きっと笑われる。 

2006年03月21日(火) 1時27分

4年間、ずっと後悔してる。
あれからずっと。

なんであのとき、あたしには受け流すだけの器がなかったんかなって。
なんであのとき、気持ちに気づいてあげられへんかったんかなって。
なんであのとき、素直に言えなかったんかなって。
なんであのとき、目反らしたんかなって。。。
ずっと、ずっと後悔してる。

あのとき、凌と出会わなければ。
あのとき一緒に、妹に会いに行かなければ。。。

ずっと戻ればいいのにって。
戻りたいのにって思ってきた。

どんなにすきなものが出来ても、
どんなにすきな人が現れても、
絶対に手離しちゃいけないものが、後悔するものが絶対あるのに。
あたしはそれを簡単に手離しちゃった。

あの頃あたしは、自分が同じようにすきなことをすればこの気持ちは解消されると信じてた。
自分が出来ないのは環境のせいだと。
でも違った。
どんなに外見を変えても、どんなに遠くまで追いかけても、この気持ちは解消されなかった。
あの日の電話での「ユカとはもう仲直り出来ひんかもって思った。笑。また前みたいに一緒におったらええやん?」
この言葉で全てが元に戻れると思ったのに・・・。

移動中、会場、何度もチャンスはあったのに、何度も何度もあったのに、
あたしは凌みたいに勇気がなかったから「もう1度」って言えなかった。
話かけることも、目を合わすことさえも。
きっと今会っても、
たぶん昔みたいには戻れない。
それは分かってる。
思い出が美化してることもわかってる。
お互い昔の自分たちじゃないから、今の自分たちの状態でまた前みたいになれるわけなんかない。
でも、それでもあたしは・・・

もう1度、会えることなら会いたい。
会って、ゆっくり話したい。
昔話と、この4年間何してたのかと、これからのことと。。。
音楽でも聴きながらあの部屋で、あの黄色い机に落書きしながらゆっくり話したいよ。
昔みたいに・・・





卒業。 

2006年03月06日(月) 22時26分
学校に行くのが嫌で、休んでばっかでいつも遅刻してたし、成績順位も下から数えたほうが早い。
学校行事に参加したのは3年間でたった3回。
友達付き合いも下手で、地元だったら絶対ハブられる様な態度で学校生活を送ってきたのに、
なのに、友達はみんな優しくて、凄く気配りの上手い子ばかりやった。
頭の悪い、外見も派手な子が多い学校。
とにかく無茶苦茶で、凄く無邪気で仲間意識が強くて。
ユカにはないものばっかりをみんなが当たり前のように持ってた。
そして今までの環境とは何もかもが違ってた。

この学校を選んで後悔なんかしてない。


3年間いろんなことがあったし、4年前思い描いてたこと、やりたいと思ってたことは一通り全部やってみた。
でも結局ユカはあのとき赤井先生が最後に言ってくれた言葉通りの進路に決めたよ。
学校に入ったからこそいっぱい考える時間も出来たし、やっぱり学校に入ってよかったって思ってる。
きっとあの子と同じ道を歩んでたらこうはならなかったって思うから。
あのときユカは一言も先生に話してなかったのに、それでも全て見透かしたように「失敗しても道はあるから」って言ってもらって本当に嬉しかった。
この先どうなるかはわからないけど、でも出来る限りは頑張るから。

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:strawberry1220
読者になる
Yapme!一覧
読者になる