不安な時 

2008年03月07日(金) 0時37分
不安になった時
追いつめられた時
どうして人は自分より下を探して安心したがるのだろう
他人は関係ないのに
自分自身がやれるだけのことをやったらそれでいいのに
自分より下を見つけて安堵感を得る
人はそんな風にできているのかもしれない


これは恥ずかしながら自分が追いつめられたときに感じたことですなぁ。
みんなもこんなことありませんか。
自分がどうしても不利な状況になったときとか、
色んな人を見ていても時々感じるんですよね、話している言葉の節々から・・・
別に悪い事じゃないとは思います。
ただそんなことを思ったり、実際に下を見つけて安堵感を得ている自分がいるんですよね。
もっと成長しなきゃ。

落ち着く場所 

2008年02月20日(水) 20時35分
ここに居るとほっとできる
ここに来ると元気がでる
特に何も置いてないけれど
とっても好きな友達がいる
いろいろヤなことも、思い出したくないこともあったけど
今はここでみんなと居ることで安心できる
みんなと離れ離れになっても
いつまでもかわらずにいたい


私の元気が出る、落ち着く場所はいわゆる、勉強部屋です。
一年間同じメンバーで小さな1つの部屋で名前の通り勉強します。
一年間同じ目標に向かって勉強するんです。
イライラしたり、はかどらなかったり、色んな事を乗り越えて、
ふと気付くと、ここの勉強部屋がいつしか私の落ち着く場所となりました。
皆さんにもありますか、こんな場所。
残念ながら、目標とする試験が終わってしまったので、
この部屋は後輩に譲り渡します。
でもこの部屋で過ごした一年間は忘れません。
そしてみんな遠くに行ってもまたこの部屋に居た時のように、
自分自身が落ち着ける場所となっていたい。

雨の日 

2008年01月28日(月) 23時30分
お気に入りの傘を差して
ほら、雨の中を歩いてみる
ほら、いつもより気分がいいよ
学校だって会社だって
行きたくない時もあるかもしれないけど
ほら、お気に入りをさすと
ちょっとウキウキしてくるよ、ほら


朝起きて、カーテンを開けて雨だったらちょっと気分が憂鬱になりますよね。
なかなか準備もはかどらなくて、なんかこのまま家にいたいと思ってしまいます。
そんな折、新しい傘を買いました。
唐突ですけど、最近なくしてしまったので。
今回は奮発してちょっと高めの傘です。
パステルピンクで、大きなリボンが1つ付いています。
とっても可愛くてお気に入りになりました。
傘を買ってから初めての雨の日。
いつもの雨の日と違ってとっても足取り軽く学校へ行きました。
お気に入りだけでこんなにも雨の日が楽しくなるんですね。

強く 

2008年01月11日(金) 20時08分
一所懸命やったのに
全てのコトを捨ててやったのに
それだけに賭けてたのに
ダメだった
原因・・・そんなもの考えたくない
今はそんな気持ちじゃない
・・・けど知ってる
本当はそっちの方が強くなれる
きっと悔しさを知ってるだけ
強くなる


ある日テレビで世界的な記録を出した人達の特集をやってました。
その人達が偉大な記録を生み出すまでのドキュメントです。
その中で共通していたのは、どの人も一度はとても大きな挫折をしていることでした。
辛いおもいをしただけ努力することができる、
辛いおもいをしたからこそ努力する、
そんなことを感じ取りました。
私もそんなすごい人じゃないけど、こんな風に強くなりたいと思いました。

差し迫って 

2008年01月05日(土) 22時07分
何かが差し迫ってくるとヒトは落ち着きをなくす
気持ちだけが先走る
でもふと気付く
みんな時間は平等なんだ
だから着実に今出来るコトからやっていこう
焦っても何も生まれないから

何か絶対やらなきゃいけなくて、それが後の人生に大きく関わるモノであればあるほど
気持ちだけが焦ってしまって結局空回りってことありませんか。
気持ちが焦ってくると余計な考えばかりが頭の中を巡り、
更に悪循環なんてコトもあります。
そんな時は思い切って一瞬でいいから何もしない時を作ってみましょ。
そしたら色んなコトに気付くはずです。
辛いのは自分だけじゃない、みんなそれぞれ乗り越えなきゃいけないコトがあってそれを乗り越えてきている。
そしてみんなに与えられた時間は同じ。
こんなコトを考えてみたらちょっと道が拓けるような気がします。
そしたら気持ちもスッキリするかもしれません。
切り替えて頑張ってみましょ。
そしてちょっと美味しいご褒美なんかもつけちゃったりしたら、なほ頑張れますよ。

うんち 

2008年01月05日(土) 22時01分
うんちが立ったぁぁあ
漫画でよくみるあんな感じ
いいことあるかなぁ
占い当たるかなぁ
なんてちょっとワクワクしてきたよ
今日はこれでシアワセ


マンガでよく描かれているうんちありますよね。
あれってあんなカタチ信じてなかったんですけど、人生24年生きてれば出逢えるものです☆
まさにマンガみたいなアレでした。
ちょっと綺麗な話じゃないけど日常の本当にヘンな些細な出来事でもワクワクする今日この頃です。
みんなもうんちのカタチ要チェックだよ。
茶柱が立ったみたいなものね。

くせ 

2008年01月03日(木) 23時19分
3年ぶりに会ったね
やっぱりかわってなかった
私がキライだった癖
2人が離れてしまってからもう7年経つけれど
かわってなかった
ショッピング中に大きな声で話して、がははと笑うところ
隣にいて結構恥ずかしいんだから
あれから何年も過ぎあなたの隣には知らないコ
偶然ショッピング中に出会ったけれど
出会う前からわかったよ
がははと大きな声で笑うのが聴こえたから
でも不思議だね
なんかもう別に私の彼じゃないのに
昔みたいに恥ずかしい気持ちになった


昔恥ずかしい想いをしたことってなぜか心の奥に残っているみたいですね。
そんなことないって想ってたんですけど、
実感しちゃいました。
昔のカレに会った瞬間
その当時恥ずかしいなぁ、やめてほしいなぁ、って想ってた気持ちが
ふとよみがえってきました。
別に今は違う女の子のカレだから癖とか全然気にならないはずなのに、
なんかそうでもなかったです。

ヨユウ 

2007年12月17日(月) 22時58分
きまりのある場所に、
他の所から来た人がいた。
もともときまりを知っている人はどうするんだろぉ。
教えてあげる
さり気なく実践してみる
笑ってみてる
あのコ何やってるの・・・って陰口を言う

どんな時でも自分がみせてあげられるくらいのヨユウをもっていたい。


皆さんは自分が一年生だった頃のこと思い出せますか。
どんな人にとっても初めての場所は緊張して何をしていいかわからないものです。
そしてどんな人にも一年生になる機会はあります。
大人になれば大人になるほど
一年生になることってなんかもどかしくて、素直に聞けないこともあって。
聞いたところでちゃんと教えてくれる人もなかなかいなくて。
一所懸命周りを見て少しずつ色んなコトを身に付けなきゃいけない。
できないことももたくさんあるけれど、
迷惑かけることもたくさんあるけれど、
陰口を言わずに教えて下さい。
そして自分が教えてあげられるようになったら
自分が一年生だった頃を思い出して行動したい。

とめられないモノ 

2007年12月15日(土) 23時01分
時は流れてる
眠ってる時も、勉強してる時も
遊んでる時も、病気の時も
何もかまわず流れてる
絶対戻ることも、逆らうこともできない
だから、そんな大切な時を
一歩一歩の自分の足で歩みたい


この世の中でたった一つ誰にも平等にあるモノって時間ですよね。
しかも一方向でずっと流れているから誰にも逆行することができないです。
どんな人のどんな時でもかまわず流れています。
遊んでる時だって、ご飯食べている時だって、
超元気なときだって、病気の時だって、
寝てるときだって、勉強してる時だって、
知らず知らずのうちに時は流れています。
だから真剣になれる時はしっかり時を感じて
自分のカタチで自分の時を歩みたい。

ムカツク☆ 

2007年12月11日(火) 21時34分
かっこつけてムカツク!
1人でかっこつけてムカツク!!


なんか無性にムカツイてます(笑)
もめ事をサラっと片づける人いますよね。
確かに、まるくまとめてくれて嬉しいんだけど、
なんか腑に落ちないっていうかね・・・
だってなんか何もしてない振りで密かにいいことしてるんだもん!!!
なのに俺じゃないよって感じで。
嬉しかったけどなんかこういうのってムカツきますよね・・・
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むしぱん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年6月7日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
Yapme!一覧
読者になる