引越し準備中。

April 24 [Sun], 2011, 9:14
10日に引越しなのでもうすぐダンボールに物を詰めなきゃならないのです。モニタースピーカーもダンボールに入れなきゃいけないので、今日は片付けなが神奈川で出会いを求めるならら音楽聴いたり観たりしてました。片付けしてるとどうも、懐かしいもの聴きたくなったりします。今振り返ってみると自分が音楽やっているというのが、とても不思議です。ラルクとか中高生の時憧れてたけど、あんなルックス良くないし、なにしろ声変わりしてから歌うの嫌いだったし。あと体育会系の家系なのでバンドや弾き語りはご法度だったです運動部以外はだったし。まあそんなこんなでコンプレックスの塊だったのですが、たまたま高3の時に知り合いの女の子が通おうと思っている美大の学園祭で、プロのミュージシャンのライブがあるってことで観に行ったことがあってその時にちょっとショッキングなことがあったのです。ビバッチェとかストレイテナーとか結漉L名なアーティストが出てて、トリがってバンドだったんだけどこのバンドがめちゃめちゃ歌が下手で、そこらの高校生でもっとうまいやいるよなとか思ったんだけどあ、ビバッチェとストレイテナーはむちゃくちゃ上手かった。でも佇まいというかオーラが明らかに異質で、曲も独特な雰囲気があって、なのに演奏中はメンバー全員殺気立ってて。帰り道たまたまそのバンドのボーカルの人とフェンス越しに目が合ったんだけど、まだ殺気立ってるみたいで。よし、殺気さえあれば音楽出来るんだ。と何故か納得してしまったわけですまあ、それでもきっかけがかめなくて音楽始める覚悟するのに2年くらいかかっちゃったけど。その学園祭の時やってた曲です。どこにもなくてこれがきっかけで初めてタワーレコードというところに行きました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:su5pce9t3l
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/su5pce9t3l/index1_0.rdf