厳しい状態がいつまで続くのか・・・

«事件 | Main | 社会»
イタリア:銃撃された男性、1分半放置 / 2009年11月02日(月)

イタリア:銃撃された男性、1分半放置 住民が後難恐れて

 【ベルリン藤原章生】イタリアからの報道によるとナポリ地検はこのほど、今年5月の殺人事件の瞬間をとらえた監視カメラの映像を公開した。地元の犯罪組織カモッラの犯行とみられる。人通りの激しい日中の出来事だったが、銃撃直後、付近にいた人々は撃たれた男性に近づこうとせず、男性は約1分半、放置された。>>続きを読む

 まるで映画のような銃撃事件ですなぁ〜〜


 
Posted at 22:35 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
マリファナ入りのビニール袋を額に貼り付けていた男 / 2009年10月17日(土)

マリファナ入りのビニール袋を額に貼り付けていた男、逮捕される

[米ペンシルバニア州レバノン 16日 AP] マリファナ入りのビニール袋を額に貼り付けた、文字通りpothead(マリファナ常用者)の男が逮捕された。土曜日の早朝、レバノンのコンビニ店内で自分の野球帽の中をのぞき込んでいるシーザー・ロペス(23)を警察官が目撃したが、いざロペスが顔を上げたところ、そのおでこにマリファナが入っていると思われるビニール袋が貼り付いていたという。>>続きを読む

 野球帽に付いている汗止めバンドは、麻薬の隠し場所としてよく利用されるという。


 
Posted at 23:24 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
ナイジェリア武装集団、停戦終了と攻撃再開を表明 / 2009年10月16日(金)

ナイジェリア武装集団、停戦終了と攻撃再開を表明

 [アブジャ(ナイジェリア) 16日 ロイター] ナイジェリアの油田地帯を中心に活動する武装勢力「ニジェール・デルタ解放運動(MEND)」は16日、7月から3カ月間続けていた停戦を終了させ、攻撃を再開することを明らかにした。>>続きを読む

 MENDは、ヤラドゥア大統領による恩赦発令を受け、和平会談開始の道筋を探るため、今年7月に攻撃を中断していた。しかし政府側との正式な交渉は現在も始まっていない。


 
Posted at 22:29 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
中国、ギニアと約633億円規模の原資材開発を協議中 / 2009年10月13日(火)

中国、ギニアと約633億円規模の原資材開発を協議中-軍事政権の資金源になる可能性も

 12日付けの英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、中国政府は西アフリカのギニア軍事政権と、石油・ウラン・鉄鋼石など原資材の開発事業に関して協議しているという。協議は2009年末までに完了する予定で、事業規模は約70億ドル(約633億円)と推定される。>>続きを読む

 中国は、徐々に徐々に資源を独占していこうとしていますねぇ。どこかの誰かさんみたいだなぁ・・・


 
Posted at 17:17 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
全裸男、車の屋根に飛び乗り窓ガラスを割る / 2009年10月04日(日)

全裸男、車の屋根に飛び乗り窓ガラスを割る 米ハイウェイで

[米コロラド州グリーリー 2日 AP] 「自分は医療大麻の提供者だ」などと警察官に話し、コロラド州のハイウェイに全裸で立っていた男が逮捕された。>>続きを読む

 通行中の車を殴ったり、駆けつけた州警察官につばを吐いたりして逮捕されたのはウエストミンスター在住のダスティン・ロビンス(27)で、公然わいせつの他、暴行やマリファナを使用した状態で運転した容疑など合計13の罪に問われている。スゲェ・・・


 
Posted at 19:17 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
ドイツ:不況脱出の期待託す 中道右派勝利 / 2009年09月28日(月)

ドイツ:不況脱出の期待託す 中道右派勝利

 【ベルリン小谷守彦】中道右派2党が勝利し、11年ぶりに保守政権が誕生することになったドイツ総選挙では、本来「敵」である左派と右派が政権を組み、民意が反映されにくい「大連立」に対して厳しい「NEIN(ノー)」が突きつけられた。また、有権者は金融危機の後遺症からの脱却を願い、経済運営で実績のある中道右派2党へと希望を託したとみられる。>>続きを読む

 有権者は不況からの出口を中道右派に求めたようでね。何か似ていますか?


 
Posted at 20:17 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
ラオス政権転覆の陰謀 訴追の元将軍 / 2009年09月19日(土)

ラオス政権転覆の陰謀 訴追の元将軍、起訴取り消し

 【バンコク=山本大輔】米検察当局は18日、ラオスの政権転覆を企てたとして亡命中の米国で訴追された少数民族モン族のバン・パオ元将軍(79)の起訴を取り消した。AFP通信が伝えた。

 元将軍は07年6月、在米モン社会の指導者や元米軍中佐らと共謀し、大量の武器を購入してラオス政府施設の襲撃計画を企てたとして訴追されていた。>>続きを読む

 モン族をめぐっては、ラオス政府の「迫害」を訴えてタイ北部に逃れている約5千人を年内に強制送還することで両国が正式合意している。このため、「難民として保護を求めていた米国の要望が通らなかったことへの報復措置だ」との反発がラオス側から出ている。


 
Posted at 23:38 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
自爆テロで12人死亡 / 2009年08月30日(日)

自爆テロで12人死亡 パキスタン北西部

 パキスタン北西辺境州スワト地区の警察署で30日、自爆テロによるとみられる爆発があり、12人が死亡、数人が負傷した。現地政府高官が明らかにした。>>続きを読む

 自爆する人は、あの世があると思っているのだろう。江原なんとかさんと同じか。すると自爆するはずなのに、なぜ・・・


 
Posted at 23:44 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
ドイツでローマ時代の馬像発見 / 2009年08月29日(土)

ドイツでローマ時代の馬像発見、2000年前のものか

[ベルリン 27日 ロイター] ドイツの考古学者らは27日、ローマ時代の像の一部と見られる、ブロンズと金でできた馬の頭部を公開した。>>続きを読む

 考古学者らは、ローマがこの付近に前哨基地を作った紀元前3年から4年ごろのもので、初代皇帝アウグストゥスの像だったが、9世紀のトイトブルク森の戦いでゲルマン人がローマ軍を破った際に破壊され、一部が井戸に投げ入れられたのではないかとみている。


 
Posted at 00:38 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
仏、イスラム水着で議論再燃 / 2009年08月22日(土)

仏、イスラム水着で議論再燃 「ブルキニ」禁止差別か

 【パリ共同】パリ東郊外の公営プールで今月、イスラム教徒の女性(35)が全身を覆う水着「ブルキニ」で遊泳しようとしたところプール側から拒否され、公共の場に宗教を持ち込まないというフランスの国是に反するか否かの論議が再燃している。 >>続きを読む

 宗教というのは、実に不便なものだ。


 
Posted at 01:32 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
P R

| 前へ
 
Powered by yaplog!