本日カフェタイムのしゅっきんきん。明日かれんお別れ会、明後日でつな長欠入り

March 09 [Fri], 2012, 13:51
ありすは激レアひよこ後藤ハーフ里平飯田友達一体他390地下は石川葵なつみ他390銀たこ8階は中学行って無いうさぎわたべじぇしー他ナイトが手薄なので、後藤やすずめ友達、塚越友達松永友達など新人も投入しますが、みゃいや390初期のベテランの復活も必要ですね。
かれんは専門学校卒業し美容の世界で頑張りますが、人見知りだったのが、サービス業経験して、新しい世界で生かせたの事で嬉しい卒業です。
何事も勉強にできキャリアに生かせるか、馴れ合い堕落ウェディングキューピットするかは本人次第なんです。
松尾芭蕉の跡を求めず、求めしところを求めよではないですが、良い経験も悪い経験も勉強にし、流され教わった真似事をするのでは無く、経験勉強を生かし自分の個性も生かし己のオンリーワンの人知れぬ道を究めるのが大事。
そして、その為には別れは必然なんです。
自分が一人前になる覚悟。
大企業の御曹司が、仲良し組織で馴れ合いぬくぬく社長になれば即倒産です。
本当に愛があるなら、追い出し他人の飯を食わせ、地獄を見せ、谷底に突き落としてこそ後継者として育つ。
一人前の料理人でもあちこち修行してまわるのは当たり前。
仲良し組織と、己と闘う組織とどちらが強いか一目瞭然。
絶対潰れない組織に長年浸かった人と、生きるか死ぬかで毎日過ごしてる人のどちらが強いか。
格好良いとか可愛いとか金目当てとか、綺麗ごとやママゴトで付き合った夫婦と、運命共同体で地獄を共にいくつも乗り越えた夫婦のどちらが結束強いか。
細胞単位から全ての生物の普遍の定理で、命を繋ぎ生き残る為には、強くなり闘わなければならないんです。
戦いとは玉砕では無く、捲土重来の為の生き残る為の執念の撤退逃げ。
群れの中で一匹が犠牲になり、本隊を逃がすのは動物や魚の世界でも常識。
戦国時代でもしんがり務め、本隊を逃がすのは儒教では無く、生物本来の美学。
落ち武者麻美氏、話が逸れすぎ。
みあ、なみは影武者が居る模様。
ガクぶる涙目
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:su2t5i4lib
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/su2t5i4lib/index1_0.rdf