枕買い替えようかな

January 25 [Fri], 2013, 11:03
美肌のためには、睡眠が大切、といわれていますが、ただ眠っていれば良い、というわけではありません。
寝ている間に分泌される、お肌の再生機能を促す成長ホルモンは、体内時計の影響を受けて分泌されます。
時間が日によって違うと、リズムが狂ってしまい、成長ホルモンがうまく分泌されなくなってしまうのです。
アルコールで血行がなりすぎると、睡眠サイクルが乱れて熟睡できなくなってしまいます。

枕カバーを清潔にしておくことも大切です。
寝ている間に寝返りをうっているので、枕カバーにお顔を何回もこすりつけているということです。
枕カバーは清潔に、1週間に1回は洗濯するようにしましょう。
アロマテラピーとはエッセンスを、鼻から香りを嗅ぐことで脳に刺激をもたらすリラックス方法です。
効き目はないかもしれませんが、効能と緩和したい症状が合えば、長期的に使用しても副作用もなく安心して使うことができます。
エッセンスを、「いいな」と思う感覚で選ぶことも大切です。Panasonic Beauty Style
香りのエッセンスが、実は隠れた心の中を見つけ出してくれることもあります。
香りと効能が、その時緩和したい症状と香りを、心地良いと感じるかは別です。
エッセンスを選んだとしても、その時心地良いと感じられればそれで良いとされています。

引き締め効果に期待

January 25 [Fri], 2013, 11:01
化粧水をつける量もポイントですよ。もったいないから、などと量を少なくすると、お肌に行き渡らずに、化粧水の効果が発揮できません。
目安としては、化粧水をつけた後、手がお肌に吸い付く程度です。

化粧水の大きな役割は水分補給ですが、中には毛穴を引き締める効果をうたっている化粧水もありますね。
化粧水には、毛穴を引き締める成分が含まれています。
この作用を効果的にするには、化粧水をつける時に軽くパッティングすることが大切です。
お肌を冷やす「クーリング効果」があり、ほてりが抑えられて毛穴も閉まります。
パッティングのしすぎもお肌には良くないので、できるだけ優しく、お肌を押さえるような感じでパッティングするようにしましょう。
パッティングも終わったら、首や手、頭皮にもつけておきましょう。
お手入れが、若々しさを保つ秘訣ですよ。
アロマオイルの中でも、最近注目されているのが『ローズヒップ 』です。
冷えを改善することによって内部が冷えからくると言われる生理痛が緩和されるのかもしれませんね。
子宮筋腫や子宮内膜症な方にとっては効果を期待できませんので、生理痛の原因が冷えの方のみの対応策となってしまいますが。脱毛ってなんじゃ
腹部をマッサージすれば温めの効能にもなりそうです。飲用で悩まれている方にとっては、効能は安心してチャレンジできそうですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はづき5d10
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/stu2bf8t/index1_0.rdf