carnivalride vol.0ご来場ありがとうございます!そして携帯電話紛失のお知らせ… 

2007年03月21日(水) 20時03分
昨日のcleandistortion企画carnivalride vol.0、たくさんの方が遊びに来ていただいてありがとうございます!ものすごく楽しかったです!
DJのスズキさん、ミスズさん、ちゃーりー、ヒグマさん。そしてプレクトラム。みんな最高でした。

が、楽しすぎて泥酔したあげく、携帯電話を紛失しました…。
入り口脇のロッカーの上においていた為、誰かの荷物に紛れている可能性が考えられますので、もしsoftbankの紺色のアクオス携帯を発見した方がいらっしゃいましたら、このブログのメールフォーム・コメント、およびmixiのメッセージなどで連絡をいただけると嬉しいです。お願いします。

やー、二日酔いです。また寝ます。

今さらながら… 

2007年02月11日(日) 0時52分
あけましておめでとうございます!(旧正月!?にしても遅い)

昨年もいろんな方にお世話になりました。
友達、家族、バンドメンバー、そして応援してくれる方々。
ホントにとても感謝してます。
今年も間違いなくバシバシと迷惑をかけつつも頑張ります!

って企画ライブのMCか!っつう感じですが、本音です。
ともかく今年もよろしくお願いいたします!
(↑すでに2月半ばなのに何を言うか!とかいうツッコミは受け付けない所存)

日記を書いていなかったこの4ヶ月間、もちろん活動はしていましたよ。
以下ライブまとめ。

10月14日(土)  cleandistortionライブ(吉祥寺drop)
10月18日(水) びっぐまんずライブ(渋谷LUSH)
10月26日(木) cleandistortionライブ(渋谷LUSH)
11月9日(木) cleandistortionライブ(高円寺クラブライナー)
11月22日(水) びっぐまんずライブ(三軒茶屋ヘブンズドア)
11月29日(水) びっぐまんずライブ(高円寺クラブライナー)
11月30日(木) cleandistortionライブ(高円寺クラブライナー)
12月8日(金) フィッシュバスケットライブ(高円寺クラブライナー)
12月12日(火) びっぐまんずライブ(高円寺クラブライナー)
1月19日(金) びっぐまんず企画ライブ(高円寺クラブライナー)
2月2日(金) フィッシュバスケットライブ(新宿MARZ)
2月6日(火) cleandistortionライブ(高円寺クラブライナー)

遊びに来てくれた方々。誘ってくれたライブハウス・バンド・イベントの方々。
ありがとうございました。
またもMC風ですが、これまた本音です。本当に感謝しています。

こういう事をいうのもどうかと思うのですが…でもついつい言ってしまうのですが。

ライブ再開 

2006年10月02日(月) 18時00分
ごぶさたしております。丸々1ヶ月ぶりの日記。もはや月記?

先日家の周りを散歩していたところ、ごみ捨て場に判例集やら何やらの法律関係の本がまとめて捨ててあった。
よく見るとそれらの本を縛っているのはビニール紐ではなくネクタイだった。
弁護士になる夢を諦めた男の顔が目に浮かび、なんとなく切ない気持ちになった。

が、もしかしたらホントは弁護士になりたくなんかなくて、勇気を出して別の人生を歩き始める決意の表れだったのかもしれない。
うん。きっとそうだ。

とまあ日記らしい感じを出したところで(いや、話はホント)、近況報告を。
ここ一ヶ月ライブもせず何をしていたかと言うと、

フィッシュバスケット⇒新曲作り
セッション方式でひたすら曲作り。10曲くらいのベーシックが出てきた。
今はその中の一曲を煮詰め中。

cleandistortion⇒レコーディング、および新曲作り
デモepレコーディングは順調でたった一日で5曲分のドラム、ベース録りが終了。
今年中には完成すると思うので、乞うご期待!

びっぐまんず⇒一切活動せず
でか大免停により全く活動できず。
田中は主にテニスラケットを振っていたそうだ。ギターを触りなさい!

といった具合。
今月10月からライブ再開するので、是非見に来て下さい。
cleandistortion、びっぐまんず共に新曲お披露目予定!

<cleandistortion>

10月14日(土) @吉祥寺bar drop
「club heaven」
DJ super mexico-stone,soma,suzuki
開場 / 開演 23:00(オールナイト)
料金:2000(1ドリンク)

10月26日(木)@渋谷LUSH
「SPECIAL THANKS」
共演 MILK & WATER …And More
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2000 / 当日 2300 (+1ドリンク)

<びっぐまんず>

10月18日(水)@渋谷LUSH
「SPECIAL THANKS」
共演 サイレンオブサイレンス …And More
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2000 / 当日 2300 (+1ドリンク)

呑んで識って倒れて投げて 

2006年09月05日(火) 7時45分
9月1日(金)

サクライミスズさん(右投げ右打ち)のお誕生日会が行われるというので渋谷へ向かった。
早稲田実業のハンカチ王子斉藤君が最近のお気に入りとの事なのでプレゼント用にタオルハンカチを購入しエッジエンドへ。
ミスズさんはなんと32才になったそうだ。全然見えん!
なのにドモホルンリンクルに手を出そうか悩んでいるとの事。必要ないですよ。
ともかくおめでとうございます。

この場でマキちゃん(ヌマクラマキ/taeの沼倉氏の妹/兄に激似)がDJをしていたのだが、マキちゃんと話している内に
こないだのフィッシュバスケットライブの打ち上げで失われた記憶が補完されていく事となった…。

どうやら俺は相当ベロベロだったらしく、自らシャツをパンツにIN!したにも関わらず
「おれはぜったいにINとかしねーかんなー!!」
と言いながら、一切手を使わず腰をくねらせてシャツを出そうとしていたそうだ。
???・・・我が事ながら意味がわからん!

さらに、これからどうするかと問われたところ

「おれがぽっぷすたーうたうかんなー。ひらいけんの。うらごえで!
「ぜったいにおれがうたうかんなー。うらごえで!

としつこく繰り返していたそうだ。
カラオケに行きたかったのか?つーか、なんで裏声???

「あぃうぉなびあぽっぷすたぁ きみをもおっとぉ、むちゅーうにさせえてあぁげるからね(裏声)」

マキちゃん曰く体をくねらせて歌う俺は、言う事を聞かない小学生にしか見えなかったそうだ。
そして、そんな俺にちょっと違う意味でみんな夢中だったそうだ。

9月2日(土)

たんぴが近所に引越してきたので手始めに沖縄タウンというところに乗り込む事に。
「沖縄を独立させに行く」と鼻息を荒くして、沖縄タウンに乗り込んだ。

夏の終わり(下) 

2006年09月01日(金) 14時31分
(前回からの続き)
そのまま俺は本七合目・見晴館まで一気に登坂。
そこで田中の到着を待った。
懐中電灯の灯りを見ていたのだが、ちょいちょいア・イ・シ・テ・ルのサインを送ってくる
余計な体力を使うなと思いつつも、それで安否が確認できるので一安心。

田中もようやく見晴館に到着。
相談した結果、俺がずぶ濡れすぎな事、高山病は標高が上がる程にキツくなるという事を考慮し、胸突江戸屋にキャンセルの電話を入れて見晴館に宿泊する事にした。

リュックを開くと、着替えの服(パンツまで全部…)もすべてびしょ濡れ…。
田中の着替えはわりと無事だったのでTシャツを借りる事にした。

夕食のカレーを頂いてから、早速寝る事にした。
寝床は押入れの上下に布団をびっしり並べたもの。
他の宿泊客は一人一枚布団を与えられていたが、なぜか俺たちは二人で一枚…。
間違いが起きたらどーすんだ!?
登山中からア・イ・シ・テ・ルのサイン送ってきてたし…。
これで同じ料金(一泊5500円)?と不満に思ったが、疲れてたので文句も言わず就寝。
とりあえずお約束という事で田中に抱きついてみたところ、相当疲労してたのか怒られた…。

朝2時頃起床。
ご来光を見るのが今回の目的だったので山頂まで登るべく一応起きてみたのだが、外は引き続き大嵐…。
ご来光は見れるワケがないのでテンションダウンの二人は再び就寝。

朝6時半頃再び起床。(←寝すぎ)
天候はもう回復しないと小屋のオヤジさんが言うので、無念だが登頂は諦め下山する事に。
ずぶ濡れの服を着込み下山開始。

下山は砂走りと言われる坂道を滑って降りていく。
雨のせいでそこまで滑らないのだが、それでも雲を飛ぶような感覚がした。
あっという間に樹林帯の手前まで駆け抜け、屋根のある辺りで休憩。

残りは樹林帯を抜けるだけ、なのだがここで田中が足の不調を訴え始めた。
登りと同じく俺が先に進む事にした。

ここは登山道と下山道が重なっている。
もう少しだという事が分かっているので俺は猛スピードで駆け下り、早々に五合目の小屋に到着。

2軒連なっている山小屋の登山道に近い小屋の従業員に「こっちに入れ」としつこく誘われたが、
「向こうの小屋のおばちゃんにこの杖を借りたので返さなきゃいけないんです」
と断り、登山前に訪れた小屋へ入った。

夏の終わり(上) 

2006年09月01日(金) 10時12分
昨日8/31はびっぐまんずアコースティックライブ。
前回の日記のタイトルは完全に前フリで、裸足で登場してやりましたよ。(←自慢げ)

びっぐまんずの場合はあまりお酒を飲んでライブをしないようにしているのだが、
昨日は正直結構飲んじゃったので、謎のハイテンションに。
でも、そのおかげかホントに超!楽しかった!!
あと、田中が「かんぱねら」の最後で貧血で後ろに倒れる事件発生。
どんだけテンション高いんだよびっぐまんず。
アコースティックだよね??たしか??

みなさんも楽しんでくれたなら幸いなんですが、どうだったんでしょうか?
喋りすぎたかなー。まあ、たまにはこういうのもいいかー。
ともかく夏の終わりを共に過ごしていただき、ありがとうございました。

<セットリスト>
@道化師の夜の歌
A雨を光に
B浮遊病
Cくらしっく
Dかんぱねら
E特別な日

そういえば今年の夏は一つもフェスに参加できなかったなあ…。
海にも行けなかったし…。屋形船にも乗れなかったよ…。

とか思って寂しくなったんだけど、よく考えたら俺、富士山登ったんだった!
意外とちゃんと”夏”してんじゃん俺!と思って持ち直す。
しかし、よくよく思い出すと富士登山はただひたすらに過酷だった…。

そもそもこの富士登山は田中と岸田さん(元びっぐまんずサポートベース)が企画したもの。
3月頃に田中からいきなり「夏に富士山登ろうぜ!!」とメールが送られてきた。
メールが送られてきた時間が深夜だったし、あまりにも脈絡がないので
「あーあ、酔っ払ってんなー」と思い返信メールを出さなかったのだが、後日スタジオで会うと
「なんでメール返してくれないんだよ…。もういいよ…。」
と完全にスネてしまっていた。

しかし「ごめん田中。酔っ払って適当に言ってると思ったからさ。ホントに行くんなら俺も行くよ!」
と言うと途端に元気になった田中。

「ホントに!?じゃあ俺、早速しおりを作るよ!」

自分で言っといてなんだが…オシャレ靴下ってどんなの? 

2006年08月31日(木) 1時27分
8月28日(月)

びっぐまんずスタジオ。31日のアコースティックライブのゲネプロ。
ボンゴを持ち込んでやってみたところ、前のスタジオよりいい感じに。

でも手が痛いんだなボンゴ…。
本職のパーカスの人は手がヒビ割れだらけでアロンアルファで溝を埋めてたりするもんな…。
って事で2曲だけボンゴで演奏する事に決定。
や、嘘ですよ。アレンジを熟考した結果であって。
痛いとかじゃないですよ。いやホントに!

はい告知!!
8/31 びっぐまんずアコースティックライブ at 下北沢mona records
open18:30 start19:00 
前売/2000 当日/2300
w)goriofix/norte/竹上久美子
出番はトリで9時過ぎ予定


映画『男はソレを我慢できない』×mona recordsの展示もこの日が最終日。
びっぐまんずもこの夏最後という事で是非見に来て下さい!
想像以上にいいライブ、お見せします。

あ、客席が座敷っつーか、靴を脱いで上がる形なのでみんなオシャレ靴下でくるよーに!

8月30日(水)

cleandistortionスタジオ。引き続き3曲入りデモCDの為のプリプロ。
新曲CMYKと最新曲automatic(仮)を中心に。
automatic(仮)が超楽しい。
セッションで5分で出来上がったとは思えない程いい曲。

終了後またも100sのまっちぃ&トムさんに遭遇。
実は100sの中で唯一トムさんとはこれまで喋った事がなかったのでドギマギしてしまった。
まっちぃがトムさんに紹介してくれたのだが、
彼が変なドラム叩くスギサク
って紹介するのはどうなんだろう…。

そして俺たちは終始ファミコンのディスクシステムの話をしてた。なぜに?

お帰りなさいませご主人様! 

2006年08月27日(日) 0時10分
新宿レッドクロスでフィッシュバスケットライブ。
KOGAvsUNDERFLOWERだし、フィッシュバスケットは当分ライブ予定がないしで気合十分。

<セットリスト>
@ベガ・アルタイル・デネブ
Aイオン・サプライ
B天界の宴
C世界少女
Dアクメ
E丘をこえて
Fyou know

機材やモニターの問題があり前半は集中しきれなかったが、後半は開き直って勢いで持っていった!
最後はもうハッチャけた感じで俺は楽しかった!

久しぶりのハコだからもうちょっと慎重になるべきだったと反省…。
でも出来る限りは持ち直して頑張ったので、次には繋げられるかなと思う。
次(決まってないけど)こそは会心のライブを!と誓う。

話は変わるが、MCであまりうまく伝えられてなかったのでここでメイドマッサージの話を。

またタメてしまった 

2006年08月25日(金) 1時02分
8月16日(水)

電車の中でニンテンドーDSでスーパーマリオをやっていると、小学生低学年位の女の子が目の前で立ち止まった。
「隣に座ってもいいですか?」
全然ガラガラの車両だったので疑問に思いつつも「いいよ」
と言うと嬉しそうに隣に座った。
その子はずっと俺のDSの画面を覗き込んで「そこじゃないですよ」だとか「小さくならないと行けないですよ」だとかアドバイスを送ってくれた。
俺も嫌な気はせず、「言うなよ。知ってたよ。」だの「もう完全クリアしたの?」だの言いつつ楽しく話していたのだが、そこにその子の父親がやってきてこう言った。

「お兄ちゃんは真面目にゲームやってるんだから邪魔しちゃダメだ。」

恥ずかしいやら笑えるやら何やら。

8月17日(木)

田中のルームメイトのヤス君が結成したバンド、その名も”ナミカゼポータビリティ”。
8月31日初ライブなのだが、その日はびっぐまんずもライブなので見に行けない。
という事で、スタジオに遊びに行ってみた。
『ムーンショット』という曲と最後にやると言ってた曲(名前忘れちゃった。ごめんよ。)がとてもよかった。
軽くドラムを合わせてみる。楽しい。フルバンドでやる時には手伝うと約束。

その後田中のオススメだという喫茶店で談笑したのち、田中&ヤス君の家にお邪魔。
田中がずっとハマっているゲーム『信長の野望オンライン』を手伝う(邪魔する?)。
ヤス君の部屋に3人で移動して、ビールで乾杯。
これから3人である事を始めようとしていて、そのミーティング。てかバカ会議。
とりあえず大枠だけ決定。
なんの事やら分からないと思うけど、夏休みの共同自由研究みたいな感じ?ワクワクするなあ。

夜はcleandistortionスタジオ。
翌日のゲネプロ。なのだが、適当にセッションしてる内に5分位で一曲出来上がった!
すごいいい曲じゃない!?と盛り上がる。

マジで!? 

2006年08月17日(木) 2時12分
8月14日(月)

日曜日お台場に行った時に購入した『ホーリーランド』。これがもう!面白すぎる!
吾妻ひでお先生が『うつうつ日記』の中で絶賛していたので様子見という事で1巻だけ購入したのだが、続きが気になって仕方がなくて眠れないほどだった。

という事で朝イチで本屋に向かった。
手持ちがなかったのでとりあえず2〜5巻を購入して帰宅。
食べるモノも食べず、夢中で読む。あっという間に5巻まで読了。
続きはめちゃめちゃ気になるがとりあえず今日はこれまでにしとこうと思い、ドラムの練習を始めた。

が、やはり気になって仕方がない。
♪タカタカタカタカタカタカタカタカタ…うーん…♪タカタカタカタカ…アノタカクハイッタハイキックハドウナッタンダロウ…♪タカタカタカタ、タ…タ……タ…カラーン…

結局銀行経由で、再び本屋へ。
店員が半笑いだったのがちょっと気になったが、6〜11巻まで一気に購入。

結局この日はホーリーランドに一日費やす事に。やーおもしろい!
そういやこの日は停電騒動があったのに全く気づかず。

8月15日(火)

前日に手に入らなかった『ホーリーランド』最新刊12巻を購入。やっぱおもしろい。
13巻は秋頃発売か。待ちきれん。ヤングアニマルまで購読してしまいそうだ。
同時に『団地ともお』1巻も購入。ほのぼの楽しい。好きな空気感。

この日はフィッシュバスケットのスタジオ。
ライブへ向けての練習と新曲作り&昔の曲掘り返し作業を半々といった感じ。
「丘をこえて」「アクメ」「天界の宴」「世界少女」「イオン・サプライ」など練習。
その後、新曲のアレンジ詰め、「シーズン」「小さな声のメロディ」「ともだちのうた」リアレンジなど。

8/3ライブのMCでもちょろっと話したが、前々回の練習後にメンバー4人で飲んでた時の話。

■プロフィール■
■名前 スギサク■
■誕生日 1978年5月2日■
■年齢 28才■
■性別 男■
■血液型 B型■
■趣味 漫画、ゲーム■
■楽器 ドラム■
■所属バンド                              フィッシュバスケット                                           びっぐまんず                                                cleandistortion■
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■リリース作品■
■フィッシュバスケット■
天界の宴
B0009OAW5KFishbasket

インディペンデントレーベル 2005-07-06
売り上げランキング : 26,374


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DRAGON SUMMER
B00005K1LNFishbasket

UNDER FLOWER LABEL 2001-03-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sugigroove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる