パルミジャーノレジャーノ!!! 

April 05 [Tue], 2011, 23:28


今回はチョコレートではなく

チーズのレポート

チーレポです!!





そのチーズとは・・・

オーダーチーズさんの選考で頂いた

パルミジャーノレジャーノです





このままもらっちゃって驚きました

グループワークでも4種類のチーズを頂き
パルミジャーノレジャーノがチーズ界の王様という
説明も受けていて
試食でその存在感に圧倒されたのに・・・

オーダーチーズさん・・・
私はまんまと虜になってしまいそうです




このチーズ、選考で初めて食べたとき
今まで食べたことない、味と香りが口と鼻に広がって

「あ、これ普通のに戻れなくなるような食材だ・・・」って思いました。

でもこのときはあまりゆっくり味わえなかったので、詳細は後ほど・・・





もらってからどう食べようか迷ったのですが
アルバイト先に持って行っていただくことにしました!

イタリア最高峰チーズ
いつも働いてるイタリアンレストランとコラボ・・・




ということで

友人を神戸に呼び寄せて
チーズ持ってバイト先に出かけました。





キッチンの人にお願いして
カットしてもらったのと
削ったのをカツレツに乗せてもらいました
グループワークでからあげにかけたらおいしそう!って言ったし
揚げ物と合うのかを試してみたくて・・・。




食べる前に親友にバックグラウンドを紹介しておいて
食べたときにそれを感じてもらえたらな、と思い
注文して待ってる間に



「このチーズ選考で貰ってんけど・・・

イタリアチーズの最高峰なんやって!

36ヶ月・・・約3年も熟成されてあるねんて!


見て!この白いのはうまみ成分アミノ酸の結晶やねん!見える?

というふうに伝えました。
(実際もっと自然にですが・・・)

ついでに自分もそれを再確認しました。




そしてチーズと料理が運ばれてきました。






まずは香り。


強くて存在感が大きい
いつも食べてるチーズが子供用に思える程
深い・・・成熟した大人を思わせるコクのある香りです。

まずはカットされたものをそのままいただきました。

ゆっくり味わって食べると
香りが一気に鼻のほうにふわーっと広がっていきました。
舌の上では塩辛くて強い味わいがあるので
鼻と舌の2層で味わえました
口の中のチーズがなくなっても香りが続く・・・
アミノ酸の結晶がジャリっとして感じられるのも嬉しいですね

平凡な食べ物に飽きた大人にはたまらないのではないかと思いました。




友人は初め、香りの強さに圧倒されていたようですが
「食べてみたらさっぱりしてて食べやすいね!」と驚いていました。

ヨーロッパを旅しまわった彼女を納得させられて
嬉しかったです




そしてカツレツ。





ふんだんにかけてもらいました!
贅沢なランチですね




食べてみると、削ってあってもチーズの味が強くて
今までのパルメザンチーズとの差に驚きました

揚げ物にはすごく合ってました
揚げ物とお肉のコッテリにまろやかさをプラスしてくれて
塩辛さもあるからソースなしでよかったくらいです。

カツレツって若い男性がよく注文するんですけど
パルミジャーノレジャーノをかけることで
女性にも、中高年の方にも楽しんでもらえる一品になるんだな
と思いました。




チーズって深いですね

はまりそうです。

そして今まで食べてきたチーズには戻れないと思っちゃいました。

これは知らないと損ですね!

そんな世界の素晴らしいチーズを日本に紹介してくれている
オーダーチーズさん
ありがとうございました。





気になった方はこちらからも オーダーチーズ

見てるだけでも楽しいページに
もりだくさんのチーズが紹介されていますのでぜひ




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Chocoholic ちゃんえみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年10月18日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-洋楽ばかりです。Anne Keiさんというジャズシンガーがおすすめです
    ・アロマオイル-癒しに最適!他の人にもすすめたいから勉強してアロマテラピー検定取りたいです。
    ・料理-最近は時間取れないけど、お菓子作りが好きです。
読者になる
私の経歴

神戸の田舎に普通に産まれる
     ↓
おてんばな小学生。木登りと探検とブランコが好きでした
     ↓
中学生で「将来絶対海外飛び回る」
と思い立って英語を勉強しました
     ↓
通学に1時間半かかる英語科がある高校へ進学
2年から1年間オーストラリアへ留学
チョコレート大好き人間になりました
     ↓
関西大学にアメリカのウェブスター大学の
学位取得プログラムで入学
TOEFL1点足りず留学を断念
留学生支援・海外ボランティア・インターンシップに参加
なかなか充実した生活を送ってきました。

私はオーストラリアのチョコレートが大好きです。
食感と甘さとバラエティーの多さ!
あと何かあったらチョコレートを贈る習慣があって
人を喜ばせる気持ちがこもっている気がするからです。
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像プラム
» スイス・トブラローネホワイト (2014年07月08日)
アイコン画像kiku1210
» アメリカ(?) Milkyway (2013年07月26日)
Yapme!一覧
読者になる