バルセロナ 

May 28 [Wed], 2008, 11:00


3週間の長い旅のはじまりがバルセロナ。
ご覧のとおり快晴です。



ホテルはHOTEL OMMというデザインホテルにしてみた。
中心地で便利な立地。だけど最初に遠された部屋に全然窓がなく、息が詰まりそうだったので部屋を変えてもらった。この部屋は通りに面していてなかなかに快適。
このホテルはとにかく朝食が素晴らしかった。
朝からカヴァをオレンジジュースで割ってミモザ。いい感じ。
スペインの小さなサンドイッチもおいしいし、生ハムも最高。

香港 

May 15 [Thu], 2008, 14:11
香港は初めて。
今回はアートフェア訪問で来ました。



上海や北京より好きかもしれない。
なんというか、「忘れられた街」みたいなノスタルジーがあって。
実際はいまだにいアジア金融の中心地というリアルな現実もあるのだろうけれど。

コレクターのIさんとアートフェアをみてまわった途中、街に出て飲茶を。
陸羽茶室(Luk Yu Tea House)。
1930年代から営業しているレトロな店内でいただく飲茶はなかなかに美味。



ホテルは今回は招待で豪華にグランハイアット。
最初の部屋がタバコ臭かったので遠慮深く「変えてもらえますか?」と聞いたらアップグレードしてくれた。
ヴィクトリア湾も見えてよい感じでした。
プールもあったので次回来る事があったら泳いでみたいな。

Kempinski Dubai 

March 17 [Mon], 2008, 10:56
今回のホテル。Kempinski。
大味なホテルですがとにかく部屋が広かった!
自宅と同じぐらいの広さかも?バスルームも実に広々してました。



広くて豪華な部屋なので滞在中はずいぶんリラックス。
時間があった一日、ジムで走ってみたりもしたし、朝食バイキングも豪華。

で、これが部屋からの風景。
砂漠にそびえ立つ銀色の奇妙なチューブ状構造物の中身は・・・
なんと、人工スキー場なのでした。結構笑える。

ドバイ再訪 

March 15 [Sat], 2008, 13:31


1年ぶりのドバイです。
やっぱり暑い。でもなぜかスキー場がある。そしてリゾートはどこもかしこもバーチャル空間のように美しく仕立ててある、不思議な国。

久しぶりに走ってみた 

March 05 [Wed], 2008, 23:18
東京マラソンが終わって2週間、その間ほとんど走らなかった。

マラソンの3日後ぐらいに一度代々木公園を10キロ、約1時間走ったのみ。
その後仕事が猛烈に忙しくなったこともあり、全然走る機会がなかった。
休日は休日で朝起きても「ああ、もうマラソン終わったし今日絶対走らなくちゃいけないってこともないんだ、」などとサボり気味。
人間、とりあえず近々の目標がないとモチベーション維持がむずかしいんですね。

だから今日は本当に久しぶり。激務の中でなんとか休みを確保したので絶対走らなくちゃと。
6キロでいいから走ろうと思って結局外苑を7キロちょっと。
久しぶりだったから心肺の衰えがピーク時にくらべると歴然で結構きつかった。
でも走り出しの最初の30秒、気持ちよかったなー。

花粉飛んでるけれどやっぱり日常に走る習慣をキープしたい。
ちょっとだけ右骨盤上に軽い痛みがでたのが嫌ですが・・・。

1年ぶり! 

March 02 [Sun], 2008, 23:16



なんと約1年ぶり。特に理由はなかったのだけれど日記の更新に飽きちゃったというか、ずっと書いてなかった。
でも久しぶりに読み返してみると、その時々のことが書いてあって貴重なレコードになってると思う。なのでまた心機一転書き始めますか。

さてこの1年、いろいろあったけれど一番劇的な変化はなんと、東京マラソンを走ってしまったこと。
一年前は自分がマラソンランナーになるなんて想像もしなかったなあー。
今思っても、いつ最初に「マラソン走ろう」なんて考えたのかわからない。去年もジムのトレッドミルで走ってはいたけれど、外苑あたりを走りはじめたのはたしか4月ぐらいだったかな・・・。そのときだってまさかレースにでるなんて思ってなかったもの。

走ることが日常になってから世界は劇的に変化しました。
そのことはまたゆっくり書こうと思う。
写真は1月末にいったスペインのサン・セバスチャンの海岸。この海岸を朝早く走ったのは一生の思い出になりました。今年は世界の各地で走ってみたいと思ってます。

ミラノ! 

April 19 [Thu], 2007, 3:36
名和晃平の個展で約一年ぶりのミラノへ!

JALで飛んだんだけどコードシェアでアリタリアの機材。あーがっかり。だってアリタリアってホスピタリティ最悪なんだもん。案の定備え付けのパーソナルテレビは壊れてる(2回文句いったけど最後はほとんど無視)、飲み物のサービスはなんだかすごくケチってる、最悪だったのは到着5時間前ぐらいにすでに洗面所の水がでなくなっていたこと。どーなってるんだ。

それはともかくミラノはあいにくのサローネ(国際的なデザイン展示会)の時期。個人でホテル探しても絶望的だったのでエージェントに頼んだ宿はどーかなあ?と思っていたけれど、まあ高いだけあってそれなりに快適。到着すぐに名和さんの個展のオープニングに出かけ、バタバタとディナーへ。名和さん、今回の設置はいろいろと大変だったようでお疲れさまでした。でも展覧会は小さいながらなかなかのものでした。



設置も無事終わり、ディナーも落ち着いた感じでちょっとくつろぐ名和さん。そして隣は今回のギャラリーオーナー、ちょっと「普通じゃない」強烈なイタリア女性、カルラさん。

GULF ART FAIR 

March 10 [Sat], 2007, 16:30
一応お仕事もしているんだよーという写真。写っているのは同僚のNちゃんだけど。
本日が最終日ですが、うまく大作が売れました。なので今回は大黒字。いくぶん静かなフェアなので心配していたけれど結果オーライということで大団円!

Maya & Thomas 

March 09 [Fri], 2007, 23:07
スイスの友人(で、クライアント)のMaya とThomasとその他何人かでディナー。彼らが10月に東京に来て以来の一緒の食事。写真はぼけちゃったけれどとても楽しかった。

リゾート 

March 09 [Fri], 2007, 12:21
連日マディナジュメイラをうろうろしてます。ランチをとったところ。まったく何しに来ているんだか・・・。
でもここは白日夢のような世界。今度はぜひリゾートで来たいなあ。でもプライベートのリゾートならアジアの島々の方が魅力的かしら?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stolenkisses
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる