28歳 胡椒最高。 

2006年02月23日(木) 17時05分

僕たち・私たちはペッパーランチが好きだ。
最初の出会いはフロム関東。
店内自体は肉臭く、その匂いほど味はなく、
濃い味が好きな人は若干物足りないとか・なくないとか。
なのにまた、食べたくなるのです。
あんかけスパマジックの法則。
中部に戻りペッパーがなく途方にくれてた
ちょうど2,3年前、いつも突っ走ってたあの頃。
やっと地下街に中部1号店ができました。
はじめ匂いだけで気づいた自分をほめてしまいました。
喜びも一塩ですが、もっと店舗がほしいですな。
二回目の途方にくれた、息切れの最近。
名駅裏に2号店ができました。いや、作りかけてました。
偶然通ったので思わず「ペッ」って小さく叫ぶ始末…。
あなたの街にも胡椒のハーモニーが届きますように…。

※その昔、胡椒一粒と金塊一粒が同じぐらいの価値だった。
 という、よくわからないエピソードを噛みしめながら食べると
 若干セレブな気持ち満載です。是非。

27歳 深夜じゃないけどドン行 

2006年02月02日(木) 18時55分
帰りに「金沢21世紀美術館」。
ああハイセンス…。うらやましいし、かっこいい。
ここまでセンスの手が行き届いた建物も珍しい。
やっぱ贅沢に空間は使わないといけないこともあると
まざまざと感じさせられた。



次回「金沢万博」も全然アリ。
市民参加型セミナーやワークショップがあってそれが大盛況。
「流行ってる=美術館」という図式を初めて見た。
思わずアートショップで長袖と半袖を上下逆に着こなすシャツを
購入。It's a 衝動買いand着るタイミングnothing.

帰り。先輩とタクシーに乗る。すると「ゴゴッ」と轟音。

「ああ。雷ですよ。」とポツリ運転手。

珍しいのか珍しくないのか雪降りながら雷は初体験。

なのに、侘びさびすぎる白い雪。
なのに、建物の中は市民大盛況。
なのに、轟音の雷。

いろんなミスマッチがあればあるほど
その一日は面白いのだろうか。

26歳 深夜じゃなけど特急2 

2006年01月31日(火) 19時14分
着いた。あるいは着いちゃった…。
名古屋から金沢まで5時間半。
もう学生でもないのに貧乏旅行風にした理由は

(え?…ああ。ひとり旅っぽいから。)

…リスキーだった。考えが甘い。安直。

乗り換え待ちが寒さで五臓六腑に染み渡る。
車窓の景色、大半が雪。趣どころの騒ぎじゃない。
侘び・さびの連続三時間。
モノトーンの良さはよくわかった。
抹茶を5、6杯おかわり。
これは結構なお手前すぎる…。
乗客がみるみる消えてホントにいとをかし。
小声で「かあさん…。」とつぶやく勢い。
でも、


金沢駅のかっこよさに感動。
コロニーだ。ハイテクかまくらだ。
この旅の一連をアートであると考えると
到着に上記の写真は悪くなかった。
前回記した「のび〜るそば」のエピソードが
軽く浮きやがったのは確かなわけで…。






「とうさん…。」

25歳 深夜とかじゃないけど特急 

2006年01月26日(木) 18時24分
恩人に会いにいざ北陸へ
旅慣れしていないので無謀にもドン行で向かうと決めてしまった。
しかし今年はいつになく寒いのね。大垣越えた関ヶ原の時点で雪。
まだ目標金沢まで半分も来てないのに今日中につけるのだろうか?
訪れない道を通るのは新鮮。一面真っ白な新鮮。







敦賀から南今庄までのトンネルは異常に長い。
皆、「無」の穴に吸い込まれていく。落ちていく。
途中で食べた立ち食いそばがいつ食べたのかわからなくなる。

頭の中でそばがのびる。
いや、そばがのび〜る。

もうこのまま違う世界に行くのか。
不安すぎて、
気晴らしに読んでいた本の文行を3回も読んでいた。

「だから、言ったじゃない。」
「だから、言ったじゃない。」
「だから、言ったじゃない。」

フーン。3回読んだほうが意外とおもしろいねこの本。

つづく、
つづ〜く。

24歳 21世紀のどくだみ荘 

2005年12月18日(日) 20時22分
21世紀では
寮は日常か非日常かわからない空間である。

その寮はみなユースホステル慣れしているからなのか
なぜか外人が多かった。

バス・トイレ・洗面所共同だから
異国の人と共同生活をすると日常でないことが良く起きる。

風呂にはいると
頭洗ってる途中でアメフト気味のアメリカ人が
「Boy!」といいながら後ろからハグしてくる。
怖い…。+ ワキが臭い。

共同ランドリーでスピーディー・ワンダー気味の人が
ヘッドホンかぶりながら洗濯待ちしてるときは
もっと怖い。急にNYに来た感じ。
チャーミーグリーンがピストルに見える錯覚…。

共同テレビをみても日本語だから、みんなに
ジェスチャーで説明しなきゃいけない。
ニュースで戦争がらみだともう大変。
自分、英語もしゃべれないのでみんなに
かたことで説明。
「THISがドーン!THATがドーン!」
てな感じ。
そしてたいがい住人の中の相手国同士が
「おまえの国が悪い」と口げんかをしだす。
そうなると収拾つかないので無視して自分の
部屋に戻る。

食堂でも、必ず誰かに「醤油」の使い方を
質問される。だけど、
「THIS IS 醤油。」 
「show you?」
「醤油。」
「show you??」
「違う、醤油!」
「チガーウ show you! What?」

「オメーいいからその魚にかけろ!」

最後は必ずこんなオチになり醤油をかけて
あげる毎日…。


まわりの外人達はメキメキ日本語上達するのに
そんな自分はずっと外国語がしゃべれなかったわけで…。
順応性ないね日本人。



23歳 第二母国語ジェネレーション 

2005年12月16日(金) 13時37分
学生ライフ脱出気味に世間に飛び出て覚えたWORD.

いつもお世話になってます。<決していつもではない

弊社<俺ら

御社<あんたのとこの

レスポンス<反応or反響

ジェネレーションギャップ
<年齢差でついていけない物事

何をおっしゃいますやら<何言ってるの?

おっしゃるとおりで…。
<そうだと思います。本当は違うと思うけど…。

モチベーションをあげて<頑張れ

ま、あのー…。
<そんなこと聞かれても俺にはわからないなぁ…。

そちらの方で揉んで頂いて<そっちで良く考えて

またまたー<おいおい

可及的速やかに<早く

非常にですねー<ものすごく掛布的な

どーも。<お世話になってます

あ!ど〜も。
<お世話になってます。また仕事ください。

要するに<ラップのyeah!と同じぐらい意味をなさない

社長!<部長!

部長!<課長!

課長!<係長!

隊長!<ヒラ!

それでは失礼いたします。

22歳 繊細時期。 

2005年12月05日(月) 23時07分
今思えばことさらデリケートな歳だった。

意味なく苛立ちが続く日がある年頃。
人生これからどうするというお年頃。
気をまわしすぎてかえって疲れてしまう年頃。
かといって、自己中な発言を平気で言う年頃。
それでいてひとりになると自己嫌悪になる年頃。

食欲が若干なくなるお年頃。
色恋沙汰にもう無関心なようでそうでもない年頃。
マンネリという言葉が多くでてくる年頃。
オナニーについて改めて真剣に考える年頃。
気がつけば吉野屋で並盛食ってるお年頃。

「あとがない。」と理由もなく思う年頃。
たまに無気力になる年頃。
でも前向きに無理して生きようと思う年頃。
素直に甘いものに向き合える年頃。
「妥協」という字がそこまで悪くはないと思う年頃。

結局どのお年頃も現在進行形かもしれない。

21歳 経済学とは 

2005年11月29日(火) 18時44分
特別、経済系の学校ではなかった。
むしろ芸術系だったと思う。
経済にほんの1デシリットルと同じぐらい
興味があったのでその単位をとることに。

割といや、かなりメジャーな科目だと思う。
で、で、来たのは3人。3人ですヨ。
どんだけこの学校は経済に興味ないって話で…。

先生からの質問は自分に当たる当たる。
夏は暑い暑い。
授業は寒い寒い。
内容半年間「インフレとデフレ」
今時?逆に今だから??
サボれないサボれない。
3人休んだら先生かわいそう…。
寝れない。寝れない。
先生が寝そうな声。
50センチできこえない。
30センチだとしても…。

で、で、テストなし。
500円で先生著の「インフレとデフレ」
の本買ったら単位くれました。


じゃあ、最初からその本売ればいいのに…。

20歳 ホロ苦い成人。 

2005年11月29日(火) 0時10分
成人式は、ほろ苦い。
まず、みな「久しぶり」で式典会場に入らない。
ごく普通だった女子が若干あか抜けて綺麗になった。
男子が袴にグラサン。

…ほろ苦い。

昔つきあった子がもう「ママ」になってた。
その旦那がクラスメート。
「立ち話もなんだからさー、
 俺、新しくていい店してるんだー。」と
言いながら「びっくりドンキー」指したのが

…ほろ苦い。

以前からメガネの同級生のレンズが厚みを増した。
すでに中年臭い。
歯が溶けてる。

普段着。「Lee」のトレーナー。
小豆色の「Lee」のトレーナー。
アピタで買った「Lee」のトレーナー。

…ほろ苦いが、それはそれで楽しかった。
そう、自分もほろ苦いヤツだったから。

19歳 煙草と偽善者 

2005年11月22日(火) 14時12分
物思いにふけるとき、
何かをしながら、
思い浮かばないとき、
息抜きがてら、
たいした時間がないから、
いろんな言葉にかこつけて
煙草を吸いはじめている。
「モクモク」
私の煙草の銘柄は「Peace」
「Peace」とは日本語で「平和」らしい。
そんなに平和について考えてもないのに
これを吸うのは少々恥ずかしい。
でもこの風味が一番私に似ている。
「モクモク」

偽善者。
偽善者と呼ばれても別に…しかたがない。
おそらく私は偽善者だから。
だから、私は黙々と吸うしかない。

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
コメント
アイコン画像ENDu
» 28歳 胡椒最高。 (2006年03月01日)
アイコン画像ENDう
» 27歳 深夜じゃないけどドン行 (2006年02月08日)
アイコン画像sue
» 25歳 深夜とかじゃないけど特急 (2006年01月30日)
アイコン画像end
» 25歳 深夜とかじゃないけど特急 (2006年01月30日)
アイコン画像月末
» 15歳 ああ古里 (2005年11月08日)
アイコン画像END
» 15歳 ああ古里 (2005年11月08日)
■プロフィール■
■すえまつ五号■
■かりんとう■
■いろいろ■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sueeus
読者になる
Yapme!一覧
読者になる