優しさの国台湾6 シャンプー

October 15 [Thu], 2015, 23:38

台湾の美容室に行ってきました。。

ガイドブックとかにもよく載っている、椅子に座ったまんまアワアワになって、劇団四季の水中アリエルのように髪を天高くピンと伸ばすあの、シャンプーをしてみたくて。






(どっかで劇団四季の画像を拾ってくるのはなんとなく憚れたので、残念すぎる私の画力を酔った勢いで初公開すると、イメージしてた水中アリエルってこんな感じ。)









飛行機の時間もあるし、雑誌やネットに載っているところではなくホテルの近くでさくっとできそうなところにふらりと入ってみたところ、先客はパーマをかけているらしきおばさま1名。


ちょっと待たされた後、通されたのは洗面台を背にして座る、見慣れた感じのイス。
(自動で倒れるやつではなかったけど・・・)


(あれ?ま、まぁ、はじめに濡らすのはシャワーとか必要だしね!!)←この時はまだアリエルは後にやるんだと信じてはいる。


そして今までに使ったことがないほど大量のシャンプーを使って、今までに体験したことのない強い力でガッシャガッシャガッシャガッシャ・・・


(サンプルのシャンプー1包を贅沢に1回で使い切ったときよりもたくさんのシャンプーを使ったこと、これまでにあっただろうか。)←あまりの力強さと泡の重みにカルチャーショックですでにアリエルどころではない


もう・・・頭皮が・・・ズルむけそう・・・って頃に流して、くるんくるんの巻き髪に乾かしてもらって終了。


終了・・・・


アリエルせずに終わった!!!



シャンプーと、オプションのリンスを合計して日本円で600円くらい。
乾かす時に使ってた、ヘアアイロン型のブラシが使い易そうで欲しい。

優しさの国台湾5 高速鉄道

October 12 [Mon], 2015, 1:59
台湾の高速鉄道だよ!









自由席と指定席、数十円くらいしか差がないので、指定席!



本数もそこそこあって、かなり便利。

車両のなかはどこまでも日本と一緒。

車内販売のかんじも、一緒。









駅弁だよーー!これで80元(約320円)!

味は、このあとも台湾の旅では何度となく出会う、「おなじみの台湾味」。

ごはんの量が・・・・多い・・・





高鉄は日本語のホームページもかなりしっかりしていて早割りとかもあるみたいだったから、予定がきちんとしているひとは予め予約していってもいいかもね!

優しさの国台湾4 台中 春水堂と虹彩眷村

October 12 [Mon], 2015, 1:57
朝ごはんに春水堂!

もはや日本にも進出している春水堂だけど、発祥は台中だとのことで。



でも・・・この日は本店は休みだったーーー><

ので、川の近くのちょっと雰囲気が良さそうな店舗に行ってみました。





席においてあるチェックシートのようなメニューにチェックをつけて、先にお会計まで持って行きます。

メニューはかなり豊富。

ドリンクは氷なしとか、タピオカ追加トッピングとか、いろいろアレンジできるっぽかったけどそんな高度なテクニックははじめは使えないしー。。







トーストもおいしかったよー!







そしてー!





彩虹眷村!




黄おじいさんもいたよーー!!





↑お金を数えている図w







全体はかわいいんだけど、ところどころこわいw





いろんな人のブログをみると、入り口が分かりにくいとか帰りのタクシーが困るとか書いてあったけど、何の心配もいらなかった。。。

村の入り口近くでタクシーが小さな列をつくって待っているようなかんじだったw

優しさの国台湾3 台中 無老鍋

October 12 [Mon], 2015, 1:56
無老鍋!





台中といえば鍋、らしい。

とっても人気店ということで予めEZTableで予約していきましたー。

台鉄台中の駅からはタクシーで10分ちょいかな??ギリギリ200元しないくらい。



スープと具は別々に注文するみたい。店員さんがメニューを1ページずつ説明してくれて、肉・魚介・練り物・野菜等カテゴリごとに「どれにしますか?」と聞いてくるのでまともに端から注文してたらえらい量になる。いいかんじにパスしてったほうがいいな。。


上の写真はまだ、ほぼスープだけの状態。だけどいろいろ浮いてるね。





スープには豆腐?と鴨血っていうアヒルの血をかためたものが予め入っていて・・・この鴨血、見た目はレバーみたいだけど特に臭みも苦味もなく、ただプルプルとしていて、言い方悪いけど、レバーが食べられない人からしても「害はない」ブツです。

(途中で追加するか聞きにきてくれます)





最後に出たパッションフルーツのシャーベットドリンクみたいの、すっごく美味しかった!お口直しに最適!!








満腹でホテルに帰ったらこの鍋の匂いが体中にしみついててなかなかとれなかったよ・・・

シャンプー2回したw

優しさの国台湾2 台中 宮原眼科

October 12 [Mon], 2015, 1:54
台鉄台中駅すぐ近くの「宮原眼科」。







おしゃれー。

ここで買い物始めたらなかなかおわんないよな。

たくさん買っていきたいものがあるけど、このあと台北も行くしなー。




誰のお土産にするわけでもないのだけど、この、パッケージにやられる。かわいい。



(この後台北で見たものも含めて振替ってみると、ここでお土産を完結させてもいいくらいだったな)



入り口で日本語が話せる店員さんに捕まったら、どこまでもついてきて説明してくれます。

これは、うれしい反面、結構大変w







アイス。これは通常カップのダブル!
2人で食べても十分すぎるサイズ。。。

凍頂烏龍茶とグラテマラの苦めのチョコレート。

トッピングは3つOK。チーズケーキと、杏仁クッキーと、ゴマのお菓子。

これも選ぶのに苦労した・・・トッピングも、1日の中でも入れ替わりが激しいうえにパッと選ばなきゃな雰囲気であせるw



ミルクティーのように仕立ててある烏龍茶アイスとチョコレートのアイス、合わせて食べてもおいしかったよ!









そもそも、アイスだってチョコレート味だけでこんなに選択肢が。





ちょっとだけならんでたけど、タイミングがよかったのか、日曜日の16時すぎで5分くらいしかならばなかったー。

(だからこそ、その時間で何にするか決めるのに必死だったw)




台中はバスもたくさん通っていることはいるんだけど思うように行動するにはやや不十分なかんじでタクシーをメインに使いました。

まぁ、安いので特にためらいなく使っていたのだけど、重なるとそこそこの金額にはなるな。



あと、日本なら有名店やランドマークなら名称を言えばタクシーの運転手さんもだいたいわかってくれるけど、台湾ではちゃんとした住所が必要だった・・・筆談具を持って行ってよかった!



タクシーに限らず、筆談具はちょいちょい使えたよw

優しさの国台湾1 台中の無為草堂と国家歌劇院

October 12 [Mon], 2015, 1:19
台湾に行ったよー!

今回はまるまる4日とそこそこの時間があったので(前回の20時間ってのが異常ではあったのだけどw)、はじめに台中に足をのばしてみたー!


台北に比べると台鉄の駅前は雑然としているものの、少し離れるとキレイで高級感のある街並みも見えてくる。






無為草堂。

大通り沿いにあるけど、なかなか風情のある造りのお茶やさん。




昼ちょっとすぎくらいに行って待つこともなく入店。





まずはお腹を満たして。







その後のメイン、お茶!!


1回めは店員さんが説明しながら淹れてくれたー。





阿里山烏龍茶が驚くほど香りがよくて美味しい。

急須で1人ぶんの茶葉で5〜7回淹れられるとのことでちゃんと淹れ方も教わったことだし、ここぞとばかりにたくさん飲んだけど、さすがに7回は無理だった・・・




帰りはお店の人が一生懸命タクシーをとめてくれました。

ほんとありがたい。







無為草堂からタクシーで少し先へいったところにある台中国家歌劇院へも寄りましたよ。



伊東豊雄さんの設計。

存在感がすごい。すぐ手前にモックアップも残してあって楽しい。







建物横には野外ステージのようなものが。

阿嘉島

August 25 [Tue], 2015, 1:39
海を眺めてのんびりするのが最高な阿嘉島。




クシバルでも、ニシハマでもひたすらのんびり。

遠浅で、ちょっと歩いたところにいい岩を見つけて足だけ水に浸かった状態でひたすら読書。
気持ちよかった〜


夜はやっぱりゆっくりゆんたく。



梅雨入りが心配されましたが、天気にはだいたい恵まれました。←行ったのはGWだったので。。

沖縄のおいしい休日

August 24 [Mon], 2015, 17:03
沖縄ほっともっとのゴーヤチャンプルー、おいしいよね。
海を眺めながら、オリオンビールと一緒だと余計おいしいよね。




念願の栄町べんり屋にも行ってきたよ!
18時に行って、30分くらいならんだかなー。






餃子ウマ!

小龍包ウマ!








那覇ハーリーでは那覇市消防局の方々がかっこよすぎた!

コザの地ビールがかなり個性的!



D51のライブも参加できた!
本番はじまる1時間くらい前から、本人がステージにたって「リハーサルしまーす」ってふつーに歌ってたよw
そして、おじーちゃんおばーちゃんもハイテンションで歌って踊ってたw
車椅子のおじーちゃん、終始スピーカーの目の前最前列を陣取っていたけど、大丈夫だったのだろうか・・・



最後は花火でシメ。

いい祭りだった〜

カッパドキアで年越し!

March 19 [Thu], 2015, 0:05

カッパドキア ギョレメ。






(私たちにとっては)ラグジュアリーなホテルの部屋でカッパドキアワインを楽しんだ後。(日本には入ってきてないらしー)





身軽な装いで外をプラプラ。

そして、年が変わるのを目前にして
なぜかトルコ人のおじさんと韓国人の女の子2人と、ワイン飲んで、シーシャ吸って、焼き栗食べて、ランタンをとばす。




非常に謎で、不安もある時間ながら、ほっこりいい時間でもあり。
←いい時間だったのは韓国人の女の子がいたから。絶対。




2014年もあと20分というところで別れて、レストランに入店。


ギョレメは特に大きなカウントダウンイベント等はなく、ちょっと大きめのレストランとかがバンドを呼んだりして程よく賑やかに過ごす、といったかんじ。
(ネヴシェヒルならなんかイベントっぽいのがあるらしい。)





念願のラク(トルコのスピリットみたいな?)を片手にあわただしくカウントダウン!
玄関前の焚き火のそばで新年の乾杯!!







って時に焚き火の中で大花火暴発っ(((((゜゜;)
悲鳴とともに建物の中に避難。



特に皆さん大きな怪我とかなかったみたいだけど、後から脚がヒリヒリしたってことは、、火花があたったんだな、きっとw






ちなみに。
夜中だし、わずかな現金しか持たずに歩いてたからレストランで予想以上のチャージとか取られたらどうしようって心配してたんだけど、いざ金額を聞いてみるとメニューより安いというミラクル。


なにこれ。


ラクはお店で飲むと結構いい値段がするので助かりました

ガイトーンTOKYO

March 18 [Wed], 2015, 8:34


ずっと行きたかったガイトーンでカオマンガイ!





パクチーのせほうだいっ!
ガシガシのせて、スープにもぱらりと散らして。





美味しかったよぉ!

平日12時半頃で待ちは1組でしたー。

パクチー募金もしてきたっ!


職場から徒歩約20分。
やっとあったかくなってきたから今は散歩がてら行けるけど、今後暑くなっちゃったら電車で行こうということになりましたw
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
P R
kaaaaanamiをフォローしましょう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さい
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-波照間、直島、メキシコ(カンクン)、チェコ(プラハ)、カンボジア(シェムリアップ)
    ・読書-伊坂幸太郎、吉田篤弘、秦建日子、岡嶋二人
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE