妊娠線予防クリームは無添加のストレッチマーククリームが安全です。 

April 07 [Thu], 2016, 8:56
妊娠線予防クリームはどれがいい?いろいろあって迷いますよね?
どれも効きそうだし、逆に怪しそう…。口コミ情報も色々あってわからない。



そんなあなたにヒントになるかもしれないので
以下の記事を読んでみてください。

妊娠線予防クリームを選ぶ時のポイントとしてぜひ押さえていただきたいのが
「無添加クリーム」です。赤ちゃんやママの体に添加物はあまりよくはありません。

「無添加で国産」のクリームに「ベルタ」と「ストレッチマーククリーム」があります。
どちらも有名です。効果を実感されているママさんも大勢いらっしゃいます。

さて、妊娠線予防にはクリームタイプが最適なのはご存知でしょうか?

オイルタイプ、化粧水タイプ、クリームタイプ、とありますが

オイルタイプは油しかありません。
肌の乾燥を防ぎますが、肌が水分を含んでいる状態でないと
効果はありません。(お風呂上りにぬる)

化粧水タイプは水分しか含んでいません。
水分補給力しかないので肌の大敵である乾燥を防げません。

クリームタイプは油と水分の両方を含んでいます。
保湿力と水分補給力の両方を兼ね備えていますから
いつでも使う事ができます。

妊娠線予防や改善、修復に効果があるクリームタイプですが
では「ベルタ」と「ストレッチマーククリーム」のどちらがいいのでしょうか?

私は「ストレッチマーククリーム」をおすすめします。
一番の理由はコストパフォーマンスです。

「ベルタ」は定期便を申し込むと初回500円で次回から4,980円です。

「ストレッチマーククリーム」は3,024円、3個セットだと8,100円です。
(1個あたり2,700円)

妊娠線予防クリームは妊娠4~5か月目から使い初めて
産後もしばらく使うことで予防と改善ができます。

長く使う事を考えたら安い方がありがたいです。
妊婦は何かと、いりようですからね。
産後も赤ちゃんの事でお金がかかりますし。

ストレッチマーククリームは全国の産婦人科の
母親学級で紹介されてママさんから好評でした。

繰り返しになりますが、
無添加の妊娠線予防クリームでコストパフォーマンスに
優れ、節約出来るものがいい。とお考えの方におすすめです。

詳しくはこちらです↓