感覚 

September 19 [Wed], 2007, 11:48

忘れられない




楽器音


機械音


彼らの声


僕らの声


独特な雰囲気


体が宙に浮く感じ




何もかもが

体の中に残って

夢だったかのように…



現実に戻された瞬間が

寂しい。




でも、楽しかった…

あれは、夢なんかじゃなかった



同じ空間で

同じ時を刻んで

一瞬一瞬を楽しんだ

ありがとう




満タサナイデ デモ 離レナイデ

会イタイ時 会ウノガ スベテジャナクテ

君トナラ 笑顔ガ膨ラム めろでぃー

マモリタイ 何モカモ無クシテデモ

一度ノ人生 楽シマナキャ損デショ

黒ヲ白デ塗リ潰セ キット僕ハ変ワルンダ

体ガ覚エテル 君ノ記憶 タドッテ ナゾッテ




あの時間の全てが幸せだった…



Happy birthday o-kura(笑)

朱空 

August 27 [Mon], 2007, 23:25

ドコに行けば会えますか?



何度願えば向かい合えますか?



どうすれば逢いに行けますか?






ボクはキミの居場所を知る術さえ知らない…

おもっててもしかたない 

August 24 [Fri], 2007, 18:49

会いたいな


喋りたいな


覚えてくれてるかな


会えるといいな



待ってても馬鹿みたいだ、



逢いにいこう。

ソンザイイギ 

August 23 [Thu], 2007, 21:06
溢れ出る


言葉

汚い感情

醜い自分



でも、

涙は出てこなかった


まるでロボットだ





叫んだ


コトバ

奥底の気持ち

求める悲鳴



でも、

誰の耳にも届かなかった



"一人"なんだと思い知る






ボクという人間を知ってほしかった。


ただ、それだけなんだ。

切ニ願ウ。 

August 09 [Thu], 2007, 2:07


たった二回

会ったのはそれだけで。



なのに、

あなたとより多くの言葉を交わした…


他の子と喋ってるのを見て

苦しくなった…




きっと、

あなたと似ていたから

あなたと重ねて見ていたから


でも、あなたじゃないから

馬鹿みたいに素の自分でいた


あなたには良く思われたくて

晒け出すコトができなかった。



それでも彼と話してたら

あなたに会いたくなりました。






アイタイデス。


ももいろ 

August 06 [Mon], 2007, 23:00

ホントのおかえりじゃないけど、



おかえり。



待ってたよ。

やっと8人で並べたね。




でも、

大変なのはこれから。




キツいこともあるだろうけど、

自分らしさを忘れずに



頑張ってネ。

郵便屋さんよ… 

July 30 [Mon], 2007, 11:38

もう少し丁寧に入れておくれ……




テラヤバスなうえに、


テラキモスやけ_| ̄|○←





そんなウチのポストくん(笑)

 

July 26 [Thu], 2007, 0:00


貴方に出会ってから6回目の誕生日



また貴方に祝われる事のない誕生日




だって、


貴方は知るはずもないから。




ボクは貴方の誕生日を毎年祝ってるってゆーのに。






こんな辛くなるなら、

誕生日なんて来なきゃいいのに…




誕生日オメデトウ、自分。



存在理由 

July 22 [Sun], 2007, 9:42


俺が存在しなかったら…

なんて寂しい事言わないで




きっとあたしは貴方を探すよ

たとえこの世界に

存在する事さえしない貴方だとしても。



でも、

貴方が待ってるのは




アタシジャナイ





それは分かってるから、

痛いくらいに、

貴方の事だから…



だから、

間違えても消えないで

ずっと存在してて



あたしの頭の中は貴方の存在で埋め尽くされてる。

今日のお昼 

July 19 [Thu], 2007, 16:26





………遅ッ。爆
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:羚
読者になる
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる