(無題)
2011.09.25 [Sun] 16:35

怒り、悲しみ、妬み
その辺の感情で心が満たされたときが変化の時
人が変わるとき
終わって始まるとき
人が人らしくなる瞬間
 

自己満足未来設計
2011.04.26 [Tue] 01:25

幸せになるために僕は彼女が何か答えを見つけるまで今の気持ちのままで待とう!と、こっそり駅のトイレで決意した。
バカだといわれても、人生棒に振っても自分の人生ですし自由に使いますとガキ臭い頭の出した答えです。

いつかの終わりまでまた。
それだけはすごく違いません。
 

(無題)
2011.04.12 [Tue] 02:07

歩く速さで考えて
走る速さで感じて

だけど足は止めないで

ゆっくり
正確に
美しく
 

レンズが広角になるにつれ世界が広がっていった
2011.04.07 [Thu] 16:39

世界は広かった

そして自分は小さかった
ただただ小さかった

そこにいるのはカメラを持った人
目的もなく、
ただそこにいる
 

流れ星
2011.03.26 [Sat] 00:11

君は僕よりも流れ星を見る。
視力は僕のほうがいいのは明らかなのに君のほうが流れ星をよく見ている。

きっと流れ星をたくさん見れる瞳なんだと思う。

視力をなくして流れ星だけ見れる眼になることができたら、どんなに美しい世界なんだろうか、と。
 

2011.03.09 [Wed] 02:56

悲しい時だけじゃなくて楽しいときも怒っているときも同じくらい涙が流れればいいのに。
そうすれば俺は泣き虫じゃないのに。
男で泣き虫なんてかっこ悪すぎだよ
 

(無題)
2011.03.01 [Tue] 21:29

きっと今の自分は彼女も家族も友達も趣味も全て求めなければ簡単に翼を手に入れられるだろう
それくらい大事なものに囲まれて生きているんだ
 

別れよう
2011.01.24 [Mon] 03:18

すぐ別れようとするけど生きてるうちは難しいかなって最近思う。
思考が望んでも体が、心が拒む。
体も心も失った後ならどうとでもなろうよ
 

深夜のテンション
2011.01.23 [Sun] 00:21

人が一人で生きられるかなんて考えても答えなんて出ないでしょ(笑)

でも呼吸をするくらい自然に悩みだす、不思議!
そしてすごく無駄、疲れる。

考えなきゃいいじゃんは息をしなきゃいいじゃんと一緒。
要するに死ねって事、すごく簡単。

真相心理が知りたい。
俺は何を求めているの?
疲れるね、やめようね。
 

ベランダの本
2011.01.17 [Mon] 04:06

小さい頃は何も怖くなかったのに、今は怖いことだらけです。
生きることは物語じゃありませんでした。
世界は知れば知るほど広く、美しく、面白く、冷たい。
大人になるほど不自由になる感覚に戸惑いを隠せません。
何も考えなくてよかったあの頃に戻りたい。
何も知らなかったあの頃に戻りたい。
こうなると誰の声も僕の胸を締め付けるだけです。

言葉なんてもういらない。