CHE.R.RY 

March 21 [Wed], 2007, 19:48
作詞:YUI
作曲:YUI


手のひらで震えた それが小さな勇気になっていたんだ
絵文字は苦手だった だけど君からだったらワクワクしちゃう

返事はすぐにしちゃダメだって 誰かに聞いたことあるけど
かけひきなんで出来ないの

・・・好きなのよ ah ah ah ah

恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?
星の夜 願いこめて CHE.R.RY
〜指先で送るキミへのメッセージ

サクラが咲いている この部屋から見えてる景色を全部
今 キミが感じた世界と10秒取り替えてもらうより

ほんの一行でも構わないんだ キミからの言葉が欲しいんだ
ウソでも信じ続けられるの

・・・・好きだから ah ah ah ah

恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?
星の夜 願い込めて CHE.R.RY
〜指先で送るキミへのメッセージ

甘くなる果実がいいの 何気ない会話から育てたい ah ah ah ah

恋のはじまり 胸がキュンとせまくなる
いつまでも待っているから 春の冷たい夜風にあずけてメッセージ

恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?
星の夜 願い込めて CHE.R.RY
〜指先で送るキミへのメッセージ

Rolling star 

March 21 [Wed], 2007, 19:42
作詞:YUI
作曲:YUI


もう我慢ばっかしてらんないよ
言いたいことは言わなくちゃ

帰り道 夕暮れのバス停
落ち込んだ背中に Bya Bya Bya

君の Fight ing Pose 見せなきゃ Oh!Oh!

夢にまで見たような世界は
争いもなく平和な日常

でも現実は日々トラブって
たまに悔やんだりしてる そんなRolling days

転んじゃったって いいんじゃないの
そんときは笑ってあげる

乗り込んだバスの奥から
ちいさく ほほえみが見えた

君を頼りにしてるよ Oh!Oh!

夢にまで見たような Sweet Love
恋人たちは隠れ家を探すの

でも現実は会えない日々が
続きながらも信じてるの Rolling stae!!

なるべく笑顔でいたいけれど
守り抜くためには仕方ないでしょ?

きっと嘘なんて そう意味を持たないの
〜All my loving
そうじゃなきゃ やってらんない

君に贈る歌 

March 21 [Wed], 2007, 19:35
歌手:小池徹平
作詞:小池徹平
作曲:小池徹平



わかるわかるよ君の気持ち
何気なく言ってみたけれど
受け止められるだけの思い
詩(うた)にして君に贈るよ


いつも元気に見せてる君が
窓から空を見上げながら
期待とか不安が入り交じる
季節が来るのを待ってた


いつもそばに居る君のことが
当たり前の存在になり
何もかもわかってるつもりなのは
僕の思い込みなのかも


君が夢を叶えるため
皆との別れ選んで
見知らぬ場所旅立つこと
僕は眩しく見てた
笑顔の奥で伝えたいこと
気づかなかったけど・・・


わかるわかるよ君の気持ち
心からそう言えるように
どんなやさしい言葉よりも
伝えたい思いがあるから
桜舞う春の陽の下で


ゆるやかに移りゆく季節は
別れの時間も刻んでく
君が離れていくのが何故か
まだ実感出来ないのかな


君の知らない僕もあれば
僕の知らない君もあるだろう
僕達の日常を綴った
別々にページが増える


見慣れた景色焼き付けて
心にアルバム作ろう
辛いことがあった時
開いてみるといいよ
そんなことを思いながら
大人になってゆく


わかるわかるよ君の気持ち
そう言える僕になれるように
誰よりも大切な君と
別々の道歩いたって
ここでまた逢えるはずだから


君の選んだ道を信じ
前を向き歩いてくれたら
そんな君が大好きだから
離れててもずっと好きだから


わかるわかるよ君の気持ち
心からそう言えるように
どんなやさしい言葉よりも
詩(うた)にして君に贈るよ
桜舞う春の陽の下で


今の僕に出来ることそれは
旅立つ君に贈る歌・・・

ボクラノLove Story 

March 21 [Wed], 2007, 19:31
歌手:WaT
作詞:WaT
作曲:WaT



初めて行った君とのデートは
海の見える公園
話したことあるはずなのに
黙ったまま時だけが過ぎ



僕の鼓動が君に伝わりそうで
繋いでた手を
慌てて離したけど君の目を見て
思わずまた握り返した



やがて過ぎる季節の中で
気持ちすれ違い離れた日々
忘れたくても忘れられずに
携帯の裏写真の中
二人の笑顔昔のまま
僕の背中を押して君へと走らせた



※もう離さないよ
今までの僕とは違うから
スキ 君とずっと手を繋ぎ歩きたいよ
二人足音 重ねながら
君と僕の Love story
続く永遠に・・・※



君に伝えたい思いは胸の中
溢れてるけど
言葉に出来ないようなもどかしさに
君をただ抱きしめてた



君が僕にくれた笑顔が
何よりも僕の宝物
両手で包んで頬寄せたら
君は少し恥ずかしそうに
目をそらしながら「ダメ」って言った
僕は聞こえないフリ 黙ってキスをする



もう君のせいで
僕の目じりの皺が増えたとしても
キライにならないで
僕の思いは変わらないよ
刻まれてゆく この瞬間
君と僕の Love Story
描く幸せを・・・



もしも僕が先に星になっても
夜空瞬いて君照らすよ
見上げた空そこに僕が居るから
いつだって君のこと見守り続けるから



(※くり返し)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suki0suki2
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる