twitter 

2013年02月03日(日) 18時48分
この記事はこちらに移動いたしました。
http://www16.atwiki.jp/naganomayumi00wiki/pages/23.html

旅人の詩篇 

2011年01月26日(水) 16時22分
耳猫風信社の鉱石倶楽部〈旅人の詩篇〉がすごい気になっています…

だけど、石には興味がない。眺める分には楽しいけど手元に置こうとまでは思わない〜
いつか旅人の詩篇(と写真)を本にまとめてくれないかなー。

よろず春夏秋冬中 

2010年12月11日(土) 15時18分
リクエストありがとうございます!次回のbotの更新はよろず春夏秋冬中を予定しています。

ありがとうございます 

2010年10月28日(木) 21時14分
web拍手ありがとうございます!!大変嬉しいです。

どなたかうちのアフィから買い物してくださったようで、今月ギフト券なるものが届きました。
こちらも感激です!!ありがとうございます。サイトの運営のため有意義に使わせていただきます。
どこか作品の舞台になったとこに旅行とか行ってコラム更新したい!!更新と言えば、twitterのbot製作も頑張ります!
トップの本の表紙画像も新しいのに!作品リストも数年前で最新作載せて!!

ふー。。。やることいっぱいです。

分類2 

2010年09月04日(土) 17時28分
分類2

教師と学校もの
・学校ともだち
・海猫宿舎
・夏帽子

夢物語
・野ばら

時代物
・上海少年
・雪鹿子
・夏緑陰
・白昼堂々

女主人公
・ユーモレスク
・コドモノクニ
・八月六日上々天気

分類1 

2010年09月04日(土) 12時24分
いきなりだけど作品ごとの分類をしてみる。

辞書・お蔵出し系
・絶対安全少年
・ことばのブリキ缶
・玩具草子

エッセイ系
・玩具草子
・コドモノクニ
・となりの姉妹

残酷お伽話し系
・行ってみたいな童話の国
・雪花草子
・水迷宮

SF系
・千年王子
・新世界
・テレヴィジョンシティ
・螺子式少年
・天体議会
・三日月少年漂流記


続きはまた。

あいらぶNY風アイコン 

2010年08月26日(木) 20時13分
アイラブメーカーで長野まゆみ好きをアピールしてみます。


URL:http://ilovemaker.com/?key=1282820056_X5W0S

さらに調子にのってもう一つ作成。


URL:http://ilovemaker.com/?key=1282820670_nqMHs

うーんデザインが現代的かつPOP過ぎてどうも長野的クラシカルワールドには適さない(笑)
使いたい方はぜひご自由にどうぞ!!

2010年08月15日のつぶやき 

2010年08月16日(月) 0時00分
  • 大切なのは、自分の世界を閉じないこと。自分がどの位置にいるのかを考えることです。そのうえで自分の考えを自分のことばであらわすことのできるよう、日々、訓練していくことをわたくしはみなさんに望みます。【学校ともだち】 Posted at 09:43 PM
  • 螺子(ねじ)の毀(こわ)れたオルゴォルを持って まだ、誰も足跡を遺していない雪原をあるいた 雪疵(コニス)の蒼く沈んだ影のなかで、灰白の羽がひらめいている【雪の囁き『鉱石倶楽部』】 Posted at 09:13 PM
  • 八時半を回った時刻。鉄製の大扉を乗り越えてアリス達は校舎を目指した。モルタル木造の二階建て、中庭に面した一室が彼らの教室だ。【少年アリス】 Posted at 08:30 PM
  • 2010年新刊 ◆ハードカバー 『野川』(河出書房新社)7月15日発売 ◆装丁画:木内達朗 ◆特集HP:http://www.kawade.co.jp/nogawa/ Posted at 08:13 PM
  • 少年たちが覚醒したとき、ちょうど居間の時計が午后八時の鐘を鳴らしているところだった。Pa-ta、Pa-ta、と舞う八時の鳩。午前と午后の区別はないので、百合彦は一瞬朝かと思ってしまった。【螺子式少年】 Posted at 08:01 PM
  • 水蓮の意見に銅貨も頷いてさっそく朝食を食べることにした。角パンは腸詰肉(ソオセエジ)や白身魚のパテをはさんで食べるのも美味しいが、銅貨は焼きたてをそのまま食べるのが好きだった。水蓮は苔桃(こけもも)のジャムをたっぷりつける甘党だ。【天体議会】 Posted at 06:43 PM
  • さきほどまでなかったはずの焼きたてのマフィンが円卓(テーブル)の中央にのせてありました。天火からとりだしたばかりの香ばしい匂いがします。蜂蜜のは入った硝子(ガラス)壜も添えてありました。バタやチョコレエトのぺエストもならんでいます。【海猫宿舎】 Posted at 05:43 PM
  • しばらくは、濠の湾曲にそってボートを漕いでいた。濠端には常緑の樹木が多く、冬でも緑濃く水面へ影を落としている。古木の枝が張り出して軒のように連なったあたりでは、子鷺が水紋を残して飛び立った。【白昼堂々】 Posted at 04:13 PM
  • 「確かめたかった。王子が以前よりも確実に幸福なのかどうか。ほんとうは、そう信じるだけでよかったんだ。どこかで人知れず生き延びていて欲しかった。」【超少年】 Posted at 02:13 PM
  • 居間の時計が午后二時を告げる。それは錆(さ)びついた発条(ぜんまい)が無理に伸びあがろうとする、掠(かす)れた音だ。すべての捩子(ねじ)がはじけ、分解しそうな気配なのである。柊一(しゅういち)は大きく伸びをして椅子を立ち上がった。【カンパネルラ】 Posted at 02:00 PM
  • ぼくたちはタンポポ酒を炭酸で割り、うすい玻璃(はり)の洋盃(グラス)についだ。(忘れずにタンポポの花びらも浮かべて)。月の光で黄金色(きんいろ)にかゝ゛やくそのお酒は、僕たちを有頂天にした。【夜間飛行 MOON SERBET】 Posted at 12:43 PM
  • 午后になって、雨は雪に変わった。はじめはためらいがちに降ってはやみ、日暮れが近付くにつれ、頻(しき)りとなった。宵闇の燈火にあぶりだされる雪は、舞うでもなく、落ちるでもなく、渦を巻いてざわついている。軒は冷え冷えと凝(こ)って、まだらに白くなりはじめた。【雪鹿子】 Posted at 12:04 PM
  • 《超》(リープ)は意識を装置に同化してのみ可能になる。プラント・ハンターとして絶滅植物復活委員会の任務を受けたピエロたちの《超》(リープ)と異なり、我々ANSAの特派員は、しばしば植物の探査以外の興味を抱きがちである。【超少年】 Posted at 11:43 AM
  • ソーダ水の色は青でも緑でもない。クジャクの羽が光のかげんで青にも緑にもみえるように、どちらかひとつにきめられない。それこそ、ブロンズのさびによくにた、あざやかな色だった。だから緑青(ろくしょう)と書くのだ。【少年アリス-改造版】 Posted at 10:43 AM
  • 2010年新刊 ◆ハードカバー 『野川』(河出書房新社)7月15日発売 ◆装丁画:木内達朗 ◆特集HP:http://www.kawade.co.jp/nogawa/ Posted at 10:13 AM
  • 2010年掲載誌 ◆文芸誌「新潮」8月号(7月7日発売) ◆短期集中連載「デカルコマニア」開始 Posted at 05:13 AM
  • 銅貨はもう一杯のコォクスをくべて、手についた煤を机にこすりつけた。水蓮から走り書きが廻ってくる。――朝、五時、始発電車。銅貨は斜め後方に腰かけている水蓮に了解の合図を送った。【三日月少年漂流記】 Posted at 05:01 AM
  • 水蓮の意見に銅貨も頷いてさっそく朝食を食べることにした。角パンは腸詰肉(ソオセエジ)や白身魚のパテをはさんで食べるのも美味しいが、銅貨は焼きたてをそのまま食べるのが好きだった。水蓮は苔桃(こけもも)のジャムをたっぷりつける甘党だ。【天体議会】 Posted at 02:12 AM
  • 螺子(ねじ)の毀(こわ)れたオルゴォルを持って まだ、誰も足跡を遺していない雪原をあるいた 雪疵(コニス)の蒼く沈んだ影のなかで、灰白の羽がひらめいている【雪の囁き『鉱石倶楽部』】 Posted at 01:13 AM
  • ぼくたちはならんで駆け出した。時計塔の鐘が鳴る。はじめの鐘はカン・パニュラ、続いて聞こえるカン・パネラ、カン・パネルラ・・・・・・。一分かゝって午前零時を告げた。最後の鐘はカン・パニア。【夜間飛行 MOON SERBET】 Posted at 12:02 AM
  • http://twitter.com/nagano_mayumi

過去の日記 

2010年08月08日(日) 17時52分
過去の雑記をブログに移行中です。

それが意外と容量あって自分でもけっこう驚く。
当時アップしようと思ってそのまま忘れてるものもあるし。

もうHP自体、7年くらいたってるんですよね…長いな。
7年前とは環境も生活も思考も好みも変わってきてるのに
未だに長野さんを追いかけてる、その事実にもまた驚く。

始発駅−少年アリス 

2010年08月05日(木) 11時48分
1989年1月発行



少年たちの旅路を巡る〜
次回は「野ばら」へ

2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像ロキ
» よろず春夏秋冬中 (2011年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる