ヒゲ脱毛はチャレンジしてみる価値は十分ある

November 15 [Tue], 2011, 18:39
「嵐・大野智、フジ系ドラマ単独初主演〜『もう誘拐なんてしない』を初映像化」のニュースが。

同作は、現在放送中の嵐・櫻井翔主演『謎解きはディナーのあとで』(同局系)の原作者・東川篤哉氏による同名小説の初映像化となり、櫻井に続き同じ原作者のドラマ化主演を引き継ぐこととなる。

新春ということでお正月の豪華スペシャルドラマになるようだ。誘拐というと事件っぽく聞こえるが、内容的には少々破天荒でコミカルなミステリーらしい。いいね、こういう明るそうなドラマは。それに比べて南極大陸は、なんで今になって南極なのかさっぱり分からない。視聴率が下がるわけだ。

まあそんな話はさておき、ヒゲが濃いのが長年のコンプレックスだったんですが、脱毛サロンで脱毛に行って来ました。

いい店がないかメンズ脱毛 名古屋で検索して探したんですが、ドクタータカハシとかBOWZUなどが評判がよかったので自分で調べてBOWZUにしました。大手のTBCとか考えたけど、口コミの評判は最悪ですね。強引な勧誘で帰るに帰れない状況になって何時間も帰してくれないみたいで怖くなります。

最初に無料カウンセリングで説明を受けたときは3ヶ月くらいで効果が実感できると言われてて、本当かなとおもっていましたが、私の場合、ほんとに3ヶ月くらいで確実に毛の量が減って来ました。

自分で処理すると肌が荒れて困っていたので、やっぱりプロの技術ってすごいなと思います。迷ってる人はチャレンジしてみる価値は十分あると思いますよ。