糞菅の置き土産か・・・。

September 28 [Wed], 2011, 3:06
なにが永久停止だよ放射能が怖いなら今まで散々、日本には黄砂の放射能が降り注いでいたのにその時はまるで無視していたのはどういう事挙句に放射能ヒステリーで日本の原発はバッシングですか挙句に事故も起こしていない浜岡原発を「永久停止」ですか完全に冷静さを失っているよなこうなったのも、まさに糞菅の置き土産だ※反原発派にコメントはお断りです。所詮はわかり合えない存在でしょうお互い「浜岡原発は永久停止」牧之原市議会が決議へ読売新聞月日家族で動員されなくて助かった万人参加(主催者発表)というのは眉唾ですが、労働組合の旗をあげて参加している人たちは皆、動員されて参加した方々。ヤラセメールどころじゃない、ヤラセ参加ですよ。お父さん方お疲れ様です。お疲れ様だった方々の日記「いや、長かった」「不本意ながら参加してきましたよおおおおおお」昔父親がメーデーとなると動員されてデモに行っていたっけ。うちの主人の会社も労組が強くて、たぶんこのイベントにも絡んでいると予想されるのですが今回は動員されなくて助かりましたまだ子供がいない頃、労組の大会とやらに家族連れで参加するよう指示が出て、若かった私も物見遊山気分で参加したことがあります。若手組合員による「ありがたや節」の歌と踊りに始まって、労組の活動報告(ボランティアやってまーすとか)、経営者側に対してどう要求しているか、そして「これからも戦うぞー」的な感じの大会でした。戦うぞ―も何も、ブラック企業なわけでもなく、「蟹工船」のように酷使されているわけでもなく、福利厚生に守られている会社員がなぜそんなに戦わなければいけないんだと思いますがこの時間ほどの大会に参加して、私は円の報酬をいただきましたまる一日のイベントだったらもっと金額は多かったのかな。なにせ毎月数百円の組合費を全社員から集めているのですから、労組ってめちゃめちゃお金持ちなんですよねー。脱原発デモは丸一日で、地方から参加だと交通費もかかりますから、人あたり万円以上出たんじゃないかなぁ。労働者の権利がしっかり守られていなかった時代とは違い、現在は経営者側との「戦い」はいまや大したことではなく、だからなのか、もしくは別勢力が労組の内部に入り込んでいるからなのか、今は脱原発闘争(やたら戦いたがるんだよね)や在日外国人参政権運動、人権侵害救済法などなどの推進にも力を入れているようです。家に持ち帰る労組の資料を見ていると、いの時代のどの国のものだと思うような内容です。主人はもちろんのような考え方の人間ではないのですが、参加しませんとか、組合を抜けますということは、イコール仕事ができなくなる状況を意味します。さらに原発反対署名だの、不当解雇された社員の職場復帰を求める署名だのには、強制的に参加しなければいけません。家族親族の名前も書くよう指導されるので、私の名前も今までに何度も使われていると。外国人参政権を求める署名だけには使わないでと頼みました昨日の万人大会とやらには、一般参加の人も多くいたことでしょう。が、まわりに掲げられている旗を見ましたかあちこちの労組の他に、日教組(子供の権利をタテに、性行為のやり方を教えたり自慰行為を促すような恐ろしい団体です)や在日外国人団体も多く参加していたことでしょう。「外国人の権利」だの「米軍基地出てけ」「自衛隊反対」なんて、ちょっと趣旨の違うプラカードが出たりしていませんでしたか警備をしていたのは警察官ではなく、重装備の機動隊ではなかったですか黒スーツに白シャツの公安も大勢張り込んでいませんでしたか脱原発の是非は別として、脱原発デモを大々的に行う集団が、日本を崩壊させようとする極左勢力であることは、少し調べるとすぐに分かると思います。また脱原発デモの主催者側には、危険人物として公安にマークされている中核派や革マル派もいるとか。ちなみに日本の脱原発運動は、中国と韓国で大歓迎されているそうです。韓国旗が登場したデモもあったそうですよ。日本政府が脱原発の声に押されて原発を再稼働させられず、日本企業の海外移転が進むと、得をするのはこの両国ですから。原発に対して疑問を持のは当然の流れ。日本は技術力を活かして今後代替エネルギーの開発を進めていくことになるでしょう。原発卒業だの、子供を守れだの、耳障りのいい言葉をちりばめて純粋な市民を煽る人たちが今後何をしようとしているのか想像すると、私は恐ろしいです。日本のことが大嫌いで、日本人が生きにくくなる世の中を作ろうと必死な人たちの手からこそ、子供を守りたいと私は思います。≪≪注意≫≫私の主人の勤務先を知っているさんは、社名を挙げることはもちろん、匂わせるコメントも一切なしでお願いします。今回のニュース日記で必読なものクッシーさん「反原発はどこへ行く」中立な立場でデモを分析大江さんら「脱原発」呼び掛け原発の再稼働「来夏までに」追記誰かオレも誘ってください。結構な額の日当付きで。脱原発デモに参加してきました:イザ一昨日、友人から「タダで東京行かないか」と誘いを受けた。怪しい。聞いてみると、日に東京で脱原発デモがあるそうだ。職場では希望者が集まらず、動員ルマが達成できないとか。まり、友人の会社社員を装って、デモに参加しろと言うわけだ。東京の明治公園で集会、後に代々木公園までデモ行進、自由時間無し、丸一日拘束、何が楽しくて貴重な祝日を潰さねばならないのか。は男らしく、きっぱりと断った。すると友人は言った。「日当出るよ、しかも結構な金額」は男らしく快諾した。というわけで行ってきました、「太陽と風、大地、自然の恵みをエネルギーに『さようなら原発万人アクション』」。明治公園に着くと、そこには人、人、人。入り口付近では様々な団体がビラを配っており、大学新入生のサークル勧誘並みにチラシが集まった。チラシは全部もらったが、とくに興味を引くビラは無し。革マル派の香ばしいビラが面白かった程度。さらに追記ホウシャウガーとかゲンパツガーとか騒いでいる人達には非常に違和感(というより不快感)を感じます。過去、散々日本周辺で行われていた核実験の度に(特に中国の核実験がある度に、飛んで来る放射性物質への対応で自衛隊機を飛ばし放射能の観測やら上の下の大騒ぎし、学校では生徒児童に「雨に濡れるな」と注意したりで大騒ぎその都度、今回の原発事故と同等がそれ以上に放射性物質が日本に降り注いだでしょう。こんな事が「恒例行事」だった時代があった事は過去の新聞を見ればわかります。)日本には今の原発事故とは比較にならない位に放射能の雨が散々降り注ぎましたし原発事故以前にも中国の核実験場から飛んだ黄砂(放射性物質入り)が散々飛んできてますが(知らない人達が多すぎる。こういう事をなぜマスコミは伝えないのだろう)何を今更騒いでいるんでしょうかfinelog.jp 悪徳
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:su1fl03xzy
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/su1fl03xzy/index1_0.rdf