俺の妹が夢小説っていうのにはまっている

November 22 [Tue], 2011, 12:01
俺の妹が夢小説っていうのに、はまっている。ついこの間までワンピース、ワンピースと言っていたと思ったら。飽きっぽいのは誰に似た?ああ、俺かも知れない。それで、妹に夢小説って何だ?どんな漫画なんだ?と聞いたら、どうやら漫画では無いらいらしい。何でも自分が小説の登場人物になったかの様に振る舞える、オンライン上の小説なんだとか。そんで、妹はワンピースの中の登場人物になりきって、夢小説を読んでいるらしい。なるほど、確かにあいつにとっては夢の様な話だ。しばらくしたら、妹が自分で夢小説を書く、と言いだした。何でも、自分が望む様な展開がある夢小説が無いらしいのだ。それだったら、自分で思い通りのワンピースの世界を書いてやる、と思ったらしい。妹が好きな路線は、美少年に女一人が囲まれてちやほやされる、といったお姫様系のラブストーリー。まあ、現実には起こりえないわな。確かに、モテル女というのはクラスに一人や二人、いるもんだが、それでもごそっと取り巻きを連れて、毎日ちやほやされている、というのは本当に漫画の中の話だ。男もあんまり競争率が高い女は、ひいていくからな。まあ、それらは別として、うちの妹が男に囲まれてちやほや・・・と言うのはありえんな(笑)おっと、口が滑った。何にせよ、夢小説という娯楽を知った妹は最近、暇さえあればパソコンに向かってカタカタカタカタ、熱心に書いている。ルフィと船の甲板でラブシーン、ゾロとサンジの両方から告白されて、どっちと付き合えば良いか迷っている。ナミやロビンが自分に嫉妬して嫌がらせしてくるが、男性陣がかばってくれる・・・などなど。まあ、よくもここまで自分の理想と妄想を全開にして、書いているな、と感心する程のできだ。できあがった夢小説を自分で読み返しては、ニタニタしている。なんて、自家発電式の幸せなんだ。ちょっと羨ましくなってきた。しかし兄としては、あまりワンピースや夢小説だけに心を奪われず、もうちょっと実社会でちゃんとした恋愛をして欲しいと願うばかりだ。以前、妹に「どんな男性がタイプだ?」と聞いてみた事がある。返ってきた返事は「ゾロかサンジ。どちらかと言えば、ゾロかな」との事。・・・。これはしばらく、妹のウェディングドレス姿を見る事は無いだろう。まあ、その前に俺も結婚相手を探さないとな。もう今年で30歳になるし。でも、出会いが無いんだよな。俺も俺が、女にもてまくる夢小説でも書こうかな。
赤髪のシャンクスとの誓い…その結末とは!?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チュ−ペット
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/strongworld/index1_0.rdf