それから23年と32分後 

March 11 [Fri], 2011, 22:49
1988/03/11 14:14 ―I was born.

2011/03/11 14:14 ―Became 23 years old.

2011/03/11 14:46 ―It happened,



つまりそういうことです。
一応1年でたった1日の記念日なはずだったんですが、それも束の間、まさか自分の母国が呑み込まれるとは。。。

私は無事です、23歳、あいかわらず喪女、Riaです。


生きてるうちにあの阪神淡路大震災以上の地震が起こるなんて思ってもなかったよ。
当時はM7.3、今回はなんとM8.8だという。
単純計算で180倍以上のエネルギー(負荷)がかかったものだったらしい。

インターネットが変わった。
テレビが変わった。
洋画ですら見たことのないような映像が繰り返し流れている。
これはなに?
これは「中継」?
これは現実?


人間って、結局強いのか弱いのかよくわからない。
しぶといくせに呆気ない。
強く儚い者たち、とでも言えばいいんだろうか。

そして悲しいことと嬉しいことは同時に成立しうる。

誰かの命日に誰かが生まれたりする。
例えばあの9.11だって、誰かにとっては幸せな記念日かもしれない。


人間は有能だ。
ただし、人間は無力だ。

私にはtwitterで有用(と思われる)情報をひたすらRTすることと祈ることぐらいしかできない。
安否が分からない友人の無事を、
安否が分からないアーティストたちの無事を、
無事に生き延びた友人の復興を、
すべての被災者の安穏を。


誕生日は、あと1ヶ月くらい経ってからひっそり祝うことにします。
どうぞ一刻も早い平穏を。。。
(でもメールくれた人、ありがとうね)

塗り替えてしまえ、現実 

April 01 [Thu], 2010, 23:47
ええと、タイトルに特に意味はありません。w

こっちでは生存報告すらしてなかったねー、Riaです。
おかげさまで鎧も取れて今じゃすっかりフリーダム。
ライブの予定ばっかり増えていっております。:-)


0411 巡音彩祭(JABBERLOOP)
0420 CHEMISTRY
0429 大橋トリオ
0504 上田雅利
0527 TEB×the HIATUS
0629 sleepy.ac
0702 LOVE PSYCHEDELICO


この通りただのライブ馬鹿になりました(゜∀゜)←
しかもこのうち1つが終わった後にその足でJINちゃんと数年ぶりに会う約束ができたのです!!!
言い出しっぺは私なんやけど、それでいてお互い顔も忘れてると思うんやけど(笑)、でもほんまに楽しみです♪

ちなみに前回ぼやいてたthe HIATUSの次のレコ発ツアーは7月らしい…!(by細美さんブログ)


そんな感じで前回2010年の目標に挙げてた(?)

>行きたいライブは全部行くし、
>会いたい人には全員会う。
>未知の世界はえいやって飛び込む。

の上2つは我ながらできてるんとちゃうかな、って思ってます。
会う、とは言えんけど、昔の友達に手紙を書いてみたり。
しかもうち1人とはなんとなーく文通が成り立ってたりもするのです。まさかの大学時代の友達!:-)
今日も2人に宛てて書きました。
元々手紙好きなのもあいまってちょっとした手紙ブームです。w

最後の1つの準備…と言ったら大げさな感もありますが←
実は2月頃から書くペースを相当上げておるのです。
なんかね、毎週ラジオで鉄人ばりにストイックに作曲する細美さんの様子を聞いて&ブログを読んでたら、これじゃいかんなぁ、って思って、、、。

「とりあえず試しに」という軽ーい気持ちで、少しばかりストイックに書きまくってみたのです。

そしたらあら不思議、意外と書ける!!w←
しかも決して不本意な出来ではないものが、ね。
カテゴリ:Now×Thenものも少しずつ増えていって。
(※Now×Then=大昔に書いた、あまりにも青すぎてとても今となっては世に出せない&歌にもできない詞をリフォームして世に出そう、というカテゴリ。今の(now)Riaサンと昔の(then)Riaサンの、所謂コラボなのです)


あくまで今は、私本人は「詩」ではなく曲のつけられる「詞」を書いてるつもりなので。

まぁ自分ではよう作曲なんてできひんのですけど←←
あまり公に言ったことはないけど、実は作曲してくれる人、募集中です。
RockとAcousticの中間なんかが理想。
そしていつかは…私が歌いたい!←←

ただの詞じゃなくて、曲をつけて歌にのせてから死にたいのです。

あ、今は別に死にたいなんてこれっぽっちも思ってないけどね?:-)


あとは何かなー。
そうだ、twitterはじめました!
Ria名義でぶつぶつぶつぶつ、なんだか頻繁に分かったような偉そうな口きいてます←
リンクはあっちに貼ってるのでフォローも解除もご自由にどうぞ。w

あと、あっちにweb拍手なるものを付けました。
コメント欄もあるけどほぼ意味がないに等しいのでww
それでも、ちょくちょく新作を書いてたらぽつぽつと押してくれる人がいるというミステリー!謎!いや奇跡か。
こんな変人が書いてるこんなに変な詞なのに、どこかの誰かが応援してくれてる(?)のかと思ったら、ほんとうにこれ以上嬉しいことはありません。有難いです。というか有難すぎます。:-)

そんな感じで3年前とは別人のように穏やかすぎるRiaでしたー。
え、面白くない?うっせーブs(ry

What's left of me... 

December 30 [Wed], 2009, 22:40
きっと僕のそれよりも深い深い
靄が君の頭上にはかかっていて
あるがままにしておくべき謎が
この世界には案外たくさんあって










+ + + + + + + + + + +

ほいー。
何から書けばいいのかすらもはや謎ですが(←)とりあえず生きてます!!!Riaです(笑)

前書いたの8月か。いつだそれ?←


えっと、ざっとあげると、
*9月のthe HIATUSのZeppツアーもまた奇跡的に参戦!!!!!(※7月も行きましたw)
*バイトは退職⇒入院@某味噌カツの地(w)⇒手術
*そして背中をばっさり30cm以上切る
*そしてボルトを18本埋め込む
*そして術後1週間は寝たきり(※これこそが「人生で最も長く退屈な一週間」だった件)
*そして鎧…もといコルセットを着けてやっと歩き出す
*11月になって退院(鎧付き)
*だんだん元気になってきて遊び回る療養中という名のニート(鎧付き)←※今ここ

まぁそんな感じです(゜∀゜)笑


そしてthe HIATUSは言うまでもなく最近はNothing's Carved In Stoneとかsleepy.abとかtoeとか、まぁー雑食というか音楽バカ度が上がってってます←
少なくとも1月末までは24時間(!)鎧付きなのに

0116 sleepy.ab@大阪
0208 toe@大阪

参戦するしwww←
本当は一番行きたいのはthe HIATUSなんですが、次のツアーいつですか???(´・ω・`)w


そんなこんなで結構元気なんですが、
でもって元好きな人(←)も結構元気らしいんですが、
別の友達がなんか相当大変な事情がおありのようで、、、

ええ実質。音信不通になってます(´・ω・`)←

祈るしかないね。
不謹慎だけどエルレと同じだ。
信じる力の見せどころだってんだ。

これがあたしの今の幸せと引き換えだったら願い下げだけどね!
中指立ててやらぁ。



歩けることの喜びと有り難さを知りました。
前回の日記から一番変わったことは間違いなくこれだと思う。

だから2010年はやりたいことをいっぱいやってくよ。

行きたいライブは全部行くし、
会いたい人には全員会う。
未知の世界はえいやって飛び込む。

今生きてんだからね、こうやって。


ではよいお年を。>ALL(※ほぼゼロに等しい←)

濃密な夢のあとがき 

August 12 [Wed], 2009, 20:30
あれから3ヶ月近く経って、ひとつ季節が変わった。


わたしは何一つ変わることなくルーティンな毎日を過ごしている。
彼がいなくなって、
さらに何人か入れ替わって、
そして彼の後任となる新入りさんが現れて―
わたしは変わらず愛車を飛ばして時折そこへ向かう日々。

変わったことはといえば、ちょうどわたしの担当の売場が改装して仕事が一気に増えたこととわたしの後を任せるための新人さんが順調に育っていってること。
そしてわたしは来月いっぱいで、ちょうどあの日の彼のようにこの大好きな職場を去って、
その半月後にはとうとう背中をばっさり開くことぐらいだろうか。

まぁ、だから、なかなか忙しくしてるしなかなか悪くもない。

ちょうど今両腕にある注射針の痕。
あんなに嫌いだった採血にもどうやら慣れてしまったようだ。
彼ならきっと見るだけで怯えるんだろうなぁ、なんて思いながら青ざめたまま戻らない左腕を見つめた。

良いこともある。
3週間かそこらお世話になる(虎ならぬ)竜のお膝元。
そこにわたしを見舞ってくれるという友人ができた。
しかもその"彼"とはたまに長電話までしている(!)
小説のようには上手くいかない恋の悩みを聞いたり時々アドバイスしたり。
20年以上生きてるとこんな奇妙なことも一度は起こるらしい。


そうこうしながら相変わらず、彼を思い出している。

職場でのふとした一瞬。
病院へ向かう新幹線の中。
夕刻いつも巻き込まれる渋滞。
揃って好きだったアーティストのライブ。
海の向こうを見た時。
月を見た時。

ふとした瞬間に、後遺症は気まずそうに顔を出す。

分かっていたことだ。
あんなに素敵な恋だったから尚更。
あんなに素敵な人だったから尚更。
それなのに、何故だろう、時折この胸はまだ遠慮がちに痛む。

か細い腕でどう考えても持ちきれないほどの重荷を抱えてるくせに、
この世の闇などまるで知らずに育ったようにいつも優しく笑う人だった。


わたしがその全貌を知ったのは終わりも間近な頃になってからだった。
裏に"何か"があることだけはなんとなく勘づいていたけれど、その正体まで見透かすほどの力は持っていなかった。
―否実際には半ば当てていた。
あまりの大きさゆえ簡単に信じたくなかったんだと思う。

だからこそわたしは、他の誰でもない彼に惹かれたのかもしれない。


あの日以来、一度だけメールをやり取りした。
文字通り会える最後の日となった送別会の席で、実はこっそりアドレスを聞いていた。

一月ほど経ったころだったろうか。

他の用事と一緒に、何よりも軽く時限爆弾を抱えた彼の身体が心配でしょうがないわたしは、少しだけそういう旨をにおわせてメールを送った。
改装が7月に決まったからまた遊びに来てください、とも書いて。

奇跡的に返ってきたメールには、8月になりそう、という文面が入っていた。


そしてさらに2ヶ月ほど経った今。

―諦めが悪いというのはこういう人間のことを言うのだろう。
英語で言うならbad loser、
まぁつまり今更なのにわたしはとにかく彼に会いたい。

会ったら何か始まるわけでもない。
会ったら何か話したいこともない。
ただ元気ならばそれでいいし、
そうでなかったらあの頃のように笑いとばして励ませばいいだけだ。

きっとなんだかんだで普通に生きてはいるだろうし、
彼の性格上本来なら即オペのあの爆弾も未だ薬で騙しているんだろう。
心配性なただの元部下の心配などどこ吹く風で。

想像ならほら、こんなふうに簡単にできる。


とうとう自分のオペまで2ヶ月を切ろうとしている今。

血を抜かれながら、わたしは今なお彼のことを思う。
どこかで祈っている。
新幹線に揺られながら、もう届かない彼のことを思う。
強く強く祈っている。

どうか死なないで
どうか自分を労って
どうか少しの勇気を
どうか―…


あれから3ヶ月近く経った。

There's surely no god!! 

May 07 [Thu], 2009, 20:55
とはいえ。

きっとそれ以降のわたしは。

16時になったら無線であの声が聞こえてくるような気がして、
ときには「Ria(仮)さーん!しゅうれーいー!!w」なんて内線がかかってくるような気がして、
事務所に行けば「おつかれー!」って笑顔が待っているような気がして、
あのPCの前に無造作に眼鏡が放置されているような気がして、
なんか意味不明な日本語で書かれた日報をまた見るような気がして、
レシートの扱者欄の名前に出逢う確率が日毎に減っていく(…そしてやがて無くなる)のを見てどうしようもなく切なくなって(※たぶんこれが一番キツい。経験上←)
売り場やその裏でふと名残(メモとか)を見つけてまた切なくなって、



もう数週間は確実にメンタル死にますねorz←


カンフル剤ってわけでもないけど、とりあえず起こり得るであろう未練を書き連ねてみた。w
そんなことをしたかと思えばエンドレスで【サウダージ】(ポルノ)聴きながら
「え?いや俺Ria(仮)さんのことむしろ嫌いやしwwwww」
って思いっきりpgrされる(※実際はそんな人じゃありません。多分←)想像をしてベッコリ凹んでみたり。

とりあえず失恋ソング聴きすぎです。w
先取りもいいとこです(´°ω°`)笑


ま、でももうすぐ20代初の恋が静かに終わります(たぶん)。
Riaです。



過去形で語っちゃうにはまだ数日早いんですが(w)
でも本当にいい恋だったのよー!!!今回は!!!!!
某友人の言葉を借りると「素敵な恋」でした。。。

まさかの職場恋愛で、
まさかの社会的立場無視で(w)、
まさかの過去最高齢(って書いたらなんか年寄りみたいだwwwでも一応20代よ?←)で、
まさかのお互いエルレ好きで、
まさかの中身は少年で(っていうか軽くガキでw←)、
まさかの身長たった13cm差で(!!)、
まさかの嘉邦系フラグいっぱい立ってて(w)、
ていうかもうほぼ嘉邦で(!?←)、
ていうかもうRiaサン以上に身体弱くて(w)、
でもって時々どこか細美さんっぽくて(※後述。今なら納得…)

それでもすごく優しい人で…優しすぎるぐらいいつでも優しい人で(※これも今なら納得)
それでも仕事ではキッチリ(…ただし7割ぐらいね←)な尊敬できる人で、
それでも売り場を離れたら冗談ばっかり言ってる超適当な人で(w)、
でもって人の話を6割ぐらいしか聞いてない&覚えてない(※本人談)な超適当な人で(w)、

そんな、ね。

とってもとっても素敵な人でした。


今まで数回恋して(そしてすべて振られてorz)る喪女Riaサンですが、実はたった一人だけ未だに嫌いになれないヤツがいるんです。
どうしても嫌いになる理由が見つけられなかった。
それが理由なんですが。

たぶんあの人はその、記念すべき二人目になることでしょう。


…まぁよっぽど酷い振られ方したら話は別ですがw(※前回このパターンやった人←)





そしてタイトルの件。
ええ、こないだより悪化してますね明らかに←

今回の件に絡めて、なんですけどね。
少しとはいえあの人が抱えてた事情を知ってしまったんですが。



…とても酷いものでした。



もうね、悲惨の極致!!!極み!!!
って言えばいいのかなんて言えばいいのか実はボキャ貧なゆえ分からんままなんですが←
何故?
どうして?
思わず答えてもくれない天を仰ぎたくなるほど、それは終わらない負の連鎖で。
とてもとてもとても重い足枷でした。

ひとりの人生を変えてしまうぐらいに。


ほんとうに、神様なんて…仏様だってもう、何処にもいないですよ!!!


万が一いたとしたら絶対間違った仕事をしてる。
こんなあたしを死の淵(しかも勝手に嵌ってた)から救い出して最高の職場を与えてついでに最高にハッピーな恋なんて与えてる暇があったら、
彼の時限爆弾を処理するかもしくは足枷をひとつでも外すべきなのに。

奴らのオフィスがこの国にあったならあたしは殴り込みにさえ行く。


"神様はその人に乗り越えられる試練しか与えない"
なんて俗説があるけども。
元々信じてなかったけど、今ならはっきり否定できる。

だってほんとうに酷すぎるんだ、、、、、

きっといつか近いうちに壊れてしまうんじゃないかって思う。
かつてのあたしのように。
ていうかもう既に壊れてたっておかしくもなんともない、そんなレベル。
あたしなら確実にどこか壊れてる。

どうしてあんなに笑顔でいられたのか。
どうしてあんなに笑顔でいられるのか。
いくらそれが仕事だと割り切っても、きっとあたしにはそんな芸当はできない。
あたしには解らない。


ついさっき書いた。
悪い予感ほどなぜか当たると。
でもこれだけは本気で当たってほしくない、、、

こんな言葉、綺麗事にしかならないとわかっている。
でも言いたくなる。


―もう誰にも、あの頃のあたしのような思いなどしてほしくない。


大好きな人なら尚更に。
誰だってそう思うでしょう??



それでもきっと、あたしには何もできない。
何だって差し出すと誓ったところで。

だから祈る。
海の向こうへと祈る。
そんなあてなどなくてもただ、祈る。。。。。

あなたに会えてよかった 

May 07 [Thu], 2009, 20:16
♪遠い街でもがんばってね…





夢を見ていた。
何度も何度も同じ夢を。

いつもの店、いつもの売り場、いつもの事務所。
一見何ひとつ変わらない風景。
いつものスタッフにいつもの笑顔たち。
でも何かが足りない。
どこを探してもひとつ笑顔が足りない。
なぜかその事実には、わたししか気づいていないようだった。


どこにも、いない。

あなただけが、どこにもいない。


それなのに日々は回っていく。
それでも日々は回っていく。
誰ひとり何も言わない。
まるで初めからそんな人など存在しなかったかのように。

わたしの心だけにぽっかりと穴を残して―





…そんな悪い夢(※実は本当に見てたのですorz)が、なんと当たってしまう羽目になりました(´・ω・`)
第六感なんてこれっぽっちも持ってないのにさ!
寝耳に水もいいとこで。

悪い予感ほど当たっちゃうんだろうか?
それとも5月はきまって何かを失う季節なんだろうか?
一昨年はメンタルの健康(w)、去年はエルレ(失った…みたいなもんでしょorz)、そして今年は大好きな人。
なんだこれ??

それなのに、ああそれなのに、正直まだ全然泣けないRiaです。


タイムリミットはあと10日。
17日が最後の勤務なんだって。
あぁ、せめて今月末までいてくれたならthe HIATUSのアルバム貸せたのに!!!!!(´;ω;`)←

でもって社内異動とかじゃなくほんとの退職で。
お家の事情だから(※これも聞いたけど、もう、本気で神様なんておらんよな…って思った…)実家に帰っちゃうんだって。
つまり海の向こうです。
ん?
いや日本ですけど(w)てか関西ですけど(w)

でも、だから、もしかしたらもう二度と会えなくなるかもしれないのです、、、(´つω;`)



その日の朝にね。
実は変な目覚め方をしたんです。

少し前にレンタルしてちょっとずつ聴いてたGO!GO!7188のアルバム【パレード】。
そのなかの1曲、まだ全然聞きこんでなかった1曲のイントロが急に頭ん中で流れ出して。
考えること約10分。
そうしてやっと判明して、起きて、
それにしても何故この曲が流れたんだろう??って、
自分でも謎なままいつものように店へ向かいました。

そしたらそんな事実を知ったのさ…!!!

ちなみにそれは【ララバイカウントダウン】って曲。
実質別れの曲←
だって歌詞がさ、

♪気づいてないわけじゃなかった
 うまい終わり方を探って

 失ったタイミング その結果がこれで
 泣いてもわめいてもカウントダウン

 さよならはすぐそこで待ちくたびれて
 その瞳はもう別のぬくもりの中にいる

っていう((苦笑
最初はRiaサン自身のことやと思ってたのさー!!!(だっていずれ辞めるし←)
そしたらまさかまさか。
まさかのまさかですよ(´;ω;`)



ちなみにそれからのRiaサンがどうしてたかっていうと。

*早朝覚醒×2日←もうよっぽどの緊急事態ってこと(w)
*バイオリズム(の、狂い←)
*同じフロアのスタッフさんにもらった風邪

があいまって、、、
正直ぐだぐだもいいとこでしたorz
昨日までは本気で寝込んでました。仕事以外←

あーあ。
身体は正直だ。。。笑





あ、あとね。
とりあえず来週雑談がてら告白してきます☆←
この感情、と、あとこの1年ちょいの積もりに積もった感謝をね。

だいじょうぶだいじょうぶ。
だって今回はほんとうに素敵な恋だったから!
これでメンヘラ再発なんてこたぁーありませんよ(`・ω・´)←

ひとつ約束しろ。俺より先に死ぬな! 

April 28 [Tue], 2009, 22:47


…久々に取り乱しましたな←



どーもRiaです。
そしてさっきのは悲しいかなノンフィクションやったりする(!!!)

えっと、、、
ごくごく一部の友人にしか話してない&此処にもまだ書いてなかったんですが。
でもってまだ仮定の段階ですが(w)

Riaサン、人生初のオペ受けます。
軽く背中パカって開きます←
開頭ならぬ開腹ならぬ開胸ならぬ……開背?←
よってまた数ヶ月はニートに逆戻りです←
しょーがないのよ!
しょーがないからバイトも辞めます。
ついでにこの恋にもケリつけます←
そして一生背中が曲がらなくなります←

…という、あくまでまだ未定な(w)予定です(´・ω・`)


GW明けに日本有数の名医って言われる(w)某病院の予約を取っててね。
だからそれまでなんとも言えませんのよ実際はwww

ちなみに側湾症です。
説明めんどいからググって下さい←最低(w)



そんなわけで一種の背徳感みたいなのを感じながらバイト行ってる今日この頃なんですが←
今朝行ったらなぜか。なぜか!!!
珍しく想い人さんが早番でして。w

で、一対一じゃないものの朝礼前になんとなーくとりとめのないことを話してたら。
話してたら。
話はなんか変な方向に転がり←


…そしてさっきの日記に至るわけです(※省略しすぎww←)

とりあえずさ、、、
オペ受けるべきなのはRiaサンじゃなくてそっちでしょ!!!!!っていう(´;ω;`)
そんな笑顔で「破裂したらめっちゃ痛いんやってー!!!w」とか言うなよ!!!っていう(´;ω;`)

2〜3ヶ月絶食(!!!)とかオペ後も大変そうだけどさ、だからって放っといて死んじゃったらどうすんだよあたしどうすりゃいいんだよこのバk…!!!!!!!(´;ω;`)←



とはさすがに言ってませんが(w)
しかし仕事中は仕事に専念してたその分帰ってきてからズドーンってきました←
すっごい泣きたいのにRiaサン泣けません←
ドライアイじゃないのにRiaサン泣けませんw←

そういう病気持ちだってことは知ってたんだよ。
でもそんなに酷いなんて知らなかったんだ…!!!!!(;ω;`)


さーて次会った時どうしましょ。。。←
とりあえず明日は会わないんですけどね。
その次のシフトが問題ですね☆←

ちなみにタイトルは6月公開の映画「真夏のオリオン」から。
我らが嘉k…いや有沢艦長のセリフね(w)

とりあえずこの後半部分、あの人に全力で言っちゃってもいいですか!?!?(`;ω;´)←

There's probably no god. 

April 28 [Tue], 2009, 21:53
そう。
probablyじゃなくてもはやsurely?


神様なんて、いない。




どうしてあなたが?
どうして?
どうしてそんな目に遭わなきゃいけないの?

罪深きわたしは見えない背開き。
何の罪もないあなたは胸を開く。

鈍痛に襲われるわたしはいつの日か中身と容姿がリンクして、
歩けなくなるかもしれない。
締めつけられるあなたはいつの日か其れが破裂したら、
そして最悪の条件が重なったら、



―逝ってしまうかもしれない、なんて!



あなたの知らないかつてのわたしは、そこへ行こうとした。
何度も何度も足を向けた。
それでも、何度試しても、第一歩なんて踏み出せやしなかったんだ。

そんな人間なんだよ。
そんな人間はただの鈍痛をのらりくらりとかわしてのうのうと生きてる。
そんな人間が今もそんなふうに生きてるのに。

処罰されるべきは他の誰でもないわたしなのに。


どうしてあなたが?
どうしてそんなに辛い目に?
どうしてそんなに苦しい目に?

神様がいないの?
仏様がいないの?
それとも病魔が気まぐれなの?

そんなもの全てわたしに上乗せしてくれたらいいのに。

"God knows I'll give anything"
あなたの笑顔を曇らせるくらいならわたしは何だって差し出す。
やっと取り戻した笑顔だろうと喜んで!

あぁ、そんな裂傷など。
そんな痛みなど。
そんな不安など。
そんなもの全てわたしに上乗せしてくれたらいいのに。


わたしは何もできない。
神様なんていない。

だからわたしの、楽観視しすぎて余ったなけなしの勇気をあげたい。

これはどう考えてもわたしよりあなたに必要なもので。
この世界はそれでもしがらみだらけで。
この世界はあしたも社会的制約だらけで。
だからあなたは二の足を踏んでるけれど。

わたしがいなくなることよりも、あなたがいなくなることの方が絶対に耐えられないわけで。



まだ伝えられないけど。

せめて今夜ぐらいは残酷な現実に酔わせて、

涙も出ないけれどどうかひとり泣かせて。。。

2009春の乱(from2008) 

March 23 [Mon], 2009, 23:18
How are you doing?
I'm so fine lately,so don't worry about me
Many many seasons have passed since then
I wish you were still smiling like those days...

under the same sky
You're going your own way
under the same moon
I'm also going my own way
It was just a line in our thick life-book,as you know

Laughing like a child
Innocent eyes like a boy
I'm in love with the person very likes you again
Everything reminds me of...
So now and then I look up the sky
the unchanging sky

―How are you doing?
I've grown up so much,and knew many things
Innocent days are so far away
I took the wrong way again and again
But now I'm alright,my dear

I wish you were still smiling:-)





+ + + + + + + + + +

新作じゃなくてあくまで手紙として。w
昨日かな、ふとカーラジオで流れてたケツメイシの「さくら」聴いてたらふと書きたくなったのさ!
しかしこっ恥ずかしいんで英語で←
もう単語も文法も忘れたから多分めちゃくちゃ←

まじで一体何してるのかねー。。。
確実なのはほぼ120%チャラ男になってるやろうなってことぐらい?w←


そして思う。
結局こいつみたいな……つまり子供っぽいヤツが好きなんですよねぇRiaサン(w)


あ、どもw
一昨日想い人に何の前触れもなく突然苗字+ちゃん付けで呼ばれはじめて内心超〜〜〜ニヤけてる相当キモい喪女Riaです←

だってだってあまりに突然すぎたんだぜ!!!
いくら店長は(※ってか店長だけ←)前々から時折そう呼んでくれとったとはいえ。。。
いくらこの前の電話でそう呼ばれたとはいえ。。。
↑ゆえ絶対幻かなんかの弾みやと信じて疑ってなかったのにさ(w)

ま。
次会ったらどうなっとるか分からんけどねwww←


しかしお花見行きたくなったなー(唐突)
まだ咲いてへんけどさ←
冗談で「お花見行きましょ〜!!!w」とか言ってみたらあの人はどんな顔するだろうか。
そんな時間など一瞬たりとてないのはこっちも承知で、=150%冗談で。
ちょっとは笑ってくれますか??

とりあえずピエロだろうが毒吐きだろうがなんでも幸せな今日この頃。
ETCでも恋愛でも愚痴でも何トークでもどんとこい(w)

好きな人とこんなどうでもいい話できるのっていつ以来やろう。。。。。



それこそあいつの頃以来かも←
ああそうか、だから妙に思い出したりするのな?季節とあいまって←

20周年最後の日 

March 10 [Tue], 2009, 22:15
はぁ…

ぶっちゃけ今日フラゲしたケミの新作が超〜〜〜微妙だったもんでテンションだだ下がりなRiaです←
まったくよー!
せっかくRサンにまでついてきてもらって店行ったのに(w)
ついでに今日会ったのは紛れもなくあの人やったのに(w)


はぅ(´・ω・`)


でもってケミを録るだけ録ったら即モード変えて(※コンポの)部屋真っ暗にして、GO!GO!とかポルノの基本後ろ向きな曲ばっかリピ…しながら微睡んでたら(←これで「まどろんで」って読むらしいwすげー!!!w)
なんかスバラシイ悪夢を見まして。

いや、でも半分起きてたからあれは妄想?か??w

まぁー内容は言うまでもないですが。
いつでも優しいあの人が、人が変わったかのような勢いでRiaサンをとめどなく罵倒してくる(エラー!!)っていうそれはそれは後味の悪い←
なんか最後の方には「癌になった細胞は…切らなきゃ、治らないんですよ!!!」って泣き叫ぶ喪女が約1匹←


そしてただの妄想(※おそらく)のくせにそれだけで思いっきり堕ちていくのが私の悪癖といいますか得意技といいますか。


はぅ(´・ω・`)



ん?
いや今はTVでケミちゃん見たからもう平気ですw大丈夫ww←

しかし20歳最後の夜がこんな過ごし方でいいんでしょーか((遠い目
ほんとにね。
見事に未来が白紙ですから←

でも水面下では懲りずにまた(また!)某国家資格を目指してみようか、なんて考え中だったり。
ただ学校なんかに行く気はこれっぽっちもなかったり←
ええ。
基本学校嫌いですもの☆←


未来は白紙です。
いやむしろグレーかな…
もう相当汚してるはずなんで←



あ、あと例の病んでる!?疑惑はちょっと違う方向に落ち着きました(w)
ちょっとジャンルが違ったわ!
同じ「病んでる」でも所謂メンタル系じゃなくて物理的にっていう。。。

(物理的に)そりゃやっとれんわー!!!って感じですた((苦笑
眠れないのもただただ時間が足りないゆえなんだって(´・ω・`)


…そんなわけで今どこでもドアを探してます←
本気でどっかに売ってませんか!?!?
ぶっちゃけ10万ぐらいやったら買いますよ!!!!!(´;ω;`)←

ほんとにもう。
もしくはピジョットとか…あ、でも一番速く飛べるポケモンってなんでしたっけ←


おかげさまでまた新作1本書けたり←
実質これが20歳最後のモノ??
タイトルだけはかなり前に突然閃いて携帯のメモ帳に保存しとったものです(w)


そういや昨日夢を見ました。
よくある複数本立ての無駄にゴーカなの(w)
そのうちの1本。

舞台はエヴァとかのアニメに出てきそうなちょっと近未来?な高速道路。
立体交差が3層にも4層にも連なって。
そのうちの一番上の、ジェットコースター並みの角度で一気に3番目ぐらいまで落ちくぼむ道を走ってる私(※実際は超ペーパーゆえまず高速が無理←)
車種はVitz。
でも内装はなぜか超ラグジュアリー。
隣には静かに眠る大好きな人。
不安げに時折ちらちらと見ながら、かつアップダウンの激しすぎる景色も見据えて、夕闇の中90km/h前後を保ちながらひたすらアクセルを踏んでゆく。。。。。


…っていう(w)
ええ結構幸せな夢でしたけど何か??w←

おそらくその前に新聞でETC一律1000円の記事を読んでた+寝顔フェチ+Vitz乗りたい+ドライブ行きたい、あたりがごちゃごちゃと絡まってこうなったのかと!w

しかしマジでかっこ良すぎる立体交差やった…!!!w
あんなのきっと大都会にしかないな>4層構造(w)
神戸にゃまずないし。。。となると大阪?
あ、大阪といえば阪神高速湾岸線LOVEなRiaサンですwあの海沿いの道がたまらんのじゃwww←




とはいえテンションがどうも上がりませんorz
あれか?GO!GO!の【雨のち雨のち雨】(※軽く病める←)リピして聴いてるせい??w

はぁー
分かってるんですけどね、理由は。
バイオリズム的なこともあるからしょうがないっていうことも含め(´・ω・`)

しかしとりあえず上がれない。





どこでもドアが手に入らないのなら、
せめて他人の(´・ω・`)を全部食べちゃえるようなイキモノになりたい。

そうしたらその人は、少しは楽に笑えるでしょう…??(´・ω・`)
P R
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN*Ria
Birthday*1988.3.11
Blood type*A
Favorite*ELLEGARDEN/the HIATUS/CHEMISTRY and so on...
Comment
アイコン画像JIN
» 20周年最後の日 (2009年03月28日)
アイコン画像Ria
» 20周年最後の日 (2009年03月23日)
アイコン画像JIN
» 20周年最後の日 (2009年03月12日)
アイコン画像JIN
» 枯れかけで止まりながら (2008年11月25日)
アイコン画像Ria
» 枯れかけで止まりながら (2008年11月23日)
アイコン画像JIN
» 枯れかけで止まりながら (2008年11月14日)
アイコン画像JIN
» 終焉・零 (2008年03月18日)
アイコン画像Ria
» 終焉・零 (2008年03月18日)
アイコン画像JIN
» 終焉・零 (2008年03月11日)
アイコン画像Ria
» こっそりやりたいこと (2007年10月30日)
Yapme!一覧