メリットとデメリット

October 04 [Thu], 2012, 12:56
インプラント治療を行うことでのメリットとデメリットについて説明します。
デンタルインプラントにおいてのメリットは、他の歯に負担をかけずに治療ができること。
見た目は本当の自分の歯のように見せることができること。
しっかりと固定することができるため歯がなくなった部分のあごの骨が痩せてしまう心配がないこと。
違和感や異物感などがほとんどないこと。
入れ歯の場合は固定することが可能なためしっかりと噛むことができるようになります。
通常の入れ歯では口の中で動きやすいため食べにくい上に、発音にも支障がでますがインプラントをすれば発音にもほとんど支障がでません。

続いてデンタルインプラントにおいてのデメリットです。
インプラントを骨に埋め込むため外科的手術を受けなければいけないこと。
他の治療に比べるとかなり治療期間が長くなってしまうこと。
保険適用外のため費用負担が大きくなってしまうこと。
重度の内科疾患あるいは心臓病、糖尿病、高血圧そして骨粗鬆症といった病気を抱えている人はインプラント治療が難しいこと。
治療をした後にも定期的にメンテナンスへ通わなければいけないことなどがあります。

体の健康状態に問題がない人は、一度歯科医師に口腔内やあごの骨の状態を診察してもらって選択肢の一つとしてインプラント治療を増やすことができるかどうか確認するといいと思います。
診察結果とメリットやデメリットを踏まえた上でインプラント治療を行うかどうか決めればいいと思います。

http://ameblo.jp/nisikenichi
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まさやs1it
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/su62ajhz/index1_0.rdf