シュガーのうんちく 

June 01 [Thu], 2006, 12:00
シュガーを使ったウェディングケーキの発祥は
19世紀イギリスのヴィクトリア女王の時代からだそうで、

結婚式では三段の一番下が出席した人に配るため、

中断が出席できなかった人に贈るため、

そして一番上の段は最初の子供が生まれるまで
(結婚一周年記念など)とっておくそうです。

中はドライフルーツやブランデーをたっぷりと使った
フルーツケーキなので日持ちは
するのでしょうけど、一年はちょっと怖い。。。
ちなみにイギリスでは男性もシュガーをやってたりするそうな。

繊細にみえて、意外と力仕事が必要だったりするので納得

はじめるきっかけ 

July 01 [Sat], 2006, 0:00
外国のケーキによくある派手な飾り付けのケーキって
どうやって作っているんだろう
という疑問から
ネットで検索して、たまたま見つけたのが
シュガークラフトでした

自分のイメージしたケーキを作ってみたいな〜と思い、
近くにシュガーを教えてくれるお教室があったので、挑戦してみることに
はじめはウェディングケーキを作ることは考えていなかったので、
カーネーションなど作っていました


式場決定 

August 13 [Sun], 2006, 12:00
7月にプロポーズされ、早速式場を探すことに

ここだ!と決めた式場はかなり早い内から埋まってしまっていて、
2、3月あたりにならなんとか取れる状態。
なので即決で3月に契約

というわけで、この日から式に向けてウェディングケーキを作ることになりました。
はたして無事に完成するのか・・・・

デザインを決める 

October 21 [Sat], 2006, 12:00
ウェディングケーキを作るには
色・ケーキの大きさ・使うお花を決めなくてはなりません

お花は以前誕生日にもらったブリザードのバラと決めていました。
バラの色がピンクだったので、全体的にピンクでそろえ、ポイントにブルーの
小花をいれることに。

遠くの人にも見えるように3段の高さにして、周りの飾りもちょっと目立つようにする・・・
出来上がったイメージを描いてみました



大体こんなかんじかな〜

葉とバラの芯 

October 22 [Sun], 2006, 12:00
■バラの芯作り
ペーストで雫の形を作って固めます。
カチコチにならないと、花びらを付けることができないので
次回までそのまま。。。

■葉
ペーストを伸ばして溝のある板で生地を伸ばし、カッターで抜きます。
ワイヤーを葉の中心に差込み、葉脈をつけてスティックでふちを伸ばすと葉が完成
あとは色付けなので、乾かします


ピンクのバラ 

November 19 [Sun], 2006, 12:00
はじめにピンク色のバラから。
つぼみ、半開き、満開と作ります。

バラは花びらを薄く伸ばして芯に付けていくので、
乾いてしまわないように気をつけなくてはなりません

伸ばしすぎて切れてしまったり乾いてしまったりと
はじめてのバラ作りに悪戦苦闘

そして完成したのは半開きのバラ
これにもう一枚つけるとボリュームが出て、本物らしくなります。

オレンジのバラ 

January 07 [Sun], 2007, 12:00
オレンジのバラもピンクと同じ要領で作っていきます。
一度に何枚もの花びらを付けることが難しいので半開きまで。

それでも最後にガクを作って花の根元にさせば、
本物のバラのように見えるから不思議・・・

こういう細かいところが本物らしくみせるポイントですかね

  

ピンクのバラ完成 

January 21 [Sun], 2007, 12:00
満開の花は乾かしてから付けていかなければいけなかったので、
前回作った半開きのバラに貼り付けました。

これでひとまず形は完成です

ピンクのバラにダスティングパウダーで色付けをして、
湯気にあてて完成。

かわいいピンクのバラができました



ついでに小花も作ってみる
しずく状に形をつけ、棒で中心をあけ、ハサミで5等分。
そこにワイヤーをさし、指で5等分したところをひとつずつ摘んで花びらを作る。

水色のジャスミンの出来上がり

爪が伸びていた為傷がついてしまった・・・



 

アイテム完成! 

January 28 [Sun], 2007, 12:00
今日はオレンジ系のバラと葉をダスティングパウダーで色付け。

細い絵筆で花びらの外側からつけていきます。葉も外側から。
これをやると本物のお花みたいな陰影がつくということで、
ひたすらつけました

仕上げに湯気を一瞬あてて完成。

写真でみてもわかるように、艶っぽいバラ〜
これですべてのアイテムが完成。

これなら間に合いそうだ。。。

 

イメージ変更 

February 17 [Sat], 2007, 12:00
やはりケーキ周りの飾りつけは、
シンプルにいこうかなーー
と参考になりそうな資料をネットで検索していると、、、

出てくる、出てくる!
味はさておき、かわいいケーキが

 

芸術の域

 

横道にそれましたが・・・
なんとか良さそうな資料を見つけたので、それを元に作ります
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sugarblog
読者になる
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる