圧倒的に結果を出すたった1つの秘訣とは?

June 22 [Wed], 2016, 3:33


「こんなにがんばってるのになんで思うように結果がでないんだろう」


人生において、1度はこんなことを思ったことがあるかと思います。

私もあります。

人生は目の前の壁を乗り越えても、
絶えずより高い壁が立ちはだかるものです。

いっそのこと、死ぬまでずっと壁は立ちはだかるものと開き直ったほうがいいくらいです。

だからこそ、それを楽しみながらクリアしていくことが、
人生で求められているような気がします。


さて、どうすれば楽しみながら壁をクリアできるのかでしょうか?


この中に”圧倒的な結果を出す秘訣のヒント”が隠されています。


その答えは、1点に集中することです。


「どういうこと?」


あなたが達成したいものを1つに絞り、
そしてそれ1つにエネルギーを捧げることです。

電車に乗っているときや待ち時間などの
日常のスキマ時間をすべてそれに使います。

結果を出したいものを1つに絞り、
その1つの優先順位を人生のトップに置き、
それ以外のものを「しない」ことが大切です。


いま、毎日のようにテレビを観たり、ネットサーフィンや
無駄に携帯をいじっている場合は、
それらをなくすだけで時間をつくることができます。

結果を出すために必要のないことに時間を使っている人はかなり多いです。

あなたも実際に測ってみるとびっくりするはずです。

その、必要のないことにかけていた時間を
結果を出すための時間に転換することで、
求めている結果が出しやすくなります。


「やっぱり努力しないと結果は出ないのか・・・」

これは半分正解で、半分不正解です。

もちろん、天才といわれるような逸材ではない限り、
努力といえるほどの作業量は必要です。

しかし、それを楽しみながら行うとしたら、
それを努力とさえ感じずに作業量をこなすことができます。

実際、大きな結果を出している人たちはこれを
意識的にも、無意識的にも実践しています。

「そんな簡単に楽しく作業できたら苦労しない」

なんて声が聞こえそうです。

聞こえそうですが、楽しく作業することは
それほど難しいことではありません。

その方法は、「達成したい大きな目標の前にいくつもの
手が届きそうな小さい目標を設定する」
ことです。

これは、あなたがその大きな目標を達成するために
「動きたくなる」「実際に行動しやすくする」のが目的です。

あなたが行動に移せるくらいに小さな目標を設定すると、
あなたはそれを簡単に成し遂げられるはずです。

なぜなら、すぐ動き出せるくらい小さい目標だからです。

小さくても目標は目標です。

あなたは目標を達成したことによって、
次にもう少し高めの目標を設定しても
あなたはかんたんに行動に移しやすくなります。

なぜなら、最初に小さな目標を達成した自信があるからです。
それと同時に楽しさも感じられるからです。

本当に小さな目標をいくつも設定して、
それを達成し続けると、その好循環から
あなたは目標を成し遂げるために自然と動き出すようになります。

「5キロ痩せる」
→「週3日、それぞれ30分ランニングする」
→「週2日、それぞれ30分ランニングする」
→「週1日、30分ランニングする」
→「週1日、10分ランニングする」
→「スポーツウェアに着替えて外出する」
→「スポーツウェアに着替える」

大きな目標を「5キロ痩せる」こととします。

そこから逆算していき、あなたが動き出せるくらいまで
目標のハードルを下げるのです。

ここでは、「スポーツウェアに着替える」のが最も小さな目標といえます。

「家の中にいてもいいから、『とりあえず』スポーツウェアに着替えてみよう」

この『とりあえず』がかなり大切です。

別に、外に出るつもりがなくてもいいのです。

とりあえず小さな目標を設定してそれを達成してみるところからはじめましょう。


今回は、圧倒的な結果を出すためには1点に集中すること、
そしてそれを楽しく行うために、行動に移せるくらい小さな目標を設定して、
とりあえずやってみることと取り組みやすいということをお伝えしました。

参考になれば幸いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みつ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/stieoeits/index1_0.rdf