☆葉っぱ☆

April 15 [Tue], 2014, 14:05
沢山の樹木が生い茂る大きな森を想像してください。

その森の中でも一際大きな老木があります。

数え切れないほどの無数の葉を持つ巨木の枝先には、小さな若い葉っぱがついています。

ある嵐の夜の出来事です。

その葉っぱは、直接強い雨風にさらされる枝先で周りを見渡すと、辺り一面は真っ暗闇で、急に不安な気持ちになりました。
雨風はますます強くなります。
葉っぱは、一人ぼっちで雨風にさらされながら震えあがり、泣き叫びました。

『神様、助けて下さい』
『孤独なうえに、雨風にさらされて、生きる希望すら見出だせません』

しかし

誰も答えてくれません。

ようやく嵐は過ぎ去り
朝になりました。

ふと、周りを見ると
森の中の数え切れないほどの無数の木々の葉っぱに着いた水滴が、朝日を浴びて乱反射して輝いていました。

そこには、誰も見た事が無いような美しい風景が広がっていました。


※一人ぼっちで試練に立ち向かっていると思っていた葉っぱですが、実は周りの無数の葉っぱと繋がっていました。
同じ枝、別の枝、土の中の根っこがほかの木々とも絡み合い、森中の木々の葉っぱとも繋がってたのです。

雨風にさらされる枝先は、嵐が去れば日当たりの良い絶好の場所でした。

成長に最適な場所とは雨風にさらされる枝先で一見、孤独な場所ですが一人ぼっちじゃないんですよ♪
しかも
嵐の後には見渡す限りの美しい絶景が待ってます♪


でわまた来週(^^)v

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やしきかたちん
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/suga0424/index1_0.rdf