大ロボット博。

November 30 [Fri], 2007, 21:13
先週行ってきました、大ロボット博。
私、科学技術はさっぱりわからないんですが、本物のロボットには興味があるのです。
だって…すごいじゃないか。
江戸時代のからくり人形から最先端ロボットまで集めたという今回のイベント、行かないわけにはいくまいと行ってきました。
やー、面白かった!
指先くらいの小さな虫ロボから、大きな作業用ロボットまでずらり。
一つ一つに大歓声です。
からくり人形が展示だけで、目の前で動くわけではなかったのがちょっと残念でしたが(映像は流れてました)、思いがけず実際触れるロボがいたので帳消しです!
そのロボが可愛いの何の…!
あざらし型の、和み用ロボ。
撫でると尻尾を振ったりばたばたしたり。
特に喉元を撫でると、目を細めてキューキュー鳴くんですよ…!
可愛いったら…!
よく出来てました。
老人ホームなどで活躍予定だそうです。

第一会場の後は、今回の目玉の第二会場へ。
アシモ会場です。
あまりの人気に、動かないアシモを見るコースか、動くアシモを見るコースか、どちらかしか選べません。
第一会場に入った時には、動くアシモコースは100分待ちとのことで、どうしようか迷っていたんですが、第一会場を見終わったところで40分待ちになっていたので、動くアシモコースを選択しました。
正解でした…!
もう、アシモ…!
初めての生アシモに感動して、写真撮りまくっちゃいました(画像)
動きのなめらかさにどきどき。
アシモダッシュが大層可愛かったです。
家にアシモがいたら、私、溺愛します。
ぎゅうぎゅう抱き締めて離しません。
技術って素晴らしいなぁ…!
第一、第二共に大変な混雑でしたが、とても面白いイベントでした!
行って良かったー。


おまけ。
ただ、一つだけ泣きそうになったことも。
アシモは何か仕事をこなして褒められると、
「やったあ!」
とガッツポーズをするんですが、アシモの中には褒められて嬉しいという回路はないんですよね。
喜んでいる風のアシモを見て、人間が満足するための機能なんだなと思うと、人間の業の深さに胸が痛んだのでありました。

■今日のあいぽん■
依然選曲中。
でも曲は大体決まりました。
ふふ。

読書録。

November 29 [Thu], 2007, 21:19
「白狐魔記 蒙古の波」斉藤洋
第二巻。
前作以上に面白かったです。
こう来たか、とちょっと笑いました。

「深夜特急5 トルコ・ギリシャ・地中海」沢木耕太郎
どんどんとどん底に。
こういう旅行記も珍しい。
一部の友人に薦めます。
あと一巻で完結。

「マルコの夢」栗田有起
以前読んだ「お縫い子テルミー」が許容範囲内だったので、同じ作者のものを。
うん、今回も許容範囲内(笑)
どちらかと言えば好きなんですが、ものすごくストライクというわけでもなく。

「スプートニクの恋人」村上春樹
春樹作品はとても受け付けないか割合好きかで、この作品は以前に読んで割合好きの方でした。
今回読んでみても、やはり割合好きの方。
しかし、前回読んだ時は主人公の不倫相手の女性がすごく好きだった気がするんですが、一体どこが好きだったんだろう…。

「ブラフマンの埋葬」小川洋子
これも許容範囲内…。
小川洋子はラストに猛反発することが多いんですが、この作品は特に何も思わず。
ブラフマンのイメージが全く浮かばなかったので…。

「自由戀愛」岩井志麻子
映画になっていて、レンタルしようかとよくDVDを手に取っては戻してました(笑)
確か常盤貴子と木村佳乃主演。
どこかで聞いたような話ではありますが、割と面白かったです。
文章が読みやすいのもあり、一気に読めました。
盗った女は盗られるわけで。

■今日のあいぽん■
選曲中!

あいたたた。

November 28 [Wed], 2007, 21:20
昨日ブログがお休みだったのは、会社が振休だった等ではありません。
二日酔いで完全にダウンしてました…。
月曜に本社で講習があって、その後に参加者で飲みに行ったわけですが。
支店に散らばっている同期(初めて会った子もいた)+先輩後輩と会えて、みんな面白い子ばかりで…テンション上げ過ぎまし、た…。
私、よく真っ直ぐ歩けないくらいまで飲みますが、一人で帰れなくなったことは学生時代に一度しかないのです。
それも電車は乗れたしね。
一応歩けたしね。
それが…月曜はもうこてんぱんで…。
本当に動けなくなるものですね!
あちこちから叱られそうなので、詳しくは書きませんが。
にしてもみんな優しいんだ…(ほろり)
頼りになる仲間がたくさんいるのがよくわかりました。
有り難い。
あと、どれだけ飲んでも記憶はなくならないことも知りました…。
はっきり覚えてますからね!
あれやこれや!
最中も意外と頭は動いてましたし。
家で、母が帰宅した父に、
「この子、正体不明なんだけど!」
と言うのを聞いて、ああこういう状態を正体不明というんだな、と考えてました。
でも口も体も動かない。
やー、怖いねアルコール!

で、当然のように昨日は朝から二日酔いです。
自分史上最悪の酔いでしたので、もちろん二日酔いも史上最悪でした…。
あんまりきついので、これは二日酔いじゃなくて何か別の病気なんじゃないかと真剣に思いました。
顔も真っ青だったらしく、何も知らない周りに、具合悪そうだから早退しなよ!と言って頂いたんですが。
ですが。



二日酔いで早退なんてできないじゃないですか…!



何とか定時過ぎまで踏みとどまりました。
完全に回復したのは今朝です(笑)
今日まで持ち越さなくて良かった…!

今週末から12月、飲み会も増えると思いますが、皆様どうぞお気をつけて!
私も十分気をつけます…。
二日酔いは治りましたが、まだ全身に色とりどりの痣が残ってますからね!
痛いよう…(涙)

■今日のあいぽん■
選曲中ですの。

ピザって10回言ってみて。

November 26 [Mon], 2007, 21:22
先日、友人と話をしていたところ、何かの弾みでスターウォーズの話題に。
しかし二人とも、光る剣の名前が出てきません。
何だっけ、何だっけ、としばらく悩んだ末、とうとう私がひらめきました。





私「思い出した!ライフセーバー!」





その後、10分ほど笑われました。
くっ…!

■今日のあいぽん■
選曲中のため、秘密!

過去のない男。

November 22 [Thu], 2007, 21:38
「過去のない男」というフィンランドの映画を見ました。
評判が良かったので期待して見たところ、納得。
好きです。
暴漢に襲われたせいで記憶をなくした男が、貧しい家族や救世軍の人達を変えてゆく、という話。
あらすじだけですとジム・キャリーの「マジェスティック」に近いものがありますが、温度が全く違います。
「マジェスティック」は完全に理想化された潔癖症的な世界でしたが(それもいいとおもいますが。フィクションですからね)、「過去のない男」はもう少しシビアというか、現実の匂いがします。
各エピソードにはさして現実味はないんですが、無理に洗浄していない。
登場人物が皆、主人公を助ける人であっても、完全な善人ではないのがまたいいと思います。
また、テンポが非常に独特。
最初は戸惑いましたが、そのうちにハマってしまいました。
微妙なユーモアがまたハマる。
いいなぁ。

以下、ネタばれ注意!






男と恋をする救世軍の女性が切ない。
もう切ない。
女性の背景も今の心理も全く説明されないのですが、それがまた良く、かえって言葉にならない感情レベルで伝わります。
女性の額の皺が愛しいと思ったのは初めてでした。
男が名乗り出た妻のところへ行くのを見送る時の台詞が非常に秀逸。
それまで明かされなかったことが全て、その言葉に集約されていて。
見事な盛り上げ方でした。
ラストもとても良い後味。
また見たい!

■今日のあいぽん■
選曲中のため、秘密!

読書録。

November 21 [Wed], 2007, 21:40
「閉じた本」ギルバート・アデア
読み途中で「ラブ&デス」の作者だと知り、嫌な予感はしていたんですが…的中でした。
何でラストをそうしたの!
こう来たらこうでいいじゃない!
ラスト直前までがものすごく好みだったので、最後の最後で気が合わなかったのが悲しくてなりません。

「白狐魔記 源平の風」斉藤洋
今年のJBKの評論冊子が斉藤洋で、購入したんですがメイン評論のこのシリーズを読んでいなかったので、先に読もうと手を出しました。
うん、面白い。
主人公の狐が大層愛らしい。
母も夢中で読んでます。
義経をただ悲劇の英雄にしていないのもいいと思います。
しかし、佐藤兄弟が出るとは…!
大河義経で、タッキーそっちのけで佐藤兄弟を見ていたことを思い出しました。
二人ともいい男だった。

「点子ちゃんとアントン」エーリヒ・ケストナー
白狐魔記につられて児童文学ブーム。
ケストナーは大好きなんですが、この本がちょっと他の作品と違うなと思うのは、大人げない大人がいること。
アントンの母親です。
母親の誕生日のシーン、アントンが漏らす悲しい一言が胸に来る。
点子ちゃんの天真爛漫っぷりもルイーゼやエミールの従姉妹とは比べ物にならない飛びっぷりで好きです。
もちろん、ルイーゼ達も大好き。

「ようこそ、おまけの時間に」岡田淳
続く児童文学ブーム。
岡田淳は素晴らしい。
ほんとに素晴らしい。
この本は特に好きです。
四時間目の終了間際、ほんの数秒の異世界を見つけてしまう少年の話。

「雨はコーラがのめない」江國香織
雨という愛犬と音楽について綴ったエッセー。
江國節が少々鼻につくものの、割合面白かったです。
雨の勇敢さが切ない。

■今日のあいぽん■
クリスマスパーティー用に選曲中なので秘密!

和んだ2。

November 20 [Tue], 2007, 21:41
金曜の続きでーす!

ランチを終え、会社に戻るためにバス停でバスを待っていたのですが、ふと見ると対抗車線で信号待ちをしている観光バスの様子が少々おかしい。
よく見ると、乗っていたのは小学四年生くらいの子供達で、その中の数人がこのバス停に向かって、大きく手を振っていたのでした。
バス停は結構人が並んでいて、列の前を見ると手を振り返している人もちらほら。
よーし、と私もぶんぶん手を振ってみました。
振り返されると子供達は大喜びです。
それまで様子を伺っていたシャイな子達も嬉しそうに振り出します。
可愛いなぁ!
二名ほど中指立ててる悪ガキもいましたが、いたなぁあんなの、とそれもまた微笑ましい。
和むなー!
そうしてしばらく振り合っていると、数人の子供が違う動きを始めます。
ぐーを大きく数回振って、手を開く。
じゃんけん!
じゃんけんだ!
しかも勝負になっているらしく、ぐーにしたりちょきにしたり。
相手は誰、とバス停の列をもう一度見ました。
いました!
大きくぐーを振って相手してあげている…人…が…





ちょっ、イケメンですけど?!





はっきり聞こえましたね。
私の脳内麻薬がエンドルフィンからアドレナリンに切り替わる音が。
爽やかハンサムで子供好きって反則じゃないですか!
ないですか!
ですか!
自分の声のエコーを聞きながら、やって来たバスに乗っておとなしく会社に行きましたとさ。
イケメンは残念ながら違うバスでした。
ちぇ。

■今日のあいぽん■
「SILENT SNOW STREAM」Cornelius
この曲の入ったアルバムを最初に聞いたのは中学生の時。B'zやZARDの全盛期。
衝撃でした。
一筋縄でいかない曲も、悪意や怠惰も平然と並べられている詞も。
あと小山田氏の顔の可愛さも(笑)
藤谷直季(懐)ってこんな感じかなと思ったものでした。
今もお気に入りのアルバム。

DJ。

November 19 [Mon], 2007, 21:43
あちこちで書いているんですが、8日のクリスマスパーティーでえせDJをやらせて頂きます。
DJと言ってもリミックスとかはしませんできません。
iTUNEだしね…。
レコード持ってなくてすみません…えせですから!

実をいうと、最初はiTUNEのパーティーシャッフルに完全に任せようかと思ってました(笑)
や、面白い繋ぎ方になるんですよ!
お主やるな!なんて言いながら一人で遊んでます。
でも、シャッフルなのに偏りがあるんですよ(笑)
必ずかかる曲が何曲かあります。
同じアーティストが短いインターバルで固まったり。
iTUNEさん、カード切らずにババ抜きしちゃだめですよ!
せっかくの機会なので広く深くいきたく、ちゃんと選んで行くことにしました。
で、昨日選び始めたのですが。
選べない。
これを入れたらあれも入れたい。
あれを入れたらそれも外せない。
元々ベムスターはいい曲のかかるお店なので、パーティーの合間にちょいと時間を頂くつもりだったのですが、とてもまとめられそうにないので、ベムスターにずっとかけっぱなしでもいいですかと即問い合わせました。
即OK頂きました。
ベムスターは優しいなぁ…!
そんなわけで、ほぼずっとBGMジャックさせて頂きまーす。
偏らないように、一時間くらいごとにR&Bタイム、ラテンタイム、とジャンルを移していこうかなと。
八時間分くらいの選曲。
素材は充分。
今iTUNE、15日聞き続けられるだけ入ってますからね!(笑)
しかし…とりあえず順序は考えずに、どこかに入れようと思う曲をアーティスト名Aから順に8日用フォルダに放り込んでいるんですが、Dの段階で3.2時間分、の表示が…。
これ、削るのが大変なことになりそうな…。
でも、でも、ああもう、楽しいなぁ!(わくわく)
ほぼ皆が聞いたことある!と言うだろう曲から、誰これ?!ときょとんとするだろう曲まで取り揃えようと思います。

それで、繰り返しで申し訳ないんですが、8日は13時からですのでね。
何だか恥ずかしいから人が来そうな夕方からにしようかな☆とかなしでね。
来られる方はしょっぱなから乗り込んで下さいね!
いつも本番直前になってようやく告知している私が、何で今回に限ってこんなに一生懸命勧誘しているかと言いますと、遊び、なわけですよ。
一人は問題外ですが、二人でせんみつゲームとか考えてみて下さい。
わー可哀相。
そして、現時点でしょっぱなからいられることが確定している団員が私だけみたい…で…。
そんなわけで口を酸っぱくして告知しているわけです(笑)
あ、遊び参加は任意ですので!
ただ飲みに来るのももちろん大歓迎です。
一緒にとことん飲みましょう。
皆様、どうぞよろしく!

それと、昨日mixiで書きましたが、ゲーム結果のトータル上位五人くらいにテールミンからプレゼントがあります。
用意できる団員から、手作りの何かが。
何かと言っても私のは大体想像がつきますね!(笑)
はい。
歌詞の詩集です。
テールミンでやったのやら未公開のやら。
もし書けたらショートストーリーとか…。
可能かどうかはともかく、夢は大きく持つ主義です。
他のテールミン団員は、用意する予定だったりまた未定だったりですので、贔屓のあの子のグッズが欲しいな!という方は、本人に直接脅しをかけるといいと思います!(笑)

■今日のあいぽん■
「お別れにむけて」スガシカオ
月曜の朝からこれですか!
ちょっとあいぽん!
大好きだけど!

土曜に買った漫画でスガシカオがギャグに使われていて相当笑いました。

和んだ。

November 16 [Fri], 2007, 21:45
昨日は午前中、年末調整の説明会で亀戸に行きました。
滅多に外出しないので、外に出られるのは嬉しいです。
しかも直行。
へいへい!テンション上がるね!
いつもより一時間夜更かしし、一時間遅くめざましをかけましたが、いつもと同じ時間に目が覚めました。
あれ…?
意地で二度寝しました。
中嶋美嘉と友達になる夢を見ました(恐れ多い)
めちゃめちゃいい子でね、8日のクリスマスパーティー、来てくれるって!(そんなところだけリアル)

そんなハイテンションで向かった説明会。
去年は熟睡しましたが(ここに書いた覚えが)、今年は一睡もしませんでした。
一度作業を経験しているので、去年のように呪文の羅列ではなく、意味ある文として聞こえましたので何とか寝ずに済みました。
良かった…。

説明会後は、一緒に参加した同じ部署の女性三人と亀戸アトレでランチ。
係長がいいよ☆と言ってくれたので、夢の経費ランチです。うふふ。
セットでデザートまでついてました(画像)
美味しかった!
食べ終わり、大事な領収証をもらう段に。
お会計をしてくれたのが、食べてる時から可愛いなーと思っていた肌が真っ白で頬がちょっとぽちゃっとした20歳くらいの女子店員さん。
〇〇(株)で、と言うと、緊張した面持ちで書き始めたんですが、彼女は株に差し掛かると、のぎ偏を書き、書いてから首を傾げました。



私「あ…木偏、かと…」
店員さん「!!すみません!!」



木偏っぽくごまかしてもらい、続けて支店名。



私「〜で、次が警察の警です」
店員さん「…ケイサツの…ケイ…?!」



可愛い目を見開く店員さん。


私「…あ、あの、問題なければその字だけ書きましょう、か…?」
店員さん「!!!すみません!!!」



警を書き、また少し書いてもらい、最後に支店です、と言うと。



店員さん「シテン…?!」



再び目を見開く店員さん。



私「…あ、書きましょうか!」
店員さん「すみませ…!」



そんなわけで、宛名は二人のコラボになりました(笑)
やー、和んだ…!
あの、皮肉とかでは全然なくて、ほんと和みました。
全てが可愛かったんだもの…!

もう一つ、和んだ出来事があったんですが、午前中に書き終わらない気がするので、来週に持ち越し!

■今日のあいぽん■
「MILLION MILES AWAY」WANDS

ちょっとだけ。

November 15 [Thu], 2007, 21:47
土曜日、お祝い会の後で勝手のDJイベントに行ってきました。
一時間ほどで抜けてしまったので、ほんとにちょっとだけの感想なんですが…。

恵比寿駅でマイミクさんと合流。
ちょっと道を間違え(100%私のせい…すみません)つつも、開場30分前に会場前に。
寒さに足踏みしつつ、並んでマイミクさんと色んな話をしていると、マイミクさんの肩越しに向こうから歩いて来る、やたら脚の長い男性が。



浦野さん!!



黒革のジャケットがよくお似合いでした。
かっこいいなぁ!
しばらくして中から飯島さん&ブラサキメンバーが楽器を車に入れに来たり。
伸太郎さんがやたら腰が低くてきゅんとしました(笑)
そうこうするうちに開場。
初めてのレッドシューズは、期待通りすごく素敵なお店でした。
隠し部屋めいた赤いフロア。
店員さんがとても感じ良くてまたきゅん。
今度普通にお酒をたしなみに行きたい。
プレゼントのポストカード&缶バッジを飯島さんから頂いた後、しばらく座ってまったり。
この時のDJはハウレコの深野さん。
これサックスナイトの曲、とマイミクさんが教えてくれました。
うん、いいなぁ。
飯島さんのいる受付付近を見ると、あ斎藤さん、あカズさん、あ…田浦さん?!
斎藤さんとカズさんは来るかなーと思っていましたが、田浦さんはサプライズ…!
オフでもきっちりスーツとハット。素敵。
福島さん、浦野さんも集まって、リーダー以外は勢揃いの贅沢な眺めでした。
みんな楽しそうで微笑ましかったです。

やがて浦野さんDJタイムに。
マイミクさんと共に、というかマイミクさんを押し出して前へ(笑)
だって、もうちょっと間近に行きたいなオーラが出ていたんだもの、決していじめてなんかいなくてよ?愛でしてよ?(にっこり)
うるうるきらきらのマイミクさんはとても可愛かったです。きゅん!
浦野さんの選曲は、聞いていた通りパンキッシュ。
煙草やビールを手にしながら、激しい曲を淡々とかける姿はまたかっこよかったです。
曲もツボでした。
その近くで楽しそうにしている福島さん。
「ね、福島さんバッジ…!」
マイミクさんの声によく見ると、プレゼントの勝手イラスト入り大缶バッジを既に胸元に誇らしげにつけている福島さん!
か、可愛い…!
時々浦野さんと話したり、背中合わせにビール飲んだり。
ほんと仲いいなぁ、この二人。
浦野さんから福島さんにDJバトンタッチ。
ここで抜けてしまったので、初福島さんDJは次回に持ち越し。

ちょっとだけと言った割に長くなりましたがここまで!(笑)
遊んでくれたマイミクさん達、ありがとうございました☆

■今日のあいぽん■
「ドア」UA
生で聞いたら、きっと泣いてしまうんだろう。
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像うかれマダムの友人 その2
» 転勤のお知らせ。 (2012年04月04日)
アイコン画像うかれマダム
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月23日)
アイコン画像呆れ顔
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月18日)
アイコン画像スイ
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像スイ
» バースデーケーキの話。 (2011年10月11日)
アイコン画像suttoku
» バースデーケーキの話。 (2011年09月10日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月13日)
アイコン画像すっとく
» 四国旅行2。 (2011年08月07日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月01日)