足枕 

February 20 [Wed], 2008, 2:57
いつもみゃもぽんやミミに枕にされているチャーちゃんですが、みゃもぽんに足を乗せてる!と急いで写真を撮りました。



私が、みゃもぽんが嫌がって怒るかなあと思って見てたら、あれ?




みゃもぽんの方が何倍も大人でした(^-^)

9/22練習報告 

February 15 [Fri], 2008, 9:58
9/22の練習も20名を超えるメンバーが集まりました。
毎回人数が揃うと本当に充実した練習ができますね。

大学コーラスの方々の見学もありました。
早めに着いたマスのメンバーは、見学もさせていただきました。
10名のメンバーの皆さんで、10名とは思えない迫力のある演奏でした。
他の団体の演奏を聴くことは、本当に勉強になります。
たくさんの団体の演奏が聴けるコンクールも楽しみです。

さて、練習メニューですが
風に寄せて(多田先生に来ていただき、伴奏つき)
古い絵
棗のうた
なにをさがしに

だんだん楽譜をはずす時間が増えてきたでしょうか?
私は音も歌詞も不安がいっぱいで、はずす勇気がまだありません。
もうそんなこともいってられないのですが。。。

コンクールまで今日(9/24)で13日だそうです。。。
練習日にできる限り参加し、個人練習もしていきましょう!!

あと、コンクールの出欠登録もお早めに!!!

早くもリセット 

February 07 [Thu], 2008, 22:29
10月20日(土)、思ってたより早く生理がきました。
採卵から1週間後です。
これって変じゃないのかなぁ?
とりあえず病院に電話して、D3の予約を月曜日に入れていただきました。
生理痛がちょっと酷くて、
デパートに買い物に行った帰り、歩くのもやっとな感じでした。



今回のホルモン値はどうかな?
卵胞はあるかな?



期待と不安で一杯です。



前回仕事が手につかなかったので、
リセットまでの間に仕事の遅れを取り戻そうと思っていましたが、
来週からまた仕事が手につかなそう!(困った)

丸い形のビルではありません。 

January 26 [Sat], 2008, 4:44
台風が近づいているようです。



明日はこちら関東地方も暴風雨になりそうです。



今日は、その影響で1日雨が降ったりやんだりでした。






来月行く予定の、旅行の打ち合わせを兼ねて



友だちと 新丸ビル の中にある レストラン で食事をしてきました。



先月も同じところに行ったのですが、スタッフが親切で活気があり、



お料理もお手ごろなお値段で美味しいんですよ。






まずは、アップルミントジンジャー。ちょっと甘めのカクテルです。色がキレイでしょ。



 





自家製ピクルスは甘酸っぱくてさっぱりした味。



タコとセロリのセヴィーチェは、ええと、おしゃれな南蛮漬けといった感じです(笑)



 





グリーンサラダ。ナッツがかかっていました。



 





生ハムとほうれん草のカネロニ。



平べったいパスタで生ハムとほうれん草を包んであって



上からトマトソースときのことチーズがたっぷりかかっています。



 





リゴッティータ‥だったかな?名前忘れちゃった(^_^;



 





いろいろきのこのバター醤油の和風パスタ。お皿が大きい(笑)



ベーコンも入って、しっかりしたお味でした。



 






デザート。写真が暗いのは、フラッシュを焚くと光っちゃって見えないの。



ガトーショコラと かぼちゃのチーズケーキです。



 
 






アッサムティーは ミルクでいただきました。



 







イタリアンが続いちゃったね(^○^)

朝食 

January 14 [Mon], 2008, 12:49
土鍋ご飯が3日目になりました。主人には不評のようで。
味がどうなんかわからんし、硬いとのこと。明日からは炊飯器や〜!







しし唐がおいしくてはまってます。じゃことの組み合わせが最高ですね。



ダイエットに苦しんでます。ていうか(食欲と)戦う気持ちがない。
苦しんでないともいえますが。体重を減らしてパフォーマンスを維持もしくはそれ以上にするのは大変です。




亀田家の長男の記者会見ありましたね。19歳でしたっけ?たいへんやなあ。
私が19歳の時にはまともな返答すらできず、もっともっと社会的に未熟でした。
いろいろ批判はあるでしょうが、よくできた子(ハニカミ王子くんやハンカチ王子クンのような)ばかりじゃないし、大人に厳しい質問されてちゃんと答えられるほうが少ないと思うんですけど。もうすこし温かい目で見てあげたいと(個人的には)思います。



もうひとつ、ボクシングというのが大変困難なスポーツであるということ。野球やゴルフよりも大変な「減量」というものがあるスポーツであることを忘れてませんか?



亀田家を擁護するわけではありませんが、あの年齢で減量や練習に耐えることそのものが賞賛に値すると思います。なぐられるのって怖いし。





まあしかし、お父さんに関しては批判や非難は仕方ないでしょう。
42歳やし、自分は選手じゃないし。じゅうぶん人格というものが評価される年齢でしょうね。






まあ、メタボにならず、非常識でもない感じのいいひとになるのは難しいですね。




そこで癒しの1枚。↓「あごのせサリーちゃん」

『離被架の向こう』 第73話 インフォームド・コンセント(19) 

January 05 [Sat], 2008, 1:32
 午後9時、病棟回りから戻った紅葉(くれは)はICUに立ち寄り、今日の午後7時過ぎにICUに入れた担当患者の温度板を見ていた。
 突然、どこかで心電図のアラームが鳴った。
 看護師が富永重松のベッドサイドに駆け寄る。
 そして心電図波形を見、間髪をいれずに胸骨に拳を叩き付けた。
 心室頻拍の消失した後の心電図は正常洞調律ではなく心房細動であったが、心拍数は70〜90/分程度であったので、末梢動脈圧は徐々に回復してきた。
 看護師は、本日43回目の無脈性心室頻拍が出現し、1回の胸骨殴打で心房細動に戻ったと記録した。 
 紅葉はモニターを見、重松を見、そして顔を伏せるようにして足早にICUを後にした。

 麻酔科休憩室では、今中が、娘の作った前衛的な形のカップにインスタントコーヒーを淹れているところだった。
「‥‥もう、勘弁してあげることはできないんですか」
「うん?」
 紅葉の言葉に、今中が首を傾げるようにする。
「富永さんのことです。昨日からVT(ventricular tachycardia:心室頻拍)出まくりで、Af(atrial fibrillation:心房細動)だって何度も走ってるでしょう? それで何十回も除細動して‥。それで助かるんならともかく、90歳で、しかもメタメタ(metastasis:転移)のターミナルなんでしょう? もう何もせず、静かに死なせてあげることはできないんですか」
 今中は砂糖のビンを開け、1匙すくってコーヒーを掻き混ぜる。
「‥‥それを言うなら、そもそも何で手術したんだってことになるだろうね」
「そうです、惨いですよ」
「そうだね‥。でも、そう言っていいのは、麻酔する前までだ」
 今中はコーヒーを啜った。湯気で眼鏡が曇る。
「僕達は周術期のプロだ。だから術前に、術中・術後の予測をし、危険性を言う。無謀と思えばそうも言う。だけど一旦引き受けた以上、後でゴチャゴチャ言うのはフェアじゃない。暴挙と思うのなら術前にそう言って、麻酔できないと突っ撥ねるべきだ。手術をする以上、術中心停止で蘇生しないということは有り得ない。術後の急性期だってそうだ。手術することが決まった時点で、DNR(do not resuscitate:蘇生禁止)という選択枝は消えたんだよ」
「‥‥たとえそれが、DIC(disseminated intravascular coagulation:播種性血管内凝固)で、腎不全で、誤嚥性肺炎で、1日に何十回もPEA(pulseless electrical activity:無脈性電気活動)が出現するような状態でも、ですか」
「家族がとことんまでやってくれと言っている以上はね」
 紅葉は今中の顔をじっと見つめ、そしてうつむいた。
「‥‥‥そうですか。分かりました」
「――僕が脳死になったらとか」
 紅葉が離れようとしたとき、今中が言った。
「うちのカミさんに言うんだけど、まともに取り合ってもらえた例がない。まだ子供が小さいんだから、そんな不吉なことなんか考えたくもない、とか言ってね。元コメだから、そういうことを予め話し合っておくことの重要性を分かっているはずなんだけど‥。今、僕が倒れたら、それこそ心筋が腐るまで、とことんまでされるんだろうと思う。‥‥結局、高額医療で自己負担は定額だから、1日に何百万円かかろうとも家族の懐は痛まないからね。金の切れ目が医療の切れ目になるようなアメリカ式医療もどうかと思うけれども、医学的に意味の無い処置をどれほど続けようと自己負担額が変わらないのもどうかと思う。治る見込みのない患者に全医療費の1/3を費やしているような国は、日本だけだ。もし、医療費が全額自己負担になるか、アメリカ並みの金額になるならば、余程の大富豪を除いて、こういう手術も処置も無くなるよ。‥もうすぐ、そういう時代になる。そうなったらなったで、僕達も、患者・家族も、今度は別の問題に苦悩することになるんだろうけどね」

10月4日 4回目 

December 20 [Thu], 2007, 7:04
今日のレッスンは、割りと順調でした。

前回宿題の、「ウィーン我が街」と「モーツァルトの子守唄」。

自主練でかなり苦戦でした。

前回、変なところでの息継ぎを注意されたので、気を使っての練習でした^^;

でも、その甲斐あって、1回でクリア(◕ฺ∀◕ฺ)..+* またまた高音を褒められましたが、でもわたしは低音

を褒められたいw

その後、ハ長調をやって、ブリチアルディキーの使い方。マイレパートリーは「子守唄」と「ます」

子守唄続きで、眠くなりそうだけど、この曲はコソ練(こそこそ練習w)してたから大丈夫w

スラーと指使いに注意です。

「ます」は誰もが知る曲なので、リズムに注意です。




余談ですが、わたくし、フルートの何が好きって、低音なんです。

♪ユーモレスク♪の途中から、たらららら〜らら・・・って、わかんないですよね、いきなり音程が

下がるメロディーのところありますよね?そこが昔っから大好きで、憧れているんです。

でも、皮肉なことに、低音苦手です・・・。

得意な人居るんでしょうか・・・。コツを教えていただきたいです...。










今日の雑談☆
10月17日(水)、サー・ジェームス・ゴールウェイさんのリサイタルに行くことになりマシタ♥♡(。→∀←。)♡♥嬉しい〜(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥そして、20日も先生のコンサートに行くことに☆楽しみ過ぎです。
先生いわく、人の演奏を聞くと言うことはとても良いことだそうで、真似できる所や、自分と違う解釈を学んでくると良いそうです☆

ユンジェ最高♪〓 

December 13 [Thu], 2007, 1:22
 コ!! コレは!!!もぅ ダメだ!Σ(ノ∀`*)ペチ



 本当に合成が 上手すぎるぅ〜



 
 
 



 こうであってほしい♥




 



 



 



 早くDVDが見たいなぁ〜



 こんなお宝 DVD 出しちゃっていいのぉ?



 妄想が・・・ ふくらみ過ぎて・・・ ヤバイ〜(*´∀`*)ホケェ




 〈出処 写真中〉
 

キングカズ 

December 07 [Fri], 2007, 18:05
秋田県にかほ市に横浜FCがキャンプをやっているとの情報を受け、早速実家を出発!1時間半の道のりを超えにかほ運動公園に!するとオレンジのビブス背番号はもちろん11。そうキングカズが(^o^)カズにしっかりとサインを頂いて大満足で帰りました。

 

December 02 [Sun], 2007, 2:03
今朝も曇天風強し

始めが肝心。
先月も先々月も初っ端から連続墜落で始まりましたから...(^^ゞ

やはり風があるとサークルが安定しません〜
昨日感度落としたラダーも風で少々ハンチング気味。
背中からの風で背面ホバも起き上がってきます。

500クラスならこのくらいの風イケるのかな〜

4本無事終了〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:strggu1909
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 足枕 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 足枕 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 足枕 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 足枕 (2008年10月09日)
アイコン画像RAOSU
» 足枕 (2008年10月05日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 足枕 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 足枕 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 足枕 (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 足枕 (2008年09月14日)
アイコン画像名前
» 足枕 (2008年08月10日)
Yapme!一覧
読者になる