厳しい状態がいつまで続くのか・・・

«生活 | Main | 医療»
700人が「反貧困 世直し大集会」 / 2009年10月18日(日)

700人が「反貧困 世直し大集会」鳩山政権に対策訴え

 鳩山政権に貧困対策の実施を求めようと、国連の世界貧困デーの17日、「反貧困 世直し大集会」(反貧困ネットワーク主催)が東京都港区の芝公園で開かれた。厳しい雇用情勢が続く中、雇用対策や生活の安全網強化は待ったなし。約700人の参加者らは、「貧困対策こそ最大の政権公約だ」と声を上げた。 >>続きを読む

 昨年末、派遣切りにあった男性(47)は、政府が用意した雇用促進住宅に入ったが仕事が見つからず、家賃を払えなくなり半年で退去せざるを得なかった。「新政権の雇用対策に期待したい」 ということだ。


 
Posted at 21:39 / 雇用 / この記事のURL
コメント(0)
低学歴克服を支援「蛍雪義塾」 / 2009年09月20日(日)

低学歴克服を支援「蛍雪義塾」、若者たちの夢あと押し

 ネオンが輝くJR川口駅東口。喧噪(けんそう)をよそに、駅近くの複合施設の一角で週1回、5人の若者が机に向かう。低学歴ゆえに経済的に不安定な若者らに、元教員が無料で勉強を教える「蛍雪義塾」の埼玉校だ。元派遣社員の男性は、この夏、高校卒業程度認定試験に合格。不安定な生活を抜け出す一歩を踏み出した。現在は公務員を目指してさらに勉強を続けている。 >>続きを読む

 毎週金曜の夜。元派遣社員や高校中退の若者ら5人が会議室で机を囲んでいるようです。


 
Posted at 22:54 / 雇用 / この記事のURL
コメント(0)
メーデー 宣言だけで終わるな / 2009年04月30日(木)

メーデー 宣言だけで終わるな

 連合主催の第八十回メーデーに続き、来月一日には全労連による大会も開かれる。今年は雇用が最大のテーマだ。労働組合は失業と生活危機に直面している労働者の訴えをしっかりと受け止めよ。>>続きを読む

 百年に一度の経済危機を理由に経営側は従業員を大胆に削減している。労働者はもはや重要な経営資源ではなく削減すべきコストである。こうした解雇攻勢に対して労組側は強く反撃すべきなのだが、残念ながら無力さが目立つ。


 
Posted at 21:52 / 雇用 / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!