人の死について 

2005年08月26日(金) 23時58分
職業柄人の死によく出会う。
日常的なことなので慣れというかそこまで悲しい物と思えなくなっている。
きっと自分自身麻痺しているのだろう。
ただ悲しい物と思えないものだとしても命の重さや家族の悲しみなどは理解している。
人の死をそこまで軽く見ているわけではない。
職場でよく耳にする不快な言動がある。
どのような気持ちで言っているのか理解に苦しむ。
その人たちに医療人の資格があるのか疑問に思う。
このような病院で死をむかえる人たちはかわいそうだ。

ある日の会話・・・
A「○○サンが昨日の晩亡くなったよ」
B「良かったですね。あの人重たくて動かすの大変でしたもんね。」
A「これで1人減ったから少しは楽になるね。」
B「いやぁ、まだ□□サンがいるから。あの人がいなくなったらだいぶ楽になりますけどね。」

これはある部署のトップの会話。
自分で選んだ仕事だろう。
どんなに心の中で思っていても絶対に口にするなよ。
医療人として家族の前で言えないような事を軽々しく口にするな。
きっとこの人たちは命の重さや悲しみさえも理解できていないのだろう。





好きな音楽 

2005年08月25日(木) 15時37分
まず一発目なので好きな音楽を紹介しましょう。
ロック!!出会いは20年位前になるが(年齢がばれるので位としておきますが)高校生の時に友人のすすめで聴いたREACTIONのINSANEと言うアルバム。この頃はインディーズでレコードを出せるのは本当に実力のあったバンドのみ。ジャパメタは初めて聴いたのですが、というよりロックといわれるものを聴いたのが初めてだったかもしれませんが衝撃的でした!!。今ではありえない衣装を着て汚らしい長髪・・・ゴメンナサイ
しかし当時は憧れでした。テープが伸びるほど聴きました。そこまで好きだったのにレコードは買っていないというのがポイントですが。

そうです。当時を知っている人にはこのアルバムの価値がわかると思いますがプレミアが付いて数万円で取引されていたのです。そんなもの高校生の私には買えるはずもなく(友人は持っていたのですが・・・)ダビングしてもらいました。ハイ。

そこからロックに目覚めてしまい色々と聴きまくりましたね。
高校時代はリアクション、デッドエンド、デランジェ、ジギー、プレゼンス、エックスなど
大学時代はガーゴイル、マッドカプセル、ジキル、ストロベリーフィールズ、ビジュアル系と呼ばれる前の多くのバンド
社会人になってはCRAZEをメインで聴いていました。

そのCRAZEもボーカルの脱退を何度か繰り返しやっと元ジキルのTUSKが加入して落ち着いていたのですが最近になって脱退。
次のボーカルはまだ発表されていませんがいったい誰になるのでしょう??

音楽はこのような系統のものを好んで聴いているおっさんですがよろしくです。

Starting point(始点) 

2005年08月25日(木) 14時50分
はじめまして!!
このブログで僕自身の日常思った事、感じた事など些細な事を日々の記録として残していきたいと思っています。
内容的には何かに特化したものではなく(そんなに物事に詳しいわけではないので・・)、自分の趣味や、好きなもの好きな事音楽育児結婚生活仕事など日常的なことを題材にしていくつもりです。
すごく地域限定的なねたになる場合もありますのでご勘弁を
■profile■
■名前■
Y [ワイ]
■趣味・好きなもの■
PC・音楽鑑賞・漫画・車・ゲーム
■家族構成など■
愛妻1人、愛娘1人、愛犬1匹
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stylecreate
読者になる
Yapme!一覧
読者になる