仕事納め。

December 30 [Tue], 2008, 7:53
昨日は職場の仕事納め飲み会でした。
私の直属課長を筆頭に大崩壊でした。
あっはっは。
楽しかったです。
しかしまだアルコールが確実に体内に…。
頑張ります。

帰りは他の課の後輩と一緒になりまして、ドラゴンボールで卒論を書いたという彼に、おすすめの漫画の話など聞きながら帰りました。
寄生獣の話で普通に好きだよと言ったところ、知ってますか!通ですね!と言われました。
あれ?
寄生獣って一般的なたしなみレベルだと思っていたんですが。
あれ?
年末年始用に完結済の漫画を大人買いしたと言って笑われました。
去年はクローズ買ったんだったな…。
今年何を買ったかは年明けに明かします。
あ、スラムダンクは学生時代に揃えてます(笑)>もこさん

私は今日まで仕事なのですが、個人パソコンとは別の人事用端末が昨日から利用停止でして。
一日停止は時折ありますが、二日も停止じゃ仕事にならないんですけど!
人事みんなできーきーしていたんですが、今朝になって気付きました。



ああ、うちの事業部以外、全社今日から休みだった。



頑張ります。

■今日のあいぽん■
「掌」Mr.Children

映画録。

December 29 [Mon], 2008, 8:05
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」
家族で見ている間中、
「偉いよハリソン!」
「頑張れハリソン!」
と声援が起こり続けた作品(笑)
スタントマンの部分も多いと思いますが、走り続けただけ偉いよ…!
よく頑張ったと思います。
ストーリーは…結局敵がロシアだったかドイツだったかもわからないくらい流して見ていたので…(こら!)
トラップやアクションは相変わらず面白かったです。
そこを見ていれば製作者的にも満足でしょうしね!
しかし、人間よりアリが怖かった。

「奇跡のシンフォニー」
元題のオクトーバー・ラッシュもどうかと思いますが、日本語題のこの恥ずかしさ…。
まあ確かにその通りなんだけども…。
奇跡をつければ売れると思うなよ!
話は割と面白かったです。
音楽家の両親を持つ孤児院の少年が、音楽で両親を探す話。
子供のみに焦点を絞っているかと思いきや、両親のラブファンタジーも同じくらいの比率で織り込まれていて新鮮でした。
主役のフレディ・ハイモア(で良かったかな…?チャーリーとチョコレート工場の子です)の可愛さは言うまでもないのですが、両親役も美男美女で目の保養でした(笑)

「幻影師アルゼンハイム」
アルゼンハイムで合ってたかな…?
恋人を殺された奇術師のアルゼンハイムが、殺した皇太子の目の前で死者の幻影を呼び出し…という話。
うーん、かなりしょっぱなからオチが読めてしまったので…。
もうちょっと驚かせて欲しかった。
主演のエドワード・ノートンはかっこよかったです。


最後に、今年見た中のNO.1。
私内満場一致で「君のためなら千回でも」です!
タイトルだけで泣けてしまう…!
良い作品でした。
来年はどんないい作品に巡り合えるか楽しみです!

■今日のあいぽん■
「How Come,How Long」Babyface

サンタが家にやって来た。

December 26 [Fri], 2008, 7:34
今年、十何年ぶりにサンタさんが来ました。
や、ほんとに!
昨日、起きて寝ぼけ眼でベッドを下り、ふらふら歩いて部屋を出ようとしたところ、ベッド横に大きな箱があって、危うくつまずきそうに。
何だっけこれ…と目をこすりながら電気をつけてびっくり。
綺麗なリボンのかかった箱。
プレゼント!
クリスマスプレゼントだよ!
開けるとキタムラの大きな赤いバッグでした。
可愛い…!!
父母からのメッセージカード付です。
家で過ごすラストクリスマスに二人が考えてくれたサプライズでした。
うわあ…!
ほんとにびっくりした…!
嬉しいなぁ…!

しかし、家ではびっくりと喜びでただきゃっきゃして父母に御礼を言ったのですが、会社でふとどんな気持ちで二人がプレゼントを選び、カードを書いてくれたのかを思うと何だかもう胸が詰まりました…。
素敵なクリスマスをありがとう!
大事にする!

■今日のあいぽん■
「Heartbreak Hotel」Whitney Houston

結婚するって本当ですか。

December 25 [Thu], 2008, 8:04
本当です。
地雷バトンじゃありません(笑)

というわけで、五月に児文研の(たまにはちゃんと説明しよう、大学のサークルで正式名称児童文学研究会。別称JBK)ねこ君と結婚します。
結婚後は、ねこ君の最初の赴任地が千葉なので、ひとまずそちらに。
どうぞ遊びにいらして下さい!

赴任地が決まるくらいに周りにも報告しよう、ということにしていたのでここにも書けずにいましたが、ようやく色々書けます(笑)
画像は試着したウェディングドレス。
決めたのはこれじゃないですが。
決めたと言いつつまだ迷っていますが。

ではでは皆様、メリークリスマス!

■今日のあいぽん■
「永遠をあずけてくれ」DEEN
大好きなクリスマスソング。

クリスマス。

December 22 [Mon], 2008, 8:00
昨日は一足早く、我が家のクリスマスでした。
今年は父がケーキを手作り。
土曜に私が出掛ける頃から、ケーキを作り始めてくれていました。
しかし、夜中に私が帰るとまだお菓子の本と睨めっこしている父。
更に、午前一時過ぎからおもむろに粉をふるう音が。



私「何何、どうしたの?!」
母「何か、本見てたらまた作りたくなったから、もう一個作るって…」
私「えええ?!」



違う種類の作り方をやってみたくなったらしく。
偉い…!
でもごめん、眠過ぎて手伝えない…!
あえなく私と母が睡魔に負けて熟睡している間に、もう一つケーキが完成したのでありました。
ありがとう、父…!

そんなわけで、今年のクリスマスはケーキ二つです。
バナナシフォンケーキ(画像上)とチョコロールケーキ(画像下)。
どちらも大変美味でした!
わーん、ありがとう父ー!!(感涙)

ちなみに母は何をしたかと言うと、小麦粉などを量るためにチラシで容器を折りました。



私「折っただけですか」
父「だけじゃないぞう!ロールケーキにバナナも並べてくれたぞう!(真剣)」
母「…あ、はい…(いたたまれない顔)」



父のフォローがかえって痛い母でありました。
そして私はと言いますと。



チラシの折り方を母に指導しました。



ごごごごめんなさい…!
役に立たない女子陣の傍で、次はこんなのもいいねえと本を眺める父なのでありました。
メリークリスマス!

24日は振休なので、ブログお休みでーす!

■今日のあいぽん■
「Discoteque'80s」Micro of Def Tech


銀幕デビュー3。

December 19 [Fri], 2008, 8:10
主演クラスの女優さん三人を含め、まだまだ撮影は続きます。
でもやっぱり、五分くらいのシーンなんですよ!
瞬間瞬間で角度が切り替わるので、あらゆる角度から撮らないといけないらしい。
確かに、同じ場面でも前から撮ったり横から撮ったり寄ったり引いたりしますもんね!
自然に見ていましたが、撮るのはこんなに大変だったんですね…。
これからは映画を見る時は背筋を伸ばして正座だね、と飛鳥&サリーと真剣に言いました。

さていよいよ撮影も大詰め。
主演の俳優さんも撮影に加わります。
わー、きらきらしてるよー!
初めて見た飛鳥&サリーも綺麗な顔だねと頷く子ですので(大層冷静でしたが。そんな二人がまた好き)、私は疲れも吹き飛んでテンションmaxです。
ミーハーですみません!
だって綺麗なんだもの!
下りて来てはくれたものの、すぐには撮影に加われなかったらしく、俳優さんは外の休憩場所で待つことに。
外への道は私達の前。



ま た 目 の 前 … !



思ったより背が高ーい!
意外と肩幅広ーい!
きゅんきゅんです。
外の休憩場所も私達のすぐ傍で、右を見れば俳優さんが見られるんですが、凝視しちゃいけないいけないと自分に言い聞かせて顔を左向きに固定。
すると、私がその俳優さんが好きで二人を巻き込んでエキストラに来たと話していた脚本家さんが、にっこり笑って言いました。



脚本家さん「見なくて宜しいんですか。生●●さんですよ」



私「いっ、いやいや!凝視してしまいますので!不審過ぎるので!」



サリー「大丈夫だよ、いつも不審だから」



返す言葉もないがしかし!
さすがにここは我慢……





脚本家さん「見て下さい、悔いが残らないように、思う存分(にっこり)」





お許し出ちゃったーーーーー!
いやいや!
でも本人無関係だし!だし!だ…し…





わー、ほっぺたつるつる!
首筋すべすべ!
超綺麗★





結局、俳優さんが横を見て喋っているのをいいことにガン見でした!(恥)
だってーだってー!
あの首筋は重文指定した方がいいと思います(本気)

最後はその俳優さんと子役ちゃん(めっちゃ可愛かったんですが、この子について詳しく書くと何の映画かバレそうなので伏せます(笑))も加わって撮影。
終了したのは午後四時半でした。
長かった…!
ここまで丁寧に積み上げる製作者さん達の熱意に感動!
立ちっ放しでさすがに三人ともよろよろでしたが、楽しかったです。
付き合ってくれた二人、ありがとう!
こっそり三人で見に行こうね!(笑)

■今日のあいぽん■
「ミートソース」スガシカオ

銀幕デビュー2。

December 18 [Thu], 2008, 8:08
前回、午前中の撮影は「ほぼ」エキストラのみと書いたのですが、主演クラス以外の女優さんが数人紛れていました。
サリーと私の間にも一人、するりと20代後半くらいの女の人が入りまして。
「ここに入れて頂けますか?」
にこっと笑ったそのお顔。



超綺麗…!!



「どうぞーーーーーっ」



私の目は完全にハートマークだったと思います。
東洋的なクールビューティーさんで、個性的な服がまた似合う。
きゅんきゅんしていると、その方がにこっと笑って言いました。



「私、この映画の脚本書いたんですー」



私「……ふえええええ?!」



驚愕のあまり奇声を発する私。



脚本家さん「そんな身構えないで下さい(笑)」



いや、身構えますよ!
脚本家さんて!!
この方の書いた本をプロが撮ってプロが演じて映画館で上映されるんですよ?!
あわあわしました。
飛鳥が後で、女優さんもやってらっしゃるんですか?と尋ねるとどんぴしゃり。
ですよね…!
その美貌ですものね…!
この方がとっても気さくないい方で、撮影の間も大変楽しく過ごせました!

お昼ご飯の後、撮影現場に戻ると後ろにあったカメラが前へ。
ええっ?!
頭しか映らないと思って安心してたのに…!
しかも、午前中は舞台でパフォーマンスがあったので、それを見ながら普通にリアクションすれば良かったのですが、午後は舞台にカメラがあるので、パフォーマンスの方々もいたりいなかったり。
いない時は助監督さんが、手でここは笑うところなのかきゃあきゃあするところなのか教えてくれます。
これが難しい…!
なかなかテンションが上がりません。
更に、声を出さずにパントマイムで笑ったりきゃあきゃあしたりという時もあり。
これが何故かやたら体力が要ります。
お昼以降、立ちっ放しでこれらをやり続けです。
ほんと甘く見てた、エキストラ!

その途中で主演クラスの女優さん三人も加わりまして。
みんな綺麗なんだ…!
スタイル良過ぎ…!
目の保養でした。
真ん中の子のスタイルの良さが半端ない、と飛鳥と話していたところ、脚本家さんがモデル出身の方ですよ、と教えてくれました。
道理で…!
そして可愛い!若い!
いいなぁ、あの若さ…





脚本家さん「ちなみに30歳過ぎてらっしゃいます」





は?!





私「あのすみませんあのどう見ても20歳くらいですがっ?!」





本当です。
飛鳥も驚愕していたので、私の目が悪いわけではありません。



脚本家さん「驚きますよねー、私もびっくりしました」



少し遠い目をして微笑む脚本家さんの隣で、ぐっと拳を握る私。
あそこまでは無理でも人間努力すれば結構やれるんじゃ?!



私「…私頑張ります。色々」
脚本家さん「何よりだ」



気持ちの通じた脚本家さんは力強く頷いてくれました。

明日に続く。

■今日のあいぽん■
「C'est Si Bon」Patachou

銀幕デビュー(笑)

December 17 [Wed], 2008, 7:34
飛鳥、サリーと映画のエキストラして来ました。
主演の俳優さんが前から気になっていた子で、間近で見られちゃったりして☆と応募したところ、結構高倍率だったようなのですが、まさかの当選。
俳優さんのファンでも何でもない(というか名前から知らなかった)二人を巻き込んで行って来ました!

三人ともエキストラは初めて。
一体どんなだろうと言いつつ、朝7時半に現地へ。
わー、機材が色々あるよー。
わくわくしながら控室へ。
エキストラは40人ほど。
助監督の女性(サバサバした、いい方でした)から一通り説明を受け、撮影準備が整うまでしばらく待機します。
その間に、一人ちょっと席を立って部屋の外の階段に出たところ、下からスタッフさんらしき若い男性数人が上がって来ました。
「お疲れ様でーす」
「お疲れ様でーす」
口々に言いながら通って行かれるので、私も返していたのですが。
うちの一人が通った時、
「おつっ…?!」
目を見開きました。



しゅ、主演の彼じゃないですか…!!



完全に固まった私の目の前を通る、私服の俳優さん。
肌つるつる!
おめめぱっちり!
超可愛い!
メロメロになりながら飛鳥とサリーの元に帰り着いて報告。
顔が赤いと言われましたが、赤くもなるさ!
男子があんなに可愛かったら、女子はどうしたらいいんでしょうか。
真剣に悩みます。

撮影開始前にその日の目的を達成してしまった上、実際撮影出来るまでかなりかかり、ずっと控室で二人と喋っていたので、撮りますよーと声がかかった時には、半ば何をしに来たか忘れていました。
そうそう、エキストラだった!
まずはほぼエキストラのみの撮影。
ライブイベントを見に来た客、という役で、舞台を見ながらきゃあきゃあ。
カメラは私達の後ろにあるので気が楽です。
少しの間きゃあきゃあして、また控室へ。
多分映画にしたら五分程の場面で、これは早く終わりそうじゃない?午前中に終わるんじゃない?とのんびり喋っていたのですが。



スタッフさん「お昼ご飯の軽食でーす」



えっ、何故お昼ご飯?



私達は甘かった。


明日に続く。

あっ、何の映画かという質問は受け付けません!
答えません!
一瞬と思いますが、確実に三人とも映ったようなので(笑)
万一たまたま見て見つけた方がいらしたら、こっそりご連絡下さい(笑)
単館系だと思うので、まず見ないと思いますが…。

■今日のあいぽん■
「春疾風」PE'Z

新装備。

December 16 [Tue], 2008, 7:50
少し前からあいぽんのイヤホンの、プラグがついている側が一部、カバーが剥がれて中の赤や緑(わあクリスマス☆)の導線が見えておりました。
まあ聞けるからもうちょっと取り返しがつかなくなったら変えればいいかなと放っておいたところ、ユキちゃんに叱られまして。
ひとまずセロハンテープを巻いてみるという小学生並のことをしたんですが、すぐ剥がれてこれは駄目だなと大型電器屋さんに行きました。
ごついヘッドフォンは色々種類があるのは知っていたんですが、イヤホンもすごくたくさんあるんですね!
色も形も様々で、見ていて楽しかったです。
散々悩んだ結果、黒のラインで、耳につける部分だけ透明な濃い赤というものにしました。
かっこいい!
うきうき家に帰り、いざつけようと思ったのですが、そこではっと気付きました。



あいぽん、白じゃん…。



恐る恐るつけたところ、完全にイヤホンが浮いています。
しまった!
まずあいぽんの色を考えるべきだった…!
でもイヤホンの中ではこれが一番好みだったんだもん!
そんなわけで、そのまま浮いたイヤホンを使っています。
洋服も手持ちの服を考えずに買うタイプです。

このイヤホン、確かカナル式とかいう遮音に優れた作りで、これまでの半分の音量で充分聞けます。
低音までよく聞こえる。
やっぱりイヤホンで全然違うんですね…!
しかし、遮音に優れ過ぎててちょっと怖くもあります。
外の音が聞こえないのはちょっと。
気をつけないと!

■今日のあいぽん■
「Paradise City」Guns N'Roses

さらさらヘアーのサンタさん。

December 15 [Mon], 2008, 8:11
会社でパインちゃんからクリスマスプレゼントをもらいました。
とっても可愛い包装のアップルティー。
りす!どんぐり!
包装でもううきうきです。
早速昨日、家族で頂きました。
美味しい!
とてもいい香りでした。
父母も大喜び。
パインちゃんはさり気ない心遣いをしてくれて、本当に優しいなぁと思います。
こっそりファンです(笑)
パインちゃん、ありがとうー!!
また姪っ子ちゃんの話も聞かせてね!

■今日のあいぽん■
「Without You」Hall&Oates
ホール&オーツはオリジナルもカバーも大好きです!
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像うかれマダムの友人 その2
» 転勤のお知らせ。 (2012年04月04日)
アイコン画像うかれマダム
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月23日)
アイコン画像呆れ顔
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月18日)
アイコン画像スイ
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像スイ
» バースデーケーキの話。 (2011年10月11日)
アイコン画像suttoku
» バースデーケーキの話。 (2011年09月10日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月13日)
アイコン画像すっとく
» 四国旅行2。 (2011年08月07日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月01日)