ダイエットに完璧主義は無い

October 09 [Fri], 2015, 11:49
ダイエットを行っていて、減量の目標を立てても目標通りの数値に減量できない事を頭に入れておく事が大事です。

ダイエットを始めた人の多くは、通常の食事の量より減らした生活を送っていたり、頑張ってジョギングなどの運動をして、痩せた体を手に入れたいと思っている場合が多いです。

しかし、体の本質的な体質や代謝などの条件によって、目標より大きく減量することもあれば、全く体重が減らない事でダイエットの行い方などに思い悩む人もいます。ライザップ なんば


減量をして痩せたい場合は、長期的な目線で理想の体を手に入れる事を考えて、短観では完璧に目標の数値まで体重を落とす必要は無いです。

完璧さにこだわってしまうと、一定の時期を過ぎた時に意識的に食事の量が増えたり、今まで行ってきた運動に対するやる気を阻害されてしまう可能性もあります。

食事の量を調整したり、運動で痩せるという意識を持っても、完璧にダイエットを行う考えを持つと、かえって長続きをしないでリバウンドをしてしまう可能性が高いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stoic060
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/stoic060/index1_0.rdf