「biglobesimプラン変更料金」の話題。FEERIのインターネット料金節約法まとめ

March 01 [Tue], 2016, 20:15
最近格安SIMがスマホ料金が安くなると話題になっていますが、それはなぜなのでしょうか。格安SIMの需要が増加する背景には、2015年5月に総務省が発表した「SIMロック解除義務化」があります。例えばDoCoMoやソフトバンク・auなど大手の携帯電話会社のスマホ料金の月額使用料は平均7,000円ほどかかっているというデータがあります。月額2000円から4000円程度の料金に抑えるという夢を実現してくれるべく登場したのが、格安SIMや格安スマホなのです。格安スマホの例としてはイオンから出ているイオンスマホがあります。このイオンスマホを通じて格安スマホがある事を知っているという方も多いのではないでしょうか。とはいえ、多くの格安SIM・格安スマホがドコモまたはAUから電波を借りていることまで知っている人は少ないかもしれません。ですので、格安SIMや格安スマホでも、電波の状態は大手と遜色なく、ドコモやAUと同等の品質なのです。そして、契約条件についてはどうでしょうか?一度契約すると、基本的には2年間はキャンセルできないということが多いのではないでしょうか?しかし、格安SIM(SIMカードのみ)の場合には、多くが6ヵ月程度と期間が短くなっています。データ通信専用の格安SIMは、契約期間の縛りも無く、最低利用期間の設定も無いことが多く、かなりのメリットですね。もっとも、格安SIM、格安スマホには大手キャリアが提供しているキャリアメールアドレスが使えなくなるというデメリットも有ることは確かです。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sora
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sub0egea2myc33/index1_0.rdf