NBAファイナル 

June 25 [Sat], 2005, 1:07
NBAの2004−2005シーズンも今日で終了。

ディフェンディングチャンピオン・ピストンズと2年前のチャンピオン・スパーズとのファイナルは第7戦までもつれこむ大接戦。

試合は第3Q終了時点で同点。見ているほうはとってもエキサイティングだけど、やってる本人たちはかなりキツイんだろうな・・・。

第4Qは優勝請負人のオリーの3Pやジノビリのダンク、3Pで一気にリード!!ピストンズは思うように得点をあげられずあえなくジ・エンド。

スパーズは2番目に好きなチームなのでうれしくてしょうがないっす!!

なにせ1番お気に入りのチームは10年ぐらいプレーオフに出てないもんで。

ただ、負けたとはいえピストンズも最後まで王者の意地を見せつけ、ファイナルを盛り上げてくれました。

次はドラフト。どんな逸材が飛び出してくれるのかとっても期待大です。1位指名予想はユタ大のCボーガットらしいけど・・・。白人センターはいまいち期待できない・・・。先入観かもしれんけどね。

日本VSギリシャ 

June 22 [Wed], 2005, 0:11
ドイツでのコンフェデレーションズカップ、日本はメキシコに逆転負けで1敗。

第2戦はヨーロッパチャンピオン・ギリシャ。
が、正直ギリシャにそれだけの実力があるかというと非常に怪しい・・・。EURO2004では確かに優勝したものの、大会を通じてたまたま相手チームが戦術にはまってくれていた。こんなことはおそらく2度とありえないだろう。

あえて言おう、マグレであると。

それを差し引いても、この試合のギリシャはひどすぎた。持ち前の高さを生かせないばかりか、日本のスピードに振り回される始末。

決勝ゴールを挙げた大黒が一言

「今日のギリシャは欧州王者ではなかった」

おそらく彼らを2006年のドイツで見ることはないであろう。

NBAファイナル 

June 13 [Mon], 2005, 22:44
さて、ファイナルも第2戦が終了しましたが・・・。


スパーズが強い


なにしろバランスが良過ぎる。ピストンズもいいのだけどそれ以上の安定感を感じます。

いまのところ大活躍のジノビリですが、さすがに世界一の国のエースの実力を見せ付けてくれます。

しかし、僕の目に付いたプレーヤーは、B・ボウエン。
素晴らしい、素晴らしいとしか言いようが無い執拗なディフェンス。
ピストンズのスコアラー、ハミルトンに仕事をさせませんね。

さて、ピストンズはどこまで反撃できるか?

第3戦が楽しみです。

日本W杯出場決定! 

June 08 [Wed], 2005, 23:26
やったぞ!ジーコJAPAN!!

2006年はドイツに注目

ちなみに23時に家に帰るまで試合があることを忘れていたりして・・・。

仕事のバカヤロー

バーレーン戦勝利!! 

June 04 [Sat], 2005, 16:54
眠たかった・・・ていうか今も眠い

時差があるから仕方がないけど、午前3時30分終了はちょっとツライです。

東アジアと西アジアは分けたほうがいいんじゃないの?FIFA!

とりあえず小笠原のゴールで接戦をモノにしたわけですが、小笠原が結果を出したことで中盤のポジション争いが激しさを増しそうな雰囲気がします。

次の北朝鮮戦に勝てば問答無用で予選突破。

日本代表よ、応援無しのスタジアムで頑張ってくれい

スパーズVSサンズ 

May 29 [Sun], 2005, 23:19
午前2時。眠い目をこすりながらカンファレンス・ファイナル第2戦をTVで観戦。

今シーズンMVPのPGナッシュ率いるサンズがラン・アンド・ガンスタイルで勝ち抜けるか注目が集まってますが・・・。

今日見た限り・・・ムリだな。

完全にスパーズお得意のハーフコートテンポにはまってしまってますよ。サンズにとっておそらく最悪の相性となるのがスパーズとピストンズ。点の取り合いには滅法強いが、システマティックなハーフコートチームが相手となるとナッシュにかかる負担がかなり大きそうです。

ひいきチームのゴールデンステイトはプレーオフにすら進めなかったので、どこのチームが勝っても良いですがなるべく色んな選手に優勝を味わってもらいたいですね。

マローンとストックトンが可哀相でならんですわ。

チャンピオンズリーグ 

May 27 [Fri], 2005, 19:45
歴史に残る大逆転劇になりました!

ACミラン有利という声が圧倒的に多い決勝戦でしたが、大ベテラン、マルディーニとクレスポの2ゴールで前半で3−0。リバプールサポーターは沈黙・・・誰もがミランの勝利を確信していたことでしょう。

ところが後半開始早々、リバプールの大黒柱ジェラードのヘディングが炸裂!ジャンプしていたのはジェラード一人。完全にミランDFはマークマンを見失ってましたね。

決勝戦まで勢いに乗って勝ちあがってきたリバプール。こうなればイケイケドンドンでしょ
わずか数分の間にスミチェルのミドルシュート、シャビ・アロンソのPKであっという間に同点!!
ミランサポーターにとっては悪夢としか言いようがない光景・・・
リバプール贔屓でよかった・・・。

結局PK戦でリバプールの逆転勝利。この試合でジェラードは世界トップクラスのセンターハーフだということを証明しましたね。2006年はイングランドに注目!

ところで一つ気になるシーンが。
シャビ・アロンソがPKを決めた直後、喜んで駆け寄るバロシュ。
ここで驚きの技が炸裂!!!


朝青龍ばりの首投げっ!


あやうくチームメイトを病院送りにしてしまうところでした。
何事もなくて良かったですが。

来シーズンの移籍が噂されるバロシュ。
そんな置き土産はいらんよ。

【NBA】レジー・ミラー引退 

May 21 [Sat], 2005, 14:26
また1人偉大な選手が引退しました。

インディアナ・ペイサーズのSG レジー・ミラー

とにかく口が悪くて有名、あの神様ジョーダンを試合中にキレさせたほどのトラッシュトーカーです。
しかし、口だけでなく実力も素晴らしく、大舞台、土壇場に驚異的に強く「ミラータイム」と名付けられました。

とにかく強心臓の持ち主ですが、今年で39歳。寄る年波には勝てずに引退宣言・・・。

したのに今年は好調。シーズン序盤に観客と大乱闘を起こして出場停止になった主力の穴をカバーしてチームを引っ張っていく様はリーダーとしての気概を感じました。

残念ながらプレーオフで王者ピストンズに敗退。
最後までチャンピオンになることができず・・・残念!!

もう1年カムバックして欲しいと願うのは僕だけじゃないはず。来シーズン開幕までドンデン返しを期待してます。

ヤプログ始めました 

May 21 [Sat], 2005, 13:54
はじめまして。

ヤプログを開設することになりましたsugichanです。

ここではスポーツを見るのが大好きな僕が、素人の視点から感想などなどを書いていく予定です。

性格的にとっても辛口になるかと思いますがご容赦を(汗)

実はこれで4つ目のブログとなります。1つは月1ペースで稼動中。1つは休止中。
そしてもう1つは先日世間を騒がせた某IT企業のブログですが、不具合が起こるのでわずか2回でやめました

ここはなんとか週2ペースぐらいでいければ・・・。

どうぞよろしく。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sugichan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる