芦ヶ久保〜丸山〜正丸峠でジンギスカン

October 27 [Sat], 2012, 22:17
芦ヶ久保駅から丸山を登り正丸峠でジンギスカンを食べてきました。

【コースタイム】
8:20芦ヶ久保駅ー9:00登山道入り口ー10:30丸山山頂ー11:11パラグライダー離陸所ー11:40七曲り峠ー11:55牛立久保ー12:18虚空蔵峠ー13:15旧正丸峠ー13:40奥村茶屋到着ー14:40奥村茶屋出発ー15:15正丸駅

家を出発したときには晴れていたのに埼玉に向かう途中からどんどん雲行きが怪しくなってきました。芦ヶ久保に着いた頃には辺り一面深い霧。当然地面は湿っております。予想外ですわ。


霧の中の閑散とした芦ヶ久保駅

秩父の山ってあまり人が来ないのかしら?それとも私の出発が早いだけ?さびし〜い感じでハイキングスタート。まずは果樹公園村に向けて歩きます。


延々と舗装道が続きます。結構な急坂です。全然楽しくありません。しばらく登るとプラム狩りの案内が見えてきました。辺りは果樹栽培の農家だらけです。なんとなく甘いにおいが漂ってきます。しばらく行くと登山道の表示がありました。私が参考にしていた西武鉄道のマップでは別のハイキングルートとして書かれている道です。そのまま舗装道を歩いていても楽しくないので登山道方向に向かうことにしました。しばし歩くと丸山を指す表示がありました。いよいよここから山道です。


駅から1.6キロも歩いたのか


果樹公園村がすぐそばですもんね。

「熊目撃情報あり」とかの表示もあったので少々ビビりました。ああ本当に熊よけ鈴買わないと・・・。ここからは大した登りもなくあっさりと丸山の山頂に到着。


写真の後ろに見えている無骨なコンクリ製の展望台に登ってみました。

霧で何にも見えませんわ。晴れていれば素晴らしい山並みが堪能できるらしいです。展望台にいたのは私、トレラン夫妻?、単独男子の計4人。寒いので皆さん早々に退散していました。その後もゆるやかな道がつづきます。ここまでで一番辛かったのは初っぱなの急坂舗装道でしたね。


大野峠付近にはパラグライダーの離陸場がありました。遠くにはゆったりと飛ぶパラグライダーが。こんな急なところから離陸するのですね。私は怖くて無理です。・・・と、ここまで順調にきてしまい残す行程は駅に向かってひたすら下るだけとなりました。これではあまりにもつまらない。地図を広げてどこかに行けないか一人作戦会議。堂平山往復も考えましたが往復で3時間半かかるようだし、初めて行く場所なので勝手がわからず危険です。ふと目に入ったのが正丸峠の文字。ああ、そういえば正丸峠でジンギスカンが食べられるってネットに書いてあったっけ。そうだ!ジンギスカンを食べよう!もう私の心はジンギスカンでいっぱいです。いざ正丸峠へ!大野峠から刈場坂峠・虚空蔵峠分岐のある牛立久保への道は緩い下りでした。ここまでは楽勝な感じで進んでいきます。


これって人あんまり歩いてないよね?

分岐には確かに虚空蔵峠とは書いてあったのですが道がうっす〜らとしかわかりません。不安を覚えながらもとにかく進むとはっきりとした登山道をみつけることができました。ここから先は写真が無いのですが(撮る余裕が無かった)ま〜怖かった。登山経験者なら全く問題がないような道なのでしょうが幅30センチほどで左が崖でしかも足元ぬかるんでいて若干下り坂で右をみると土砂崩れ危険って斜面で私ひとり。という状況に何度か遭遇しました。滑落したら大けがもしくは死んじゃうかも。ほんと一人は怖いです。この登山道、地図上では実線だからメインルートなハズなんだけど。心のなかで悲鳴をあげながらなんとか通過しました。その後のサッキョ峠では急階段(階段とはいうけれど土が流されてよじ登らなければ上がれない程の段差)で立ち往生したり下りの岩場で痛恨の転倒をしたりしてやっと旧正丸峠到着。結構ハードでした。


こんなに地味だとは思わなかった旧正丸峠

肝心のジンギスカンが食べられる店が正丸峠のどこらへんにあるのかわからなかったのでとりあえず車道を歩いて探すことにしました。車道にはツーリングをする人やサイクリングをする人、ランニングをする人がぼちぼちいましたがハイキングしている人は誰もおりませんでした。寂しい・・・。時々車道に平行して通る山道を歩いたりもしましたが、結局は車道と合流してしまいました。今日は本当に車道を歩く日だわ。

ジンギスカンが食べられたのはまさに正丸峠にある奥村茶屋でした。だったら車道歩かないで別のルートで来られたのに。


山を見ながら一人ジンギスカン

前の客が帰ったばかりだからなのかあっという間に肉や炭火を持ってきてくれました。私一人貸し切りの中ジンギスカンスタート。山歩きで疲れた体に肉が染みこむわ〜。本当はビールも飲みたいところだけど下りが待っているのでそれは我慢。日暮れが心配だったので食後はあまりまったりせずに即下山を開始しました。奥村茶屋の裏が登山道なのですがあまりの急階段に絶句。手すりにかじりつきながら降りていきます。降りた後には沢下りが待っていました。


まったくの想定外

道、ほとんど無いんですけど(泣)まあこんなところをどんどん下り、民家があるところに出て馬頭さまを通過したあたりから私の中ではほぼゴールって感じでした。正丸駅に到着後いきなりの雨。もうちょっと遅かったら確実に濡れてました。

今回の反省:急なルート変更は思いもよらない場面に遭遇することがある








  • URL:http://yaplog.jp/stella2/archive/581
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stella
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1967年11月23日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
使用機材:RICOH GX200
つぶやいてます:https://twitter.com/stella_yt
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像東堂まさみ
» 陣馬高尾縦走 (2012年09月17日)
アイコン画像stella
» 鈴なり (2010年08月15日)
アイコン画像あっきーな
» 鈴なり (2010年08月13日)
アイコン画像Mill$Kay
» 送別会 (2010年03月21日)
アイコン画像よねさん
» ECHIRE (2010年03月15日)
アイコン画像stella
» オイルポット (2010年02月23日)
アイコン画像ほんだし
» オイルポット (2010年02月22日)
アイコン画像paco
» スペイン料理 (2010年02月17日)
アイコン画像Mill&Kay
» 新年会その1 (2010年01月09日)
アイコン画像stella
» 腰を痛めました (2010年01月01日)