marble's private 

June 16 [Tue], 2015, 16:38
名前も顔も知らない あなたのblog 
一日の終わりにそっと訪れたページ
わたしだけの 大切なひとときだった

せつない気持ちを抱えながら それも懐かしさに変わり始めた頃
一日の終わりにそっと訪れたページ

ほんの数行の言葉と 小さな写真
更新されなくなって もうこんなに時間がすぎたの

name marble cat
age unknown

あなたも何処かで 幸せでありますように

It's my birthday,today 

July 19 [Fri], 2013, 12:27
放射線治療が終了した
5週間 毎日 放射線を乳房に照射する為に通院した
よく頑張りましたと そっと自分に言った

5年前も 同じ治療を受けた 対側の乳房に

手術に放射線照射に薬物療法
どれも 再び 同じことの繰り返し

だけど 嘆きも悲しみも恐怖心も 前回より 小さくなっている 

一生懸命に過ごしてきた 経験値が 身体の中にあるから
沢山の出来事を乗り越えて 次の困難を受けとめる為の 強さを身につけたから
一杯の優しさを受けとめて 一人でいても 孤独ではないから 


これからまた 長い治療と 副作用と身体の不調を経験するだろう
それでも きっと 肩に力を入れずに 流れに身体を任せられる気がする

今日は誕生日 無事に迎えられた いつもと同じ夏の一日
夜は 舞浜へ
誕生日を 祝ってくれる そして 元気な私を喜んでくれる 
大切な友達が存在する
もう それだけで 十分に幸せ

握力が足りない 

May 05 [Sat], 2012, 18:24
手のひらの中の 大切なものを
私はいつも ひらりと 手離してしまう

希望もしない 異動先で
一年間 苦しいことが 次々に起こった

分ったのは 私には それを 振り払う力も 
受けて立つ強さも なかったと いうこと

また ひらりと 手のひらから
大切なものを 手離してしまった
仕事しか なかったのに 私の生活には
 



クリスマス・ストーリー 

January 15 [Sat], 2011, 15:45
映画は2時間の発光体  そんなHPの名文句が素敵な
恵比寿ガーデンシネマが 休館になる さみしい

「クリスマス・ストーリー」を観る
連休中の最終回だし やっぱり空いている

フランス映画は ウェットじゃなくて グロテスクで
でも人生 深刻ぶる必要もないと 告げてくれる

映画の中で ドヌーブが演じる母親が 重い病になる
30年前に同じ病に倒れた 父のことを考えながら
映画館にたどりついた わたしは 映画の内容を知らなかった

恵比寿ガーデンシネマの帰り道 
肩の力を そっと抜いてみる

おめでとう 

December 05 [Sun], 2010, 14:05
Happy Wedding!
pm1:00開宴の時間に
緊張と歓びで高揚した表情が目に浮かびます
今日の良き日に 心からおめでとう
幸せになってね

dear Eriko 

October 13 [Wed], 2010, 20:41
ツライのでしょ わかっているから
燃え立つような 憧れや 
泣きたいくらい 焦れる気持ちが
持てないまま 
一緒になる準備を すすめる日々は

でも それで 良いのだから
大丈夫 だから

半年後には 彼の傍らに寄り添っている
あなたの笑顔が わたしには 見えているから

雪子さん 

January 23 [Sat], 2010, 21:21
綺麗な名前ですね 雪子さん
名前のように 綺麗で凛とした 美しいひとだった
雪子さん 冬の日に 突然 消えてしまった

雪子さんが 分け与えてくれた たくさんの思いやりと優しさ
私は何もしてあげられないまま 消えてしまった

いのちを 分かち合ってくれた人
これからも また一年 輝いたいのちを 一緒に祝うはずだった人
雪子さんが いなくなって 取り残された わたしの孤独
そんなわたしが 雪子さんの 孤独をおもう

ありがとう そして 忘れないから

TRANSIT 2009 

September 12 [Sat], 2009, 21:10
ようやく念願が叶い 学生時代からの3人で
一緒に Yuming TRANSIT 2009
関内の追加公演のチケット やっとのことで手に入れた
3人で気兼ねなく 心の底から楽しめるから
オープニングで もうジワッと涙が滲む

・・・そんなふうに呼ぶのはあなただけ・・・
高揚した気持ちが その歌詞に立ち止まる

わたしのことを そのまま名前で呼ぶのは
あなただけしか いなかったんだ Eruko

もう誰からも もう二度と 

あんなに大切な人を わたしはなくしてしまった


あなたの誕生日に 

September 04 [Fri], 2009, 20:07
離れた棺の中で まつ毛をパタと動かしたでしょ
昔のままの明るいあなたが ちゃめっけ一杯に
遠くから駆け付ける わたしを待っていてくれたの

あなたの誕生日に メールも出せないまま
あなたの誕生日に あなたの訃報をきくなんて

いつかこんな日が来ると 予感していた
でもそれが 今日だなんて 

それはないよ Eruko

苦い後悔と 輝いた日々とが 交錯する

それなのにBlue 

July 19 [Sun], 2009, 15:30
毎年贈ってくれるブルーベリーが昨日届く
大きな粒の摘みたてのブルーベリーの甘酸っぱい匂いに
心身ともに疲れていたのが しゃんと元気が出る

この新鮮なブルーベリーを 姪っ子に食べさせてあげたくて
恵比寿で落ち合う ついでに夕飯もご馳走する
若くてイキイキしてる 姪を前にして やはり元気が出る

今日は所属している教室の年に一度の発表会
きつい練習に体力的に自信がなく 今年は参加せず

発表会場に出向き 知り合いの演奏に
とても良かったわよ と 声を掛けるけど

演奏直後の高揚した出演者達を前に
ひとり蚊帳の外の気分 
だからBlueなのか 今日は誕生日なのに
Profile
        *     
name:suetumuhana
sex :female
age :adult, enough
        *     
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
 
 
   
  
                                                                                                                                                                                                                                                                                   
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suetumuhana
読者になる
Yapme!一覧