普段天使な子供がフィグマを買取されてを悪魔に変わる。

August 01 [Sat], 2015, 18:28
せっかくの休日、自分の時間を大切にして楽しく過ごしたいです。

でも子供が不機嫌だったら、そういうわけにもいきません。
自分の時間を確保する為に、いつもより2時間くらい夜更かしして、朝は1時間くらい寝坊させてもらう、こんなスケジュールで過しています。

ですが子供の休日は朝早いですね。

普段学校がある日はグダグダダラダラして私をキレさせるのに、休みの日だけは、いつもより2時間くらい早い時間に起きています。

そして私の布団にもぐりこんできて、安眠を邪魔してくるのです。

布団を奪ったり、足でけってきたりと、イライラMAXになります。

こんな時は、普段天使みたいにかわいい子供が悪魔に見えてきます。

そもそも、子供の玩具であるフィグマを買取して生活費を稼ぐぐらい生活は大変ですが、ガキにはそんなこと分かりません。

私はそんな子供を寝ぼけ眼でギャーギャー怒ってしまって・・。
情けない母親ですが、こどものフィグマを怒って処分したこともあります。

子供にうるさくされても、フィグマを捨てられるいたずらをして癇癪を起こしても、眠っていられるような鈍感力、身につけたいです。
多くの人は自分のことで精いっぱいだが、余裕があれば地下水保全にも協力しよう。 この問題の争点は機密情報処分についてのお問い合わせに対して誰が責任を持つのかである。  エンザイム 痩せる?  アトピーを飲み水で治す。  FX(外国為替証拠金取引)  テンガ 購入 コンビニ  バナナ 黒糖 酵素
P R
http://yaplog.jp/sub4page2/index1_0.rdf