(笑) うはんはん(笑)
こんな場じゃなかったらいつ僕が自慢できますか。今日は気分が悪くても許してください。
主演男優賞ももらいました。ありがたいことに。

俳優として送ってきた時間も長いんですが
一番最初にモーツァルトというミュージカルを選んだ機会になった曲、
この曲の歌詞の言葉を聞いて、実はその時精神的にしんどい状態だったんですが
この歌詞のひと言ひと言「愛は拘束しないもの、愛は自由にしておいてあげるもの」
「時には痛みも受け止めなければならない 愛は涙 それが愛」
こういう歌詞が…。
その時僕に関する視線や記者達が書いた記事に反論したかったという、本当の僕の気持ちでした。

その曲、「黄金の星」歌います。


활금별 (OSTミュージカル「モーツァルト!」)

Loving You Keeps Me Alive (OSTミュージカル「ドラキュラ」)




ジュンスがミュージカルに出会えてよかった
愛は拘束しないもの、辛くても耐えるのが愛
どんな理不尽な世間に対してもただ黙って受け止めて頑張ってきたんですね



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぴの
  • 性別:女性
  • 誕生日:1992年
読者になる
twitterアカウントは、@pino0_xiah92です`・ω・´

※ここで掲載されている画像・動画はすべて個人の範囲で楽しむものであり、それらの権利は本人または出所に帰属します。

★参戦記録★
→2008
7/27 FM802 meet the world beat@万博記念公園
8/9 AUGUSTA CAMP2008@泉大津フェニックス
10/22 大橋卓弥ソロコン@なんばハッチ

→2009
3/20 ファンモン希望の旅路@なんばハッチ
5/13 FM802スキマ公開収録@NU茶屋町

→2010
3/12 ラグランジュポイント@グランキューブ大阪
6/5 JYJ thanks giving live@京セラ
8/22 a-nation2010@長居競技場
→2011
1/25 SMtown in TOKYO@代々木
4/29 スキマファンクラブイベントV.I.P.vol.2@ZeppOsaka
5/14 東京伝説1部2部@たまアリ
5/15 K-POP super live@幕張
5/22 ハンマダン大阪@大阪城公園
6/7 FIGHTING JAPAN@京セラ
6/16 SHINee出演VMAJ@zepp osaka
7/16 BEAST1stペンミ1部2部@両国
7/23 SHINee「replay」リリイベ@神戸国際会館
8/7 secret握手会@森ノ宮ピロティホール
8/25 united CUBE in japan@武道館
11/3 BEAST出演Halloween Dream Live@USJ
11/24,25 SHINee World@大阪城ホール
12/10,11 Super Show4@京セラ
12/16 CNBlue Here,In my head@zeppOsaka
→2012
1/11 GDA2012@京セラ
3/15 スキマスイッチmusium@グランキューブ大阪
3/24,27 beautiful show@神戸,日本ガイシ
4/23 東方神起ツアーTONE@京セラ
5/9 SHINeeWorld@城ホール
5/12,13 SuperShow4@東京ドーム
5/27 SuperShow4アンコン@ソウル
7/1 SHINeeWord@広島グリーンアリーナ
8/4 SMtown@東京ドーム
8/14 ソンミン主演Jack The Ripper@国立劇場
10/15,18 BEASTツアー"we"@zepp大阪,上野学園ホール
12/11 スキマスイッチdoubles all japan@神戸国際会館
12/24 superjuniorKRY winterconcert@神戸ワールド記念ホール
→2013
1/24 superjuniorKRY winterconcert追加公演@武道館
4/15 ソンミン主演summer snow@あましんアルカイックホール
7/7 SHINeeWorld-Boys Meet U-@大阪城ホール
7/27,28 SuperShow5@東京ドーム
8/7 Beautiful show@神戸ワールド記念ホール
8/28 リョウク主演High School Musical@ソウル
8/29 ジュンス出演ミュージカルエリザベート@ソウル
10/9 XIA 2nd asia tour INCREDIBLE@日本ガイシホール
10/28 アリーナツアーPOPMAN'S WORLD@大阪城ホール
11/15,16 Super Show5@京セラドーム
11/21 ベストヒット歌謡祭@大阪城ホール
12/11 SHINeeWorld@日本ガイシホール
→2014
7/5 リョウク主演ミュージカル女神様が見ていらっしゃる@ソウル
7/27 ジュンス主演ミュージカルドラキュラ@ソウル
8/29 Jrabbit STOP&GO@ソウル
9/21 Super Show6@ソウル
→2015
3/3,4 XIA 3rd asia tour Flower@大阪城ホール
最新コメント
ぴの
» 夏休みだーい (2015年05月02日)
まりも
» 夏休みだーい (2014年09月17日)
ぴの
» 私の癒しの数々 (2014年03月27日)
KOTO♪
» 私の癒しの数々 (2014年03月25日)
ぴの
» 반말송/ヨンソカップル (2014年01月27日)
ちゃんまり
» 반말송/ヨンソカップル (2014年01月19日)
ぴの
» 韓国語の勉強 (2013年09月05日)

» 韓国語の勉強 (2013年09月02日)
ぴの
» 武道館の感動 (2013年02月24日)

» 武道館の感動 (2013年02月24日)
Yapme!一覧
読者になる