中学受験で成長する子ども

April 14 [Tue], 2015, 0:00
中学受験のために4年生になったときから、塾へと通わせようと考えていました。
子どもは、あまり乗り気ではなく、友達と遊ぶ時間が減ると言い、どちらかというと嫌がっていましたが、半強制的に通わせることにしました。



そこで、何ヶ月間かは頑張っていましたが、思うように成績が伸びず、理由を子どもに聞いてみると、集団授業なのでなかなか質問ができない、しづらい、と言っていました。授業が終わってから聞けばいいと言いましたが、それもなかなかできず、このままでは意味がないと思い、中学受験の個別指導をしてくれるところを探しました。このときに、塾にこだわらず、家に来てもらえる家庭教師の方が通う時間の短縮や、子どもにとっても、家の方が安心できる、などを考慮し、家庭教師に指導してもらうことに決めました。

ワンツーマンなので、わからないところをどんどんと自分のペースで理解してくれたのか、そこからの成績はみるみると上がっていきました。
また、わからないところを誰かに聞くということを覚えたのか、学校でも質問をするようになったと先生から聞かされたときは、子供の成長を感じることができました。

この受験勉強のなかで、中学受験とは、ただ勉強をして頭が良くなるだけではなく、その努力から、子供自身が何かを学び、勉強以外でも成長してくれるものだと思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ベビママ
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/style89/index1_0.rdf