第二話 私のお兄ちゃん 

March 16 [Tue], 2010, 14:17

「いってきます。」


那美はお父さんとお母さんに挨拶をする。





今日は引っ越してきてからの初めての高校。


那美とお母さんはお父さんの家に住むことになり

今までとは少し離れたここに来たのだった。


だからもちろん高校も新しい転校生として那美は迎えられる。






「まずは職員室に行くのよ。」


「うん。」



「翔。 那美ちゃんのことしっかり頼むぞ。」


「わかってるよ。」



「あ、よろしくね。」



「うん。」



「じゃあいってらっしゃいっ!!」



4人でそう言葉を交わすと2人は並んで家を出た。









これからこんな朝、毎日が始まるんだ…。

那美はもう一度実感したように胸に手を当てる。












「那美の教室は一年だから北校舎の2階な。

 詳しいことはたぶん担任が教えてくれると思うからそいつに聞いて。」



「わかった。」


「あと何かあったときは同じ校舎の4階の6組に来い。

 そこ俺のクラス。 出来ることなら助けてやれるし。」




「うん。…ありがとう。」




那美がそう言うと翔は何も言わなくなり

2人の間に沈黙が流れる。


その沈黙を破るように那美は慌てて口を開く。






「こ、高校楽しい??」


「え? …ああ、うん。

 那美なら楽しく通えるだろ。」




「? か、翔は楽しくないの?」


まだ呼びなれないその名を那美は照れながら言った。


「何で?」


「だって今私なら…って。」



「そういうことじゃねぇけど…。

 まぁ面倒くさいこととかはあるかな…。」




「…??」








那美がその翔の言葉の意味を知るのは


翔が高校の校門を通ったときだった―――。




女子たちの歓声が耳が痛くなるほど聞こえてきた。


「きゃぁぁぁぁー!!!!」


「翔君ー!! こっち向いてー!!!!!」



ほとんどの人が携帯やデジカメを手に持っている。

おそらく翔の写真を撮りたいのだろう。





でも翔がその言葉に応えることはない。

まっすぐ前だけを見て校舎に向っている。



「か、翔…。」



那美がそう言って付いていこうとすると―――




「なぁに? あの子。」

「何か翔君に付きまとって…やな感じ。」

「ずるぅい!!!!」








ちょーーーー!!!!

何か転校早々やばいのでは…??


いきなり嫌われてる予感なんですけど!!













那美が青ざめた顔で歩いていると

不意にグッと腕を引っ張られた。



「おい。

 ちゃんと付いてこいよ!! 逸れてもしらねぇぞ。」



「あ、ごめんなさい。」




翔は那美の腕を引っ張りながら校舎の土間まで連れて行く。






「…まぁここまでこれば平気だろ。

 何かいろいろとごめん。」




「い、いいよ全然!! 

 さっきの面倒くさいことってこれ?」




「まぁ。」


「何で? 人気者ですごいと思うけどなぁ。」



自分のことのように嬉しそうに笑う那美に翔は少し赤くなる。



「別に。 そんなんじゃねぇよ。」


翔もぶっきら棒にそう言うが那美に優しく微笑む。




「あっ! 笑った!!」


「え?」


「翔、初めて笑ってくれた!!!」



「そ、そんなん那美もだろ?!」


「え?」


翔は慌てて言い返す。



「那美も俺の前じゃ全然笑わなかったから

 俺もそういう雰囲気じゃなかったというか…。」






な、なんだ――――。



ただすれ違ってただけじゃん。

2人とも同じこと考えてる。






那美はそう思いくすっと笑った。




「な、何だよ?」


「ううん。 なんでもないっ!!」














ぶっきら棒なお兄ちゃん?

笑顔を見せてくれないお兄ちゃん??







全然そんなことない。







格好良くて優しくて

人気者で私の自慢のお兄ちゃんだよ―――。








那美は軽い足取りで先に行くかけるの背中を追いかけたのだった。


















またまた遅くなってしまいましたぁぁぁ!!!!!!!


本当に本当に本当に申し訳ないです!!!






これからもこういうことが

しょっちゅうあるかもしれません。




小説を楽しみにしていてくださる方

本当にごめんなさい。



これからもこんな私ですがよろしくお願いします★
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さやか
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1994年10月21日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・小説を書くこと-ブログで小説書いてます^^
    ・音楽を聴くこと-EXILE愛してます^^
    ・読書-主に漫画^^アニメ・声優も大好きです!!
読者になる
ここでは主に恋愛小説を書いていきたいと思ってます!!

趣味が読書の方・漫画を読む方などなど
是非是非ヤプミーになってアドバイス・感想頂けたら嬉しいです^^

みなさんに楽しんでいただける小説をかくので
よろしくお願いします!!


好きな漫画
・会長はメイド様! ★★★
・今日恋をはじめます ★
・千葉コズエさんの作品 ★★
・あきづき空太さんの作品 ★★★
・君に届け ★★
・Pandora Hearts ★
・君と僕。 ★


好きなアニメ
・FAIRY TAIL ★★★
・名探偵コナン ★★
・MEJOR ★★
・獣の奏者エリン ★★
・デュラララ! ★★
・バカとテストと召喚獣 ★
・ダンスインザヴァンパイアバンド ★★
・学園アリス ★★
・アリソンとリリア ★



好きな声優
・中村悠一さん ★★★
・鈴村健一さん ★★
・小野大輔さん ★
・浪川大輔さん ★★
・朴ろ美さん ★★
・沢城みゆきさん ★★
・石田彰さん ★
・森川智之さん ★
・三木眞一郎さん ★
・森久保祥一郎さん ★


※★は好き度を表してるよ^^


こんな私ですがこれからもよろしくお願いします!!







http://warabisora.sakura.ne.jp/

http://zero.mods.jp/
最新コメント
アイコン画像音愛
» 第二話 私のお兄ちゃん (2010年10月25日)
アイコン画像ひとみ
» 第一話 親の再婚 (2010年03月14日)
アイコン画像ひとみ
» 最終話 あのとき君が笑うから (2010年03月14日)
アイコン画像ゆーたん
» 最終話 あのとき君が笑うから (2010年03月03日)
アイコン画像ゆーたん
» 第十五話 先生の思い (2010年03月02日)
アイコン画像れま
» お絵かきしたよ^^ (2010年02月28日)
アイコン画像綾菜
» 第十三話 突然の訪問 (2010年02月27日)
アイコン画像ひとみ
» 第十三話 突然の訪問 (2010年02月27日)
アイコン画像ゆーたん
» 第十三話 突然の訪問 (2010年02月27日)
アイコン画像れま
» 第十三話 突然の訪問 (2010年02月26日)
http://yaplog.jp/style-kiss/index1_0.rdf