目は大切に。

June 30 [Mon], 2008, 8:00
視力が落ちて、コンタクトが合わないのが自分でわかる程になってしまったので、新しいのを作りに行きました。
私はずっとハードコンタクトで、割れない限り使えてしまうため、先延ばし延ばしして来たのをようやく。
いつもの眼科のコンタクト担当の先生はカルテを何度かめくっていましたが、



先生「五年…!右のコンタクトはもう五年ですよ…!」



と驚いてました。
左も三、四年。
確かによくもったなと思います。(ちゃんと定期検診は受けてました!)
状態も良かったらしく、



先生「視力が落ちていなければまだ使っていいですよって言うんですけどねぇ」



残念。

また、眼鏡はパソコン用に度を弱めたものしかなく、普通に見えるものも、と思い、処方箋を書いてもらいました。
コンタクトは眼科でそのまま注文出来ますが、眼鏡は眼鏡屋さんへ。
眼鏡を見ていると、店員さんがキャスター付の鏡を持って来てくれました。
更に、ちょっと重い荷物を持っているのを見て、カートも貸してくれて。



移動の度、カートをからから押して歩く私。
その後ろを、鏡をからから押してついて来てくれる店員さん。



すっ、すみません!
散々悩んで決めました。
来週の出来上がりが楽しみです。
でもこの眼鏡、また母と戦争かも…。

■今日のあいぽん■
「Music is over」Radio Caroline

エア会議。

June 27 [Fri], 2008, 7:43
一昨日、支店長が私の直属の課長を探していました。
ちょっと席を外しています、と係長が言うと、残念そうな支店長。



支店長「そんじゃ、帰って来たらこれあげて?」



渡されたのは、酸素を吸い込めるスプレー。



支店長「支店長室で息苦しくなったらこれ使ってねって☆」



わあ、支店長、S笑顔★
支店長はいじりがいのある課長をからかって遊ぶのが大好きなのです。
さて昨日。



課長「これ、誰が置いてったか知ってる?」



課長が示したのは件のスプレー。
聞くのを忘れていたようで。
わー、答えづらーい。



私「支店長…です…。支店長室で息苦しくなったら使ってねって…」
課長「ええっ」



わー、課長怖いこと言ってごめんなさいでも支店長がーと言おうと思ったら。



課長「何だー、いつも会議で寝てるから、これでも使って目を覚ませ!って誰かが置いてったのかと思ったー☆」



そっち?!
っていうか会議で寝てるの?!
かっちょー!!



誤解のないよう付け加えますが、課長はとっても真面目で仕事の出来る方です!
今日の話では信憑性ありませんが!

■今日のあいぽん■
「Baby Baby Baby」安藤裕子

カサブランカ。

June 26 [Thu], 2008, 8:00
映画「カサブランカ」を見ました。
多分、この二年のうちに、一、二度見ているので、ブログに書いている気もしますが、何度でも書きますよ!
大好きなんだもの!
気の利いた台詞がちりばめられた、素敵な映画です。
この映画でハンフリー・ボガードにすっかり参ってしまい、彼の映画ばかり見ていた時期もありましたっけ。
皆がフランス国歌を歌うシーンは、何度見ても涙が出ます。
好きだ!

以前、映画館にリマスター版を見に行ったところ、老紳士がお一人で、感慨深げに見ていました。
きっと、思い出のある映画なんでしょう。
大切な思い出を預ける価値のある映画だと思います。

■今日のあいぽん■
「Always」Swing Out Sister

節操ナッシン。

June 25 [Wed], 2008, 7:59
洋服が原色やらミニワンピやらで母の激不評を買っている私ですが、先日初めて通り掛かったお店で足が止まりました。
そのお店のジャンルは……ゴシックパンク。
鎖やチェーンじゃらじゃらはさすがに無理なんですが、可愛いのがあったですよ…!
龍とか蝶とか!
背中の羽っぽい位置に小さな龍が描いてあったりするわけです。
かーわーいーいー。
ただこれは色々ボーダーだぞ、という自覚はあったので、ひとまずユキたんにメールしました。
即止められました。
なので買うのを辞めました。
お金なかったしね…。

でも、そのお店でウエストポーチは買っちゃいました!
えへ。
元々ウエストポーチを探していたので。
ベルト一体型で、肩からも掛けられる2way。
結構入って便利です。
これでライブハウスも安心!
携帯をロッカーに入れてはおけないし(携帯依存症)、でもジーンズに入れておくと跳ねた時に落っこちそうだし、というジレンマ解決です。
わーい!
この日はまさにThe Birthdayのライブだったので、早速使いました。
快適!

しかし、またこのバッグは母と戦争だな、と思っていたのですが、見た途端に母は言いました。



「いいのしてるじゃないのー!」



…あの、鋲打ちですけど。
クロコダイル調ですけど。
母の基準が全くわかりません。

■今日のあいぽん■
「それだけでうれしい」THE BOOM&矢野顕子

読書録。

June 24 [Tue], 2008, 8:00
「バラガキ」中場利一
タイトルでお察しの方もいるかと思います、鬼の副長土方歳三の話です。
多摩にいた頃から池田屋まで。
うーん、文章もキレがありますし、物語も面白くはあるんですが、土方はね…「燃えよ剣」というバイブルがありますから…。
比べちゃいけないと思いつつ他の土方物を読んでも、やっぱりどうしても比べてしまって…。
特に今回は作者が「燃えよ剣」大好きで影響を受けているのがわかりやすく満ち溢れていて、新鮮味も薄く…。
あ、斎藤、山崎、島田のキャラクターはとても良かったです。
斎藤は新しかった(笑)
この三人、好きなので嬉しいです。
そして沖田のどSぶりが半端なかった…恐ろしい…。
そこで黒猫か、とにやっとさせられる部分もあり。
あと、喧嘩や拷問シーンが飛び抜けて生き生きしているあたり、さすが岸和田少年愚連隊の作者だなと思いました。

「碁を打つ女」シャン・サ
解説の方が絶賛している理由が全くわからないのですが…。
どこで泣けば良かったんだろう。

「リョーコ」中場利一
中場利一読み過ぎですみません、母と競って読んでいます(笑)
これは切ない…!
岸和田少年愚連隊の主人公チュンバに惚れてしまった女の子、リョーコの話。
チュンバはタラシでどうしようもないワルなんですが、かっこいいんだなぁ…。
気丈で脆いリョーコにぐっと来ます。
いい恋愛小説でした。

読書録番外編:「黒龍の柩」北方謙三
読書録には読了した本だけを書いているんですが、今回は特別、上下巻の上半分前(早)で閉じてしまった本を。
これも土方歳三です。
ですが。
歴史捏造っぷりがすごいです。
勝海舟が土方呼び出しちゃったヨ!
いやいや!
山南と土方が理解し合っている親友というのは面白かったですが、山南が不治の病で、最後に土方の役に立てるよう勝や伊東の考えを読もうと血を吐きながら奔走するというのはどこの恋空ですか、と。
さすがに無理だと辞めた次第。
確か、ラストは土方は函館を密かに抜け出して大陸に渡り、原田と再会するとか聞いた気が…。
インタビューで北方氏が、「そろそろ新しい土方像が必要だ」と言っていましたが、土方像っていうか歴史が新しくなっちゃってますから!
変わっちゃってますから!
確かに歴史小説はほとんどフィクションですが、でもね。

■今日のあいぽん■
「This Love」Maroon5
ライブ版。

バラは美しく。

June 23 [Mon], 2008, 7:40
土曜日、久々にカラオケに行って「薔薇は美しく散る」(ベルばら!)を熱唱してきたスイです。
その後、
「バラはバラでもこちらはバラ肉のさだめに生まれた」
と言いつつ行ったのが、「豚の大地」というお店。
わああ、何て素敵なネーミング!
肉食の心躍ります。
沖縄料理のお店で、コースにしたところほとんど豚尽くし!
これが美味しいの何の。
画像は豚しゃぶです、撮りたくなるほどお肉が輝いていました。
素晴らしいー!
締めは豚しゃぶのお鍋で沖縄そば。
おそばにネギと紅しょうがだけのシンプルなおそばなんですが、だしとトッピングのオイルがめちゃめちゃ美味しくて!
満足です。
店員さんも皆さんいい方で、また行きたくなるお店でした!

■今日のあいぽん■
「君とオートバイ」PUFFY
カラオケに行ったら絶対歌おうと思っていたのに、入っていませんでした…。
何でー?!
ジュテーム オスカル!を叫べなかったのはそのせいです。
テンションそこまで上げ切れなかった。このー。
次行ったら入ってるかな…。

太陽よりも強い愛を君に。

June 20 [Fri], 2008, 20:41
私の直属の係長の奥さんが、蟻の大移動を見て、地震の前触れかも知れないから気を付けて、とメールをくれたそうです。
横五列、道いっぱいに何百もの蟻が逃げて行ったんだって。
先日の東北の地震では、その前に蛙が大移動したらしい。
もしかしたら、本当に何かあるかも知れないと怖くなり、今日二度目のブログを書きます。
気をつけて、と言っても、起こるかわからないことに対してできる心構えはほとんどないのだけど。
考え始めたら何も出来なくなるので、私は明日も出掛けるけれどせめて、動きやすいスニーカーを履いて出ようと思います。
連絡先を書いた紙も、お財布に入れとこう。
それから大事な人達に、つまらない言葉を投げたり、くだらない態度を取ったりしないように。
それだけは、後悔してもし切れないから。
皆様もどうか!
大事な人に伝えていないことがあるなら、今晩言ってしまえ!
何もなければ全てよし、不安に便乗して、いい機会を作ってしまえ!
私は言うよ、今言うよ!

このブログを読んで下さっている皆様に、心からの愛を送ります!
大好き!

それではまた来週。
よい週末を!

■今日のあいぽんリターンズ■
「運命の人」スピッツ
本当は、この記事のタイトルは不安がどうとか、そんなものだったのですが、この曲を聞いているうちに、そうじゃない!と思って変えました。
この曲の、どうしようもない絶望感と、それを抱き締める強い愛情にはいつも泣かされます。

ホワイトナイト。

June 20 [Fri], 2008, 7:57
映画「ホワイトナイト」を見ました。
この映画は父母が大層好きなもの。
一度私も一緒に見たのですが、まだ子供で、よくわからないなと寝てしまったのでした。
そんなわけで、私はほぼ初見。
なのですが。
一度も驚きはなく。
…あらすじ、繰り越し父母に聞かされてきたもの…!
ラストまでくまなく。
しかもこれ、ラストはネタばれしたら駄目なタイプじゃん!
カイザー・ソゼが冒頭から「我こそはソゼ」と名乗っちゃったよ!(ユージュアル・サスペクツ)

話の展開は全てわかってしまったのですが、なかなか面白かったです。
主人公のバレエダンサーとタップダンサーのダンスシーンはどこもかっこいいですが、二人が一緒に踊る場面は特に圧巻。

しかし、ネタばれと言えばもっとひどい思い出が…。
父と二人で「チャンプ」を見た時のこと。
父はこの映画も大好きで、初見の私に、
「ここで〇〇が来るんだ!」
「ここで〇〇が××って言うんだ!」
と先回り解説をしてくれました。
各場面、もちろんラストは特に念入りに。



こらーーー!!



大反則です。
でも、ほんとにこの映画が好きらしく、目を輝かせて解説する父を見ると怒るに怒れず、おとなしく全部聞いた私でありました。

■今日のあいぽん■
「No Woman No Cry」Bob Marley&The Wailers

父の日ようかん。

June 19 [Thu], 2008, 7:48
ブログお引っ越し!
前の記事は順々に移します。
しかし、二年前なんて何を書いていたのか…。
読み返すのがちょっと怖い。

さてさて、日曜の父の日。
父があんこ大好きなので、一昨年は大福、昨年はどら焼きと和菓子シリーズにして来まして、今年は水羊羹にしました。
割合暑い日だったのでちょうど良く。
初めて作った水羊羹は、もうちょっと固くなっても良かったかなという感じでしたが、父も、お裾分けした祖父母家も喜んでくれたのでよしとします。
思ったより簡単だったので、また作りたいです。

しかし、見たレシピの出来上がりがどのくらいの量かよくわからなかったので適当に増やして作ったところ、作り過ぎまして、六人で食べてもまだ三分の一残っています。
あっはー、案の定!
もうね、そういうの苦手なのね!
量や距離を感覚で捉えられません。
1kmって遠いのか近いのか未だにわからない。
1kgはちょっと重そうな気がする。
一生懸命生きています。

■今日のあいぽん■
「ダンスミュージック☆あいつ」忌野清志郎
あいぽんはこの曲が大好きらしく、シャッフルにするとかなり高確率でかかります。
私も大好きさ!

三年目。

June 18 [Wed], 2008, 7:29
昨日気付いたんですが、このブログ、三年目に入っていました!
六月六日が開始日でした。
わあわあ。
いつの間に。
いらして下さっている皆様、ありがとうございます!
これからもゆるく長く続けていこうと思っています、どうぞ宜しくお願いします!

■今日のあいぽん■
「Wonderful World」Otis Redding
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像うかれマダムの友人 その2
» 転勤のお知らせ。 (2012年04月04日)
アイコン画像うかれマダム
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月23日)
アイコン画像呆れ顔
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月18日)
アイコン画像スイ
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像スイ
» バースデーケーキの話。 (2011年10月11日)
アイコン画像suttoku
» バースデーケーキの話。 (2011年09月10日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月13日)
アイコン画像すっとく
» 四国旅行2。 (2011年08月07日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月01日)