テレビで話題のスチームクリーナー「スチームサンダー」の実力は?

December 25 [Wed], 2013, 14:07
スチームクリーナーの「スチームサンダー」が楽天ショップや
QVCなどで人気を集めてます。

このCKZ-9033のスチームサンダーは、スチームクリーナの機能に
「加圧式」を採用しています。それで、最高噴射の圧力が3気圧も
かけることができ、強力な力で汚れを落とすことができます。

圧力だけでなく、温度もこのスチームサンダーの売れている秘密のようです。
100度の温度で汚れを落とせますので、殺菌の麺でも期待大です。

そして、高圧蒸気のスチームクリーナを使っても、時々上記が
水っぽくて、きめのあらい状態ででることがあります。
ビチョビチョにぬれてしまうことがありますが、このCKZ-9033は
上記のきめが細かいので、必要なところにしっかりと除菌や汚れを落とす
効果があり助かります。

スチームの噴射量の調整ができるので、頑固な汚れは強力に、
繊細な部分は気をつけながら使用できます。

私が探した楽天のショップでは、実際に店長さんらしき方が、
使っている写真付きのレビューが有りますので参考になります。

なぜか、レビューを書いて購入すると、おまけをプレゼントしてくるようです。
今はお米のプレゼントなので楽しみですね。是非レビュー記事を書いてあげて下さい。















スチームクリーナー「スチームサンダー」の口コミレビュー情報

December 25 [Wed], 2013, 14:06
テレビショッピングなどでも大人気の「スチームサンダー」
実際に使用されているかたの意見など気になりませんか?
まとめてみると、コスパからして満足されている方が多いようです

いくつか見てみると、
本体がちょっと重い・・・
本体が軽くて扱いやすい!・・・
両方の意見があります。
でも、このスチームサンダーは、肩掛けにできるのでずいぶん楽なようです。
1回にはいる水の量も250mlなので重くはなりません。

ただ、250mlでスチームの量がもう少し長く使えたほうがいい
という方もいます。ここは、スチーム量を調整できるので無駄にならない
よう操作しながら使うといいですね。

軽さを取るか、長さを取るかというところがあるようです。

頑固な汚れはこれだけではとれなかったというレビューもあります。
でも、窓ガラスなどで使うと、そんなに汚れてないかに見えた窓から
汚れがどんどん浮き出てきて、乾いた雑巾でその後に拭き取ると、
スッキリ綺麗になります。

厳しい汚れにはやはり、洗剤を少し使いながら使用すると効果があがりそうです。

みなさん概ね、この値段でこの性能なら満足だと
コストパフォーマンスがいいといっています。

肩掛けできる加圧式のスチームクリーナはひとついえにあるといいですね。

スチームクリーナの「スチームサンダー」使用方法

December 25 [Wed], 2013, 14:06
「スチームサンダー」はどうやって使うの?

まず商品を箱から取り出して、
本体のコードから電源を入れます。

そして、アイロンのように水を注ぐ口がありますので、
そこに水を250MLまで入れます。小さい缶ジュース一本分くらい

いろいろな、アタッチメントがありますから、
自分の用途に合わせて付け替えます。
換気扇、ガスコンロ、
冷蔵庫や電子レンジ、
お風呂やトイレ(消臭効果があるのでおすすめです)
じゅうたん、畳、ソファ、車(高温なのでダニや菌がヤッツケられます!)
窓ガラス(油汚れが浮き出る)
エアコンの定期掃除
サッシの手の入りにくいレール
雨戸
車のホイールなどの金属部分、油汚れに最適です
まな板や子供がしゃぶってしまうようなおもちゃなど

それぞれにあう部品をつけておきます。

あとは、肩掛けがありますから、それを自分に合う長さに調整して
楽々お掃除。頑張って下さい!

P R