黙(もく)が児玉

February 11 [Sat], 2017, 13:47
私がどうやって浮気者の嘘を見抜いているかお教えしましょう。簡単です。



遠まわしに探りを入れず、ただ質問するだけです。
普通のひとは何かを隠そうとしたり嘘をつくときは、快活であったり不機嫌であったり、強い感情を質問者にアピールしてきます。

短い質問なら簡単に答えれば良いのに、どんどん話を付け足していくのは怪しさ満点です。


やましいと感じていると、会話で間があくのを嫌うかのようにべらべら喋るものです。


また、不自然に目を逸らそうとしたり、視線を避けるために激昂したりすることからもよく分かりますよ。持ち歩いていて何かと便利なスマホ。



しかしそれが元で隠し続けていた浮気がバレるという例も増えてきました。高機能のスマホが生活に欠かせなくなっている現在、SNS履歴やメール、フリーメールあたりに不倫の履歴が隠れているというのは当然でしょう。


しかもロックをかけているのだったら、おそらくスマホの中は不倫や浮気の証拠だらけといっても良いのではないでしょうか。
GPS端末は、車の目に触れないところに設置して、移動の履歴をリアルタイムに監視し続け、現在地を確認したり時間のある時に、データを取り出して分析することもできます。移動手段に、車を使わない人の場合は、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。



これで、相手がどこに立ち寄ったのかやどのくらいの時間を過ごしたのかも把握できます。不貞の慰謝料は200万円前後が相場ですが、50万円程度となるケースもありますし、400万円くらいになる場合もあります。実際は、離婚はしなくても慰謝料を請求することはできますが、額は低くなるのです。

また、不倫の相手が浮気を認めない際は証拠が必要になります。

第三者からみても明白な浮気の証拠がなくてはいけません。浮気調査は第三者に任せるべき理由はカッとなってしまう危険性があるのです。


自分だけは大丈夫! なんて思い込んでいませんか?自分の知らない伴侶の顔をみてしまうと刃傷沙汰に発展してしまう場合が多数確認されています。無事に解決するためにも、本来の目的を達成するためにも、浮気調査は是非とも探偵にご依頼ください。以前は安値を掲げる興信所はヤバイと思われがちでした。


顧客は一見さんが多く、手抜きはバレないだろうと思われていたからです。


ただ、最近はインターネットがあることですし、きちんと仕事をしてくれる探偵業者なのかどうかはブログや掲示板などを見ればかなり詳細に分かるようになりました。



値段の安さだけに釣られると失敗しがちですが、ただ高いだけのところへ不倫調査を頼んでもお金を溝に捨てるようなものですから、実力と料金のつり合いがとれた会社を見つけるのは大事なことです。


法的な判断材料となる不倫の証拠がければ、離婚や慰謝料請求の訴えを行っても思うような結果にならないかもしれません。

不倫行為の存在を法廷が認めてくれない場合もあるのです。ぐうの音も出ないような証拠を突きつけることができれば、訴訟はあなたに有利になるでしょう。
思い違いで離婚裁判や慰謝料請求なんてことを防ぐために、信頼できる調査結果を入手しておくことは大事です。不倫で略奪婚に成功しても、あまり幸せになれないという話があります。

あながち嘘ではないでしょう。自己中心的な考えで、よその家族を滅茶苦茶にしてきたわけで、めでたく結婚したところで、出会いのきっかけなんて言えませんし、知られた時点で最後だろうなと覚悟して生きていかなければいけないでしょう。

不倫相手と結婚したって、いつまた不倫に発展するかと思うと心が落ち着く暇もないのではないでしょうか。
浮気の調査をするときには、調査の方法や時間などによって幅がありますが、多くの場合、2人程度で調査しています。


しかし、まだ浮気なのかはっきりしていないケースでは、まず調査員が1人で浮気であるかどうかを調査をすることがよくあります。
浮気が現実であると判明したら、再度考えて調査員の数や方法など進むべき方向を決めます。世間では男の浮気に泣く女性というイメージが強いですが、女性だって浮気するじゃありませんか。
町内会や仕事先。子供や自分の習い事。人妻だって出会う機会なら色々あり、既婚の方がそれ以上発展しないから安心という超越した意見もある位で、既婚云々は関係なしに浮気はしてしまうみたいです。


近年、浮気する女性の数が右肩上がりに増えていますし、配偶者の不倫で探偵社に相談する男性が珍しくもなくなってきました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Aoi
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる