厳しい状態がいつまで続くのか・・・

«文化 | Main | スポーツ»
二酸化炭素排出権取引だけは、反対だ!! / 2009年10月03日(土)

ノーベル賞学者、気候変動で文書 日本は5人署名

 京都議定書に続く、温室効果ガス排出削減の国際的な枠組み交渉の合意期限が12月に迫る中、世界のノーベル賞受賞者らが「気候変動リスクの回避、エネルギーの安全保障や平等な経済は人類が共同で挑戦すべき、一連の最重要課題だ」とのアピールを3日までにまとめた。日本からも5人の受賞者が署名し、鳩山由紀夫首相や御手洗冨士夫・日本経団連会長を含む、世界の指導者に送付される予定。 >>続きを読む

 気候変動に関しては、温暖化に行くか、氷河期を迎えるか、賛否両論ありますが、二酸化炭素排出権なる証券取引だけは賛成できません。またリーマンショックと同じことを繰り返す気なのですか?いい加減しろ!


 
Posted at 23:14 / 科学 / この記事のURL
コメント(0)
オニヒトデの食害で絶滅の危機 / 2009年07月31日(金)

サンゴ:オニヒトデの食害で絶滅の危機 和歌山・串本

 世界最北のテーブルサンゴ群落地として知られる和歌山県串本町沖で、水深10メートル地点のサンゴがピーク時の約5分の1に激減している。町のダイバーグループの調査で分かった。地球温暖化で増えたとみられるオニヒトデによる食害が原因という。串本海中公園センター水族館の野村恵一学芸員(51)は「オニヒトデの駆除に力を入れなければ、串本のサンゴはなくなる」と訴えている。>>続きを読む

 オニヒトデは確か、驚きの使い道があったはず。だから捕ったオニヒトデを買うというのはどうでしょう!

珊瑚の天敵オニヒトデが、マダイの成長促進剤を分泌する?


 
Posted at 00:19 / 科学 / この記事のURL
コメント(0)
遠ざかるスパコン世界一の座 / 2009年05月22日(金)

遠ざかるスパコン世界一の座

 NECと独立行政法人理化学研究所次世代スーパーコンピュータ開発本部は5月14日、次世代スーパーコンピュータの共同開発体制について発表した。理化学研究所が2006年以来進めてきた10ペタFLOPSの演算性能を備える次世代スーパーコンピュータの開発で、設計製造段階から共にベクター演算部の開発を進めていたNECが撤退する。>>続きを読む

 もっとコンパクトなスパコンを売り足せばよいではないか。NvideiaのGPUを使って!


 
Posted at 20:04 / 科学 / この記事のURL
コメント(0)
2030年に有人月探査 政府の宇宙開発構想 / 2009年03月06日(金)

2030年に有人月探査 政府の宇宙開発構想

2030年は、運が良ければ私も生きているなぁ〜

でも、そんな先のことは、なかなか計画通りにはいかないだろうねぇ。


 
Posted at 23:35 / 科学 / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!