庄野の岩淵

July 06 [Thu], 2017, 13:33
探偵社に任される仕事というと、その大半は素行(不倫)調査ではないでしょうか。それをベースに探偵の調査手法を具体的に説明しますね。



標準的な不倫調査としては、勤務先や居住地といった個人情報をベースに、対象の追跡を行います。

依頼者なら相手の行動もある程度予測がつきますから、あきらかにクロかグレーの日に狙いを定め、証拠を入手します。

探偵が対象に接触するのは法律で禁じられているため写真撮影が主です。同じような浮気調査でも、その代金は興信所や探偵社ごとに変わってきます。安易に一社に絞り込まず、契約前にいくつかの会社で見積りをとり、説明を受けることが、後悔のない会社選びに繋がると思います。また、調査相手の行動範囲や人間関係といった情報を探偵に可能な限り伝えることで、探偵が調査に着手するときの前準備が省けるので、コスト削減にもなりますし、仕事の精度も上がります。

たちの悪い興信所にあたってしまうと、お金を無駄にするだけで済まないこともあります。詳しい話をきいてみるつもりで営業所を訪れたのに、過度に不安を煽ったり、契約を急かすようなところは要注意です。断って帰宅したあとでも、しつこい電話勧誘がくるのは、悪質な業者だと思ったほうが良いでしょう。まともな探偵社や興信所であれば、依頼人が不快に思うような行動はとらないですからね。貴方がパートナーに愛想を尽かし、浮気に対する慰謝料を請求する側になったとすれば、相手のことは、ちゃんと知っておかないといけない訳ですし、不倫関係が継続している事を、形として見せられなければなりません。



しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、疑いようもなく誰にも認められる証拠を映像に残して貰えますし、適切な形で裁判にでも通用するように、届けて貰えるのです。
探偵に不倫調査をしてもらったあとで、追加料金が生じることもあります。

契約書を見てみると、まともな会社であれば、別料金を含む料金の算定方法が記載されています。



このことからも、契約書をよく確認しておかなければいけません。説明を聞いてもわからなかったりしたら、契約する前に納得がいくまで質問するのもおろそかにしてはなりません。
ほんの火遊びのつもりでも、その配偶者からしたら不倫は人生観さえ変えかねない大問題です。

許しがたい不貞行為を好き放題にやらせておく理由はないはずです。

不倫行為の裏付けをとる手段はやはり一番にあげられるのはスマホや携帯電話ですよね。

メール、フリーメール、LINEその他のSNSなどで連絡を取り合っている可能性は高いです。
興信所に浮気調査を依頼すると、刑事ドラマで「あるある」みたいな方法で調査をすることも、ないわけではありません。


追尾調査、張り込みは基本ですし、対象の行動半径や関係者を洗い出し、時にはそれらの人たちに聞き取りを行って精度をあげるようにします。また、社外秘として依頼者にも開示しない調べ方が存在するらしいです。法律の上で、結婚した人が配偶者ではない人と男女の関係になることを不貞と定めています。



すなわち、法律の上では、性関係になければ、食事をしたりカラオケに行く程度なら、浮気とはいえないということになります。性的関係にあることを自分で調べるのは難しいかもしれませんが、プロに頼んで調べてもらうという手もあります。


探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、1万円から3万円程度が1時間あたりの相場です。


当然ですが、調査員が1人なら安く、多ければ多いほど高くなります。そして、尾行時に車やバイクで移動すると、交通費や車両費として別途請求されることがありますので確認したほうが良いでしょう。


浮気されたことによって心に傷を負った人の心をケアをしてくれる専門のカウンセリングがあります。

プロのアドバイスを受けつつ、いままでのダメージから立ち直っていくことができるでしょう。浮気相手と二股かけられていたことで離婚しても異性に距離を置くようになったり、建設的な考え方ができなくて悩んでいるという例も多いです。
それに、夫婦でもう一度やり直したいと考えている場合も、カウンセリングは相談はもちろん緩衝材としても良い効果を発揮します。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuhei
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる