英語の辞書ソフト

March 22 [Sun], 2015, 18:37
英語の辞書ソフトはあると便利です。英語の辞書は本来ならば自分で色々と辞書を使って引くということもとても大切なことになると思いますから、辞書ソフトに頼るというのは、ある意味力がつかないのではないかと思っている人も多いかも知れませんが、便利に学習を進めていくうえでは、英語の電子辞書を賢く使うことも大切なことかもしれませんね。今はいろいろな電子辞書ソフトが販売されていますから、どれを使ってみるのか、色々と探してみるといいでしょう。ここでは英語の電子辞書ソフトで便利な物をいくつか紹介してみたいと思います。まずはPDIC for Win32がお勧めです。これはポップアップ検索が可能な電子辞書です。この英語の電子辞書をダウンロードするにはお金がかかるのですが、シェアウェアソフトとして1000円で利用することが出来ます。どこでダウンロードするのかというと、窓の杜の辞書・語学関連のジャンルからダウンロードが可能です。色々な英語辞書がありますがこれは比較的使いやすいとして利用者が多いことも特徴です。他にも研究社のリーダーズ+プラスのCD-ROMもお勧めです。こちらは、販売されているリーダーズ英和辞典と、リーダーズプラスの本文に収録されている45万語が入っているROMなのでこれだけあれば、何でも英語を調べられるというすぐれものです。しかし値段的には、少し高いというデメリットがあり、このCD-ROMは23000円もしているのですが、英語を学習しようと思っている人なら、買えば手軽に使えていいのではないでしょうか。検索する際に用例などから条件を指定して検索することも可能ですから、英語の文章を読んでいて、何かわからない言葉が出てきたという場合には、すぐに電子辞書を使ってスムーズに検索可能です。本になっている辞書ではこんな引き方はできませんから、電子辞書の特徴ならではです。普通の辞書ももちろん持っていることで学習をサポートしてくれますが、電子辞書を持っていれば英語学習に便利に役立つと思います。CD-ROMになっているものから、ダウンロードして使うタイプまで色々とありますから、まずは自分がどれを使おうか考えたうえで、色々口コミも見て、便利で使いが手がいいと感じたものを選ぶようにするといいですね。英語の辞書というのは、英語学習でわからない言葉が出てきたときにとてもスムーズにその言葉を習得するのに役に立ちます。一度調べた言葉は覚えやすいと思いますから便利に電子辞書を使ってみてはいかがでしょうか。

英語のテキスト

March 19 [Thu], 2015, 20:39
英語を覚えたいと思っている人沢山いると思いますが、英語を覚える場合にはテキストを利用することが必要になるケースもあります。しかしテキストを攻略することがなかなかできない人も中に入ると思います。英語のテキストをよりスムーズに攻略させるためにはどうすればいいのか、ここではテキストの活用法や攻略の方法について触れていきたいと思います。英語の学習で長続きさせたいと思ったら、とにかく自分が学習したところは確実に身につけることが大切です。確実に自分の身につけるやり方をしてテキストを進めることが基本です。もしも学習をしない時期が中にあったとしても、すぐに始められるように準備しておきましょう。1日に何ページ行うと決めていても、中にはそれが計画通りにいかないこともありますから、毎日進められるように、テキストの進め方は簡単でいつでも再開出来やすいような形にしておくことが基本です。テキストを利用する場合には、長続きさせること、やらない日が出来ても再開出来ること、簡単でシンプルな方法で進められることが大切です。英語のテキストを攻略したいと思っている人は、暗記を重視しましょう。暗記がスムーズに進まない人は、何度やっても英語が身につかないと思います。英語のテキストの最初のページすべてが暗記出来て初めて、次のページに進めていくくらいの英語の学習法をとってみてはいかがでしょうか。そして二回目は必ず英語のテキストで昨日まで身につけたところを最初に復讐してから次の新しいページに進むようにします。これを繰り返してテキストを進めていけば、きっとスムーズに英語の学習が身に付くようになるのではないでしょうか。テキストだけに頼るのではなくて、できればCDなどの音教材なども併用しながら行うといいですね。テキストを1ページごとに進めるのが難しいと感じ始めたら、無理をしないで半分の量にするなどして、無理が内容に学習を減らすことも大切です。本当に英語を身につけたいと思っているのであれば、テキストが1冊終わっても、次のテキストに進まないで、最初から、また繰り返してテキストを学習し直すことが大切です。そうすれば、さらにスムーズに英語を身につけられると思います。このテキスト1冊を2回繰り返して勉強することが出来れば、間違いなく英語が身についていると思います。しっかり確実に身につけていきたいと思っている人にお勧めの学習法としてお勧めの方法です。


英語の直読直解

March 14 [Sat], 2015, 9:10
英語を身につけるために大切なこととして、英語を直読直解するとうことが基本です。これはどういうことなのかというと、英語の文章を英語の語順のまま頭の中に入れて日本語に訳さないで理解していくということになります。きっと英語が苦手な人というのは頭の中で一度日本語に訳してから理解して、それから話をしているという人は多いと思いますから、これでは聞いてから会話を理解して、そして話すことになり、とても会話が遅くなるのです。英語の直読直解がスムーズに行えるようになれば、英語がさらに身近に感じられると思いますし、苦手だった英会話も得意になると思います。英語の直読直解というのは英語を身につけるためにはとても必要で不可欠といってもいいと思います。この方法が身につけば今まで以上に英語を理解できるようになりますからお勧めです。では具体的にはどうすればいいのでしょうか。英語の直読直解をするためにはどんな勉強法をすればいいのか、ここで紹介していきたいと思います。英語の直読直解をするという場合には、まず日本語で理解しないで英語をそのまま英語として頭に受け入れることが出来る脳を作る必要があるかもしれませんね。そのためには、やはり英語を毎日でもいいので聞いて英語の脳を頭に入れておくことそれが大切だと思います。なかなか英語の脳を身につけるということは難しいかも知れませんが、それが一番の方法です。そして英語の直読直解を身につけるためには、自分のレベルよりかなり低めの本を大量に読むことも必要です。この易しいレベルの本というのは、辞書で意味を引かなくてもわかるくらいの本ということになりますから、書いてあることを訳さずにそのまま読み進められる本、それを大量に何冊も読むことが大切です。そして英語の直読直解で必要なこととしては、音読も必要です。繰り返して何度も読むことが出来ないと難しいですから、やはり音読はしっかりと毎日繰り返すことが必要です。最近は英語教材の中には、CDなどの音源教材も多数販売されていますが、それをただ単に聞き流すだけでも十分に効果がありますから、何度も何度も繰り返して聴いて、英語の語順をそのままの速度で聞いて頭に身につけること、それが大切です。最初の間は音にだけ頼らずにテキストも見ながら読み進めるようにするといいかも知れませんね。英語をより効率よく身につけるためには直読直解は欠かせませんから毎日のトレーニングを行いましょう。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jaxon
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる