介護事務の新ビジネス

July 17 [Thu], 2014, 21:21
認知性を患っている方の排泄の介助は匂いに慣れるまで本当にきつかった。
世の中、高齢社会が問題となり今では4人に1人が65歳以上であり介護職の需要が
専業主婦だけに1番気になっていた受講費用も介護事務に限っては5万円以下だし
働く気にはなれないし介護事務の資格を取ろうと真剣に考えています。
幼い子供がいるので預け先などの関係もあり直ぐには就職できないんですが
仕事をしながら実務経験を積みスキルアップした資格を目指すだなんて何だか魅力がある。
ふと時間を持て余すようになりました。
私は子育てをするかたわらで介護をする姑の愚痴を聞いていたんですが
でも、姉が言うには介護事務の資格だけ持っていてはあまり意味を持たないそうなんです。
高齢社会が進んでいる日本にとっては時代の流れに対応できる資格である事に間違いありません。
それに介護や福祉関係の資格はダントツの人気ぶりであり介護事務が注目を浴びるそうなんです。
将来に繋げようという提案が出たんですよね〜なかでも人気を占めるのが介護関係です。
とはいえ、私は高卒で資格1つ持っておらず年齢も30半ばを軽くオーバーしているし
この10年で介護保険施設いわゆる老人ホームみたいな施設を利用する人の数が8倍も増えてるそうな。
医療事務よりも注目されている介護事務の資格

介護事務の資格と医療事務の資格の違い

介護事務の資格を選んだ理由
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:stdsl1v9
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/stdsl1v9/index1_0.rdf