後悔しないために

July 03 [Wed], 2013, 21:28
家族の死に直面したとき冷静ではいられないであろうゆえ、葬儀屋選びの重大さをとても感じるはずです。

それは、そういう局面に立ってみないと分からないと思うのですが。私自身そうでした。

私はおじいちゃんっ子でした。そんな祖父が亡くなった時、もう長くはないと分かりながら毎晩枕元について、最後を看取ることができました。それはそれでいいのですが、毎晩徹夜で朦朧としてたのもあるのでしょうね。葬儀まで、というか葬儀が終わるまであっという間でした。

亡くなったと同時に、病院の手配した葬儀会社がやってきてそのまま言うがまま。別に悪かったという訳ではないのですが、なんとも最後のお別れができたとも思わないんですよね。まあ、そんなものかと思っていたのですが、ある本を読んでちょっとそうではないなと思いました。

「ご愁傷さまです 俺たちは三途の川のツアーコンダクター」という実在の葬儀社をモデルにした本を読んだのですが、こちらの会社の社長様はホテルマン出身という異色の経歴。であればこそ、そのサービスの質を重んじるとのことです。

読んでて、ああこういう会社に頼めれば良かったなあ・・・と思った次第です。嘘だと思うなら読んでみて下さい。葬儀社選びって大事なんだなあと思うはずです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blmake03
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/subarasi_endin/index1_0.rdf