ボックスティッシュケース 

2017年05月11日(木) 12時16分



ボックスティッシュケース編みました。

今朝、3日目にして完成(3日も掛かる・・・)。



オーロララメが入ってキラキラしています。

写真が黄色くなってしまいましたが、実物は涼しげな水色です。

とても好きな糸でたくさん購入してありますが^^;

残念ながら廃番となってしまいました。

しかし!!

花音(かのん)という後継の糸が発売されました!


「廃番となりショックだった方、たくさんおみえでした」ってwww

その通り!待ってました。

今日届くのでどんな感じか楽しみですw




編み図はAtelier *mati*さま。

まえにシルクのロングストールを編んで以来になりますが、

可愛らしくてわかりやすい編み図を公開してくださっています。感謝w







高さもピッタリ。

裾のフリルも可愛い〜w





使用糸:

ZAKKAストアーズさんのRame Onpu 29番

1玉と少し使用。



使用針:

かぎ針5号




















アランのスクエアバッグ 

2017年05月04日(木) 12時35分




先に載せるのを忘れていた、

3月30日完成のバッグです。

珍しく3日で完成!

普通の人は1日かからないかもだけど。



去年から手帳に書き込みはじめたので

こういうとき便利だなぁ。

編みはじめとか完成日とか、糸やらいろいろ

後で見返してこうしてUPできる。

うん、続けよう。



糸がしっかりしているので、ケーブル部分や

お花の丸がぷっくりできました。満足。

うち布など準備してあるんですが、まだそのままに^^;

冬に使う前までには仕上げたいな。



ネットでデザインにひとめぼれで本を探して編みました。

今回はSELECT本ですが以前に他の本で出ていて

たしか何冊か見たような?

人気のある作品は何度も出版されるんですね。



本では真っ赤な糸を使っていてなんとも可愛らしい。

今回は手持ちの糸で太さのあったものを使いました。

しっかりしてるしバッグにちょうどいい糸でした。







毛糸:

雑貨ストアーズさんの、ひつじのおさんぽ

色番は6番 3,5玉使用



針:

かぎ針8号・5号



編み図:

アップルミンツ社

SELECT COLLECTION

かぎ針編みのバッグ

アラン、編み込み、モチーフつなぎ

より

アランのスクエアバッグ



















Rのボレロ 

2017年04月26日(水) 18時15分

麻糸で夏に着れるボレロ編みました。





ちょうど一年ほどまえに取り掛かり、放置。

先日また編み始めて本日完成です。


わたしにはこのパターンがいいのかも。

一気に仕上げるなんて無理、飽きっぽいので。

途中からだと編む分量も少ないし、ちゃんと完成させられた。


仕上げのスチームまだですが、このままでも良さそう。

かけたらどこか良い風に変わるのかな?



糸は麻100%。

ツルツルと滑りがよく編みやすいけど結び目がほどけそう。

なのでネットで調べてはた結びなる結び方で処理しました。

からめるところがあまりなくちょっと不安ですが、

とりあえずそこらへくぐらせて処理しました。



とにかく可愛いので別の色でまた編みたいな。

青とかの原色で。

あ、冬糸でもいいかも。

その時は長編みは鎖を割らず束で拾って

隙間があまりできないようにしよう。

スケスケ感が減って暖かくなるかも。




メモ:

前立てと袖は、身頃から束に拾うのですが、

読み違いをして1段目だけ束で、あとは普通に編んでいた。

そしたら写真のように前がキュッと上に上がらず、

普通のカーディガンに

ほどいて細編み全部を束にしたらちゃんと上にキュッとなって

可愛くなりました。

これが特徴なので気づいたけど、

そうじゃなきゃ間違ったまま仕上げていたかも。



あと自分メモですが、身頃の鎖3目はゆったりと編みました、

次もそうしよう。

袖は2段増やしました、なんとなく。





本:

michiyoさんの 着回し自在なニットのふだん着



糸:

ぴえろさんの ニューフレスコグランデ 麻100% 203 5玉



針:

かぎ針6号







いましめの為に載せる・・・^^;

仕上がり間近 とテンション上がって撮った写真。


前立て部分の拾い方を間違えたら、こんなかんじに

前がてろ〜んと。

袖を編んで、なにか違うと気づきました。

袖と前立て、同じ編み方のはずが。


これも良いけど、前がキュッと上がるのが特徴だものね。

ほどいて編みなおしました。


















編み込みバッグ 

2017年03月10日(金) 17時21分


編み込みのトートバッグ編みました。


花柄は本の通り丸底で、

シャムロック柄は楕円で底を編みました。


楕円は形がよいのですが、立ち上がりの場所を

サイドにしなかっため表から見えてしまい残念。

次回は面倒でも編み込み部分で糸を付け替えよう。


使用糸ベーシックコットン、以前は茶系ばかりでしたが

ピンクやブルー系のものも増えて、作品の幅が広がりました。


持ち手を本の通りあとから縫い付ける方法にしたところ

針仕事が苦手でちょっと面倒になってしまったので、

次回は本体からつなげて編もうと思います。





アップルミンツ社:
「かぎ針編みのおしゃれバッグ アランと編み込み」より
花柄とシャムロック柄のトートバッグ

ぴえろ:ベーシックコットン地色は4玉半と他の色少々
生成りbT、紺bP1、水色bP0、白bP、黄bP2
かぎ針5号



















玉編みバスケット風バッグ 

2017年02月25日(土) 18時06分



ネットでひとめぼれのバッグを編みました。


大昔、こちらもひとめぼれの玉編みのキャスケットを編み上げた糸で。

キャスケットはサイズがうまく合わず、でも高価な糸なので

ほどいてこのバッグを編みました。

とても可愛らしく、使わないときは飾っています。


糸を一度も切らずに持ち手まで編み上げます。

本当にラクチンで、よく考えられているな思いました。

能勢さんの編み図より。























糸を切らずに編める簡単かぎ針編みの靴下 

2017年02月25日(土) 18時00分



ネットでひとめぼれのかぎ針編みの靴下を編みました。

タイトル通り糸を切らず一気に編み上げます。

並太糸なので靴下カバーのように2枚履きできるサイズになりました。


糸は雑貨さんのメリノ入りあったか並太。6号、5号針で。





こちらも以前のチュニックと同じ糸で編みました。

足首をふわふわさせたら暖かいかも?と、

ふわふわの糸を編みつけてみました。編み掛けですが。


糸は同じくメリノ入りあったか並太のbT5と

ピエロさんのふんわりんこbRを、10号針で。

能勢さんの編み図より。



















2016年のあみもの7 

2017年02月24日(金) 18時00分



michiyoさんの台形のショール編みました。

ふっくらお気に入りの糸でとても暖か。

後ろがまっすぐなので邪魔にならず使いやすいです。

糸が地味派手?なのでクシュッと巻くのがいいような。





柄が見えるように掛けてみました。





畳むと形がよくわかります。

糸はeva's shawl1つ目と同じメリシルクbT

4号かぎ針で3玉半使いました。


本は「シンプルだから週末であみみたい 
かぎ針あみのストール・スヌード・マフラー」

仕事しながら、でも集中して10日ほどかかりました。

週末じゃムリでしたが私にしては早い仕上がり。

楽しい編み図なので手が進みました。


2016年11月完成



















2016年のあみもの6 

2017年02月23日(木) 20時20分



パイナップル編みのバッグ「さんごのブローチ」

さんごは色からつけた名前なのかな、きれいなサーモンピンクです。

気に入って使い込んでます。


2015年からの持ち越しです、やっと仕上げました。

持ち手のところが編みづらくきれいに仕上がらなかったような。

違う色でも編もうと意気込んでいたのですが、入れ口のところの

三角になってるのはちょっと面倒・・・まっすぐならよさそう。


フェリシモのキットより。

これが欲しくて届くまで注文し続けました、4つ目に届きました。


2016年6月完成





タイトルわからなくなってしまった。こちらもフェリシモのキットです。

「パイン飴もようのバッグ」だったかもしれません。


模様がパイン飴のようになっていて可愛らしいです。

こちらも2015年からの持ち越しです。


2016年6月完成





バッグが続きます。

お財布を入れるのも一苦労のサイズです。

底を剥いだり中央で剥いだり、工程が多かったです。

超極太糸でまたつくってみたいです、本みたいな赤系で。


michiyoさんの「じっくり編んで永く愛せるニットの普段着」より

「ワンマイルバッグ」小サイズ。

ピエロさんのベーシックコットン10番を2本どり7号針で。

4玉少し使いました。


2016年6月完成





いつも作っているイチゴのアクリルたわし。

韓国でしか売ってないのかもとあきらめていた糸ですが、

日本で発見!

使うのがもったいないほど仕上がりが可愛らしいです。


2016年6月完成


















2016年のあみもの5 

2017年02月23日(木) 18時00分



Opalのレシピでフットカバー編みました。


小さく見えますが履くと足にぴったりとして

靴やサンダルの下にもいい感じです。


糸はOpalのフンデルトヴァッサー2107






同じレシピから、糸を変えて編んでみました。

綿混なのでサラリとして気持ちいいです。


購入した靴下についていた台紙に履かせてみました。

これでも大きく見えますが、

もっとつま先だけに引っ掛けて履く感じになります。


ピエロさんのカメレオンカメラ03番を5号針で。






同じ編み図で。

チリチリした糸で履くと足の裏が痛いです。


ずいぶん前に購入したピエロさんのコットンプークレー22番

5号針で。




















2016年のあみもの4 

2017年02月22日(水) 18時00分



グラニースクエアブランケットを編みました。

余り糸の処理のつもりでただぐるぐると編んでいただけで、

とても暖かくサイズたっぷりのブランケットが出来上がりました。


お昼寝のときなどゆったりと掛けることができ重宝してます。





縁はバック細編みです。

2015年の冬に編み始め、翌年冬に縁編みして完成です。

糸はピエロさんのソフトメリノ、7号針を使用。


2016年4月完成





























プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すいすい
読者になる

研二さん時計


月別
http://yaplog.jp/suisui/index1_0.rdf