ストライクロト6はどうかな

January 23 [Mon], 2012, 8:48
ストライク・ロト6の開発者について

マイクロジャパン株式会社:大内 真一
株、日経225、FX、バイナリーオプションを扱う投資の専門会社。

金融商品を扱い12年、多くの投資会社が破産倒産していく中、
荒れ相場を乗り越えてきた、本物の投資会社です。

しかしながら、世界の情勢を懸念し2008年よりロト6の研究部署を発足し、
リスクヘッジの為、金融商品以外にも分散投資していくことを目的にロト6の研究を開始。

既に出回っている予想ツールの数々をロジックの参考にするべく検証を繰り返したものの、どれもが当選からは程遠い予想ばかりでした。

なぜなら、多くの予想ソフトがFXでいうカーブフィッティング(後付け理論)だからでした。

もちろん、ごく稀に5等当選するものもありましたが、それはたった43個の数字のうち3つが当たれば良いだけのロト6予想の為に起こった偶然の産物でした。

ストライク・ロト6の開発秘話>

そこで、私が感じたこと。それは・・・

「こんなものいつまで検証したって当たるわけがない。」

という結論でした。


それから3年・・・創業から"投資のプロ"として掲げてきた看板に傷を付ける訳にはいきませんので、それだけの資金も時間も想いもかけて練り上げてきました。

だからこそ誰よりも、「本気でロト6を攻略したい」と、真剣に思っていると私は言いきれます。

もしあなたが、真剣にロト6を攻略し当選を掴み取りたいと本気でお考えであれば、この手紙に最後までお付き合い下さい。ご覧頂くお時間が無駄にならない事だけはお約束させて頂きます。

これがストライクロト6が生まれた理由なんですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ストライクロト6
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/strotow/index1_0.rdf