4月30日 

April 30 [Sun], 2017, 23:49
連休を控え、サザエさん症候群とかまじよゆーな日夜です。
新年度に入り仕事もそろそろ落ち着きの気配を見せておりますが、ここでは今年最初の日記みたい。

年初に父に会いました、誕生日のちょっと前かな。日本橋で。
きっかけはsnsで、父から連絡が来たことでした。この時代生まれたことにまじ感謝な訳です。
2ヶ月以上時間をもらって、ついに会うことに決めました。

父は成田の自宅から電車を乗り継いでやって来ていました。
私が異常な喉の渇きと戦いながら定刻に待ち合わせ場所に着いたとき、父は落ち着かない様子で携帯を気にしながらそこにいました。寒い日で、私の第一印象は、緑とも茶色ともいえないような色味の毛糸の帽子をかぶったもこもこした人、でした。

最初の一言は、お待たせしてすみません。
自分でもあっけないほど普通で、いや待たせていたのだから当たり前なのだけれど、長年思っていた劇的な対面とは程遠い、本当にふつうの、ありふれたものでした。
そこから何をどうやって会話に入っていったのかは覚えていません。ただ、会いに来てくれてありがとうと何回も言われたのは覚えています。
母との出会いの話やお互いの今の仕事の話、それから私の小さい頃のアルバムを持参していて、それを見たりしました。

少しして、父が懐から使い古した茶色い革の定期入れを取り出しました。スイカの隣には、小学校高学年くらいの女の子の写真が収まっています。
-今は再婚して、5歳小さい娘がいるんだよ。
-そうなんですか。じゃあもう大学生になられたんですね。
-出来の悪い娘でね、大学もやっと入ったようなもので。こんなに立派にやってる子の前で言うのは恥ずかしいよ。
-いえいえ、そんなことないですよ。

うれしそうにその写真を見つめる父が前にいました。
その瞬間に悟りました、ああ、もうこの人は他人なんだなと。それはそうです、血が繋がってるといっても、ずっと何も知らなかったわけですから。
予想していなかった訳ではないし、ましてや母と再婚してほしいなんて微塵も思ってはいません。
でも、その父の様子を見て、私は急にどうしていいか分からなくなりました。
まずい、この人とあと何を話せばいいんだろう、ていうか何を今まで話していたっけ、あれ、私今笑えてるかな。
幸いそんな動揺を父は気付かなかったようです。

1時間半ほどして、今日は娘の成人式だという父と別れました。
私は一刻も早く家に帰って布団に潜りたかったのですが、父は父で名残惜しいようで、途中まで同じ電車に乗ることになりました。
電車の良いところは無言でいても不自然ではないし、間がもつところです。駅が近づいたところで、もう一度お礼を言われ、たまには会おうと言われました。扉が開き、遠ざかっていく父の様子はなんだか頼りなく、すぐに人混みに紛れて見えなくなってしまいました。

そのあとどう帰ったかも、家に着いて何をしたのかも、あまり覚えていません。ただとてもぐったりしていたことだけは覚えています。

何日かして、snsを通じてメッセージが届きました。会いに来てくれてありがとう、また会いたい、と。色々と書いてありましたが、要はそんな感じです。
私はメッセージを返しませんでした。
するとまた何日かして、今度は会いたくないなら会わなくていい、でも連絡は取りたい、といった旨のメッセージが届いていました。

私はこれにも返信しませんでした。
大人の対応でないことは分かっていますが、ブロックもしました。現代のコミュニケーションツールは批判の的になりがちですが、なかなか救われる面も大きいです。

死ぬ前に、一度でいいから会いたい、と思っていたので、それを達成できたことは私のこれからの人生にとって、とても意義のあることでした。これはきっと間違いありません。あの1時間半がないままだったら、私はきっと一生後悔し、同じところでぐるぐるし続けてしまうでしょう。
それもりも、母や周りの大人、友だち、たくさんの人が想ってくれて、大切にしてくれてきたということこそが、私の1番の財産であり、幸運です。これはもっと間違いのないことです。

一番の変化は、会う前はあんなに大きくのしかかっていた父の存在が、本当に徐々にですが、ゆらいでおぼろげになっていることです。

いつのときも、すべては時間が解決してくれることなんでしょうか。







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:___mrtm
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・映画
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる